世の中の情報を再調査

SOCIAL MEDIA

世の中の情報を再調査│RealWorldReserch

タルタルソースの賞味期限が知りたい。手作りの場合と保存の仕方

2018.12.1

フライにはタルタルソースが欠かせないという方も多いでしょう。

市販のタルタルソースも美味しいですが、自宅で手作りする主婦もいますね。
そこで問題なのは日持ちがしないことではないでしょうか。

手作りのタルタルソースの賞味期限はどのくらいなのかを調べてみました。

また保存の仕方も紹介します。

ピクルスが無くても簡単にタルタルソースを作ってみませんか?レシピもあわせてご覧ください。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

ご飯炊くの失敗した。べちゃべちゃご飯を救え!

ご飯支度における砂糖と塩の入れ間違えと、お米の水分を間違えてべちゃべちゃにご飯を炊き上げてしまう。 ...

バーベキューにはピザを餃子の皮で作るのが簡単オススメ

バーベキューでピザが楽しめる、餃子の皮を使って簡単に美味しいピザが作れます。 餃子の皮を使った...

鍋の材料を入れる順番や材料を入れる場所をご紹介!

鍋の材料はどんな順番で入れるのが正しいのでしょうか? お店のように、見た目も美味しそうに見せる...

肉じゃがで作ったコロッケがゆるい時はある物を加えると大丈夫

肉じゃがをたくさん作ったら残ってしまうこともありますね。 二日目の肉じゃがも味が染みて美味しい...

韓国料理があんなに辛いのはなぜか。唐辛子が多く使われた理由

韓国料理と言うと、辛いものが多いというのが一番に浮かびます。 私達日本人にもなじみの深いキムチを始...

ピザの歴史について~古代発祥から日本に定着するまで

ピザはイタリア発祥の食べ物ですが、もっとさかのぼると古代にはもう誕生していたと言います。 実は...

唐揚げはフライパンで作る簡単サクサク揚げ焼きがおすすめ

唐揚げを作る時にはたっぷりの油を使って作りますが、この油、もったいないと思いませんか? 揚げ鍋にト...

メロンとスイカは同じウリ科で仲間同士!その違いや特徴について

メロンとスイカは同じ仲間だと知っていますか?どちらもウリ科の野菜、甘くて美味しい旬の時期が待ち遠しい...

食べ物の意外な組み合わせでこんな美味しい味に!おもしろレシピ

子供の頃には、食べ物にちょっと意外なものを合わせて食べた記憶はありませんか? 特にバイキングなどに...

ビーフシチューに入れる赤ワインのタイミングで美味しさアップ

ビーフシチューは長時間煮込まなければいけないイメージがあり、お料理初心者には難しいと思っている人も多...

チルドの餃子を水餃子にする場合の注意点とプリプリにする方法

市販のチルドの餃子は価格も安くて、時間のないときのメニューに大活躍してくれます。 いつも焼くだけの...

真鯛の刺身は寝かせると旨味が増すってどういうこと?熟成魚とは

真鯛のお刺身はなんと言ってもコリコリとした歯ごたえと、あっさりとした白身の味わいですよね? で...

中国の朝食と言えば定番は揚げパン!中国の朝食文化について

日本の朝食というと、白いご飯にお味噌汁、焼き魚や卵焼きというのが一般的です。 では、中国ではど...

【メレンゲの作り方】砂糖なしでも失敗しないコツ

お菓子作りに欠かせないメレンゲですが、作る時には砂糖が必要ですね。しかし、砂糖なしでも作れるやり方が...

豚肉をお弁当に入れると油が固まるのを防ぐ方法やレシピを紹介

お弁当に豚肉を入れると油が固まるのが気になる・・・。そんなときにはこのような方法で下処理をしたり調理...

スポンサーリンク

手作りのタルタルソースは美味しいけれど賞味期限はどのくらいなのか

タルタルソースは家庭でも簡単に作れて、お好みの味にアレンジもできます。できたら作り置きをして常備しいつでも手軽に使いたいところですが、家庭で作ったタルタルソースは日持ちがしないため、使う分だけその都度作った方が良さそうです。

自家製タルタルソースの賞味期限は長くても2日ほどでしょう。

市販のタルタルソースでも開封したら1ヶ月を目安に使い切ることをオススメします。市販のものは開封前ですと直射日光や高温多湿の場所を避けて保存できますが、賞味期限に気をつけてください、開封したら冷蔵庫で保存します。

賞味期限が切れたり保管状態が悪いと、分離した状態になり酸味が出てしまいます。そのような場合は賞味期限前でも処分してください。タルタルソースは醤油のような発酵食品ではないのであまり日持ちがしません。

冷凍保存はできます。保存する時は使う分だけ小分けにすると良いでしょう。これを自然解凍して使います。解凍したときに分離したように見えたら、よくかき混ぜてください。冷凍した場合でも1ヶ月を目安に使い切るようにしてください。

手作りタルタルソースの賞味期限と保存方法

手作りのタルタルソースを保存するときは、空気にふれることがないようジップロックか密封できるタッパーをおすすめします。

自家製タルタルソースはもちろん、市販のタルタルソースも開封したら冷蔵庫で保存します。
冷凍をすると手作りタルタルソースでも1ヶ月位は保存が可能です。小分けして、解凍する時は使う分だけを冷凍庫から取り出して自然解凍します。ただ野菜を細かく刻んで入れて作った場合は解凍した時に少し水っぽくなってしまうかもしれません。。

せっかく作ったタルタルソースが余ってしまったとき、または大量に作っておいて他の料理に活かすというのも良いと思います。

タルタルソースはフライだけではなく、魚のホイル焼きのトッピングにも合います。
食パンの上に乗せてトーストしても、更にその上に溶けるチーズを乗せてピザ風にしても美味しくいただけます。この食べ方ならタルタルソースが余ってしまっても食べきることができそうですね。

賞味期限を延ばしたい。手作りタルタルソースのレシピ

簡単にできるタルタルソースの作り方です。家庭の冷蔵庫にある材料で簡単にできますので、使う時にササッと作って用意することができます。タルタルソースは日持ちがしませんが、玉ねぎを加熱することで比較的長めに保存できるかと思います。

材料
卵 2個
玉ねぎ 1/2個
マヨネーズ 大さじ10
酢 大さじ1
砂糖 小さじ1/2
パセリ 適量

作り方

  1. 卵2個はゆで卵にして、殻をむいてから潰します。
  2. 玉ねぎはみじん切りにして、茹でてやわらかくします。その後で水でしめておきます。
  3. 潰したゆで卵と玉ねぎ、他の材料を全部混ぜたら出来上がりです。

酢を使うことでピクルスがなくても作ることができます。ピクルスがある時は細かく刻んで混ぜてください。この場合、酢は入れなくても大丈夫です。甘みが強い方が好きな方は砂糖を増やしてください。

手作りタルタルソースはケッパーを入れると風味アップ

ケッパーで自家製タルタルソースをグレードアップしてみましょう。
余ってしまったタルタルソースに後からケッパーを刻んで加えても良いです。風味が変わって飽きずに楽しめます。

材料
ゆで卵 1個
玉ねぎ 1/4個
ピクルス 小2本
ケッパー 3~5粒(酢漬けでも塩漬けでもどちらでも可)
パセリ(生でも乾燥でも可) 適量
マヨネーズ 80g
レモン汁 適量
塩・こしょう 適量

作り方

  1. 玉ねぎはみじん切りにします。水にさらしてから、水気を切っておきます。
  2. ゆで卵、ピクルス、ケッパーもみじん切りにします。塩漬けのケッパーの場合は塩を抜いておいてください。
  3. 刻んだ材料にマヨネーズを加えて混ぜます。
  4. レモン汁を加え、塩・こしょうで味を整えます。
  5. 最後にパセリのみじん切りを散らします。

魚介のフライの他にも鶏肉のソテーにもよく合います。トーストに乗せても美味しいです。冷蔵庫で保存して2~3日で使い切るようにしてください。

手作りタルタルソースが余ったらポテトサラダにリメイク

タルタルソースが余ったら、ポテトサラダを作る時に使ってみてください。

材料
じゃがいも 1個
自家製タルタルソース 大さじ2
ハム 1枚
貝割れ菜 お好みで

作り方

  1. じゃがいもは皮のまま塩ゆでにします。又は皮を剥いて一口大位に切り、サッと濡らしてから耐熱皿に入れ、ふんわりとラップをしてレンジで加熱してもいいです。柔らかくなったら温かいうちに潰して、そのまま冷まします。
  2. ハムは7~8mm位に切り、貝割れ菜も7~8mm位の長さに切っておきます。
  3. 潰したじゃがいもにタルタルソースを加え、ハムと貝割れ菜も入れて和えて出来上がりです。

他にもレタスやきゅうり、ツナ、コーン、リンゴなどを加えても美味しいです。じゃがいもの代わりにマカロニにしても合います。春雨にするとカロリーも抑えることができます。また、タルタルソースにヨーグルトや粒マスタードを加えるとさっぱりとした味になります。

せっかく手作りしたタルタルソースですから、アレンジしたりして最後まで美味しく食べてください。

この記事の編集者

ウェブサイト管理者

ウェブサイト管理者

当サイトは様々な情報を調査した内容を公開するサイトです。日々の生活のちょっとした疑問などの参考程度にご利用いただければ幸いです。

WEB SITE : https://real-world-reserch.jp

 - 食事やグルメに関する疑問