世の中の情報を再調査

SOCIAL MEDIA

世の中の情報を再調査│RealWorldReserch

手巻き寿司の具材の美味しい切り方と子供が喜ぶ具材や巻き方

2018.11.28

家族が集った時やお祝いごとにお家で手巻き寿司をする家庭も多いですよね。

寿司といえばマグロやサーモンなどの海鮮も人気ですが、野菜も一緒に巻くと美味しいハーモニーが楽しめます。

手巻き寿司の時に具材を巻きやすいように、具材の切り方にはコツがあります。

魚、野菜・海苔などの具材の切り方を紹介します。

また魚が苦手・肉が好きという人や、子供が喜ぶ具材もたくさんあります。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

ビーフシチューに入れる赤ワインのタイミングで美味しさアップ

ビーフシチューは長時間煮込まなければいけないイメージがあり、お料理初心者には難しいと思っている人も多...

朝におすすめ食パンを使った簡単美味しいレシピ

朝はパン派という方も多いと思いますが、忙しい朝は食パンをトースターで焼いてバターを付けるか、ジャムを...

クレームブリュレを上手に仕上げるためのバーナーのコツとは

クレームブリュレを作る時に、どうしても表面をバーナーで均一に焦がすことができなくてうまくできないこと...

明太子の美味しい食べ方!生でそのまま食べても絶品明太子レシピ

生の明太子をそのままアツアツの白いご飯に乗せて食べることを想像してみてください。よだれが出てしまいそ...

部活のお弁当で食べやすいものといえば?お手軽レシピをご紹介

部活のお弁当で食べやすいものといえば、片手でも食べることのできるものではないでしょうか? いつ...

オクラの収穫はいつまでできるか時期やベストなタイミング

オクラの収穫はいつまでできるのかご存知でしょうか。 実は、オクラの収穫時期は長く、初心者でも簡...

ご飯炊くの失敗した。べちゃべちゃご飯を救え!

ご飯支度における砂糖と塩の入れ間違えと、お米の水分を間違えてべちゃべちゃにご飯を炊き上げてしまう。 ...

日本酒を最後まで美味しく楽しむ。一升瓶を開封した後の保存

最近は日本酒の種類も増えて、いろんな日本酒を試してみたくなりますよね。とはいえ、一升瓶を開けるとその...

鶏の丸焼きをバーベキューで作ろう!レシピをご紹介

バーベキューといえば、豪快な料理ですよね。そこでおすすめなのが鶏の丸焼きです。 なんだか作るの...

メレンゲクッキーの作り方はとっても簡単!不器用さんでも大丈夫

「メレンゲクッキーって簡単に作れるよ~」とは言われても、お菓子作りがあまり得意ではない人だと「本当に...

スポンジケーキの簡単レシピをご紹介!ふわふわになるポイント

スポンジケーキがちゃんと膨らまなかったり、パサパサになってしまったり、レシピ通りに作っているのに失敗...

枝豆の食べ方について。女子力高く枝豆を食べる?それとも豪快に

枝豆の食べ方について考えたことなんて、ありませんでした! でも、居酒屋で枝豆を4さや分くらいお...

タコの吸盤は食べる?正しい処理方法で旬のタコを味わおう

海外ではあまり食べられることのない「タコ」ですが、日本では古くから食卓に登場してきた食材ですよね。し...

クッキーが簡単に焼ける!トースターで作れるクッキーレシピ

クッキーを作りたいけれどオーブンがない…。そんなときにはトースターでも簡単にクッキーを焼くことができ...

面白い質問をしよう!飲み会が盛り上がるためにできる事!

面白い質問をして飲み会の場を楽しいものにしたいと考える人も多くいると思います。しかし、どんな質問をす...

スポンサーリンク

手巻き寿司の具材といえば海鮮。魚の切り方

お祝いごとや人が集まったパーティー等の代表的な料理といえば、手巻き寿司を連想される方も多いかと思いますが、「いつも同じ具材になりがちで」「子供が色々なものを食べられるようになってきたからどんな食材がよいだろう・・・」と悩んでいる方も少なくないと思います。
そこで、今日は手巻き寿司の色々な具材や美味しい切り方等を紹介していきたいと思います。

実は海鮮の具材には切り方で味が違うといったように、細かい作業の違いで味まで影響することがあります。
基本的な刺身の切り方については、マグロ等筋のある魚は筋目と交差するように包丁を入れていきましょう。
大きさは勿論巻いていく際にご飯も乗せるので、細く長めに切っていくことをオススメします。
海鮮ものの代表格でお伝えしますと、

  • ホタテ
    塩水で洗いキッチンペーパー等で水気を拭き取り、巻きやすい大きさにカットする。
  • イカ
    弾力があるので、表面に切り込みをいれながら細く長めにカットする。
  • 甘エビ
    食べやすいよう殻もむく。

手巻き寿司の具材には色々な野菜もあわせて。それぞれの切り方

子供も食べやすく、お手頃価格のカニカマを使った簡単な手巻き寿司のレシピを紹介したいと思いますので、試してみて下さい。

【材料】

  • カニカマ     適量
  • レタス      適量
  • コンデンスミルク 適量

【手順】

カニカマを手で裂き、レタスを千切りにします。

ボウルにカニカマとコンデンスミルクを入れ味が馴染むようによく混ぜたら完成です。

とても簡単ですよね?
ご飯の上に乗せる時にレタス適量とコンデンスミルク入りのカニカマを乗せるだけで、美味しい手巻き寿司が完成します。

勿論、他にも子供が好きな食材といえばシーチキン。
こちらはシーチキンとマヨネーズを混ぜてシーチキンマヨにしちゃいましょう。
ほかにもたらこも好きな人は多い食材ですよね。
たらことマヨネーズでタラマヨを作っちゃいましょう。

付け野菜としては、先程のレタスを挟んでもいいですし、きゅうりも千切りにしておくと色んな食材に馴染みやすいのでおすすめです。

手巻き寿司の具材を活かす海苔の切り方と乗せ方

最近では手巻き寿司用の、のりも販売されているので、わざわざのりを上手に切ってという作業を省くことができますが、おにぎり用等で購入しておいたのりを活かしたいと思っている方に、のりの切り方のポイントをお伝えしたいと思います。

  1. のりは半分に切りましょう。
    まだ小さいお子さんがいらっしゃる家庭なら1枚を1/4に切って小さく食べる方法もありますが、基本的には1枚を半分が目安です。
  2. 酢飯をのりにベタベタ潰してのせないように気をつけましょう。
  3. のりの上真ん中部分に酢飯をのせたら真ん中部分に軽く溝を作ります。この際も酢飯を潰さないように優しく注意して下さい。
    その溝の部分に、具材を乗せていきクルクル巻いていったら完成です。

使用するのりですが、先程お伝えしましたおにぎり用ののりだとしっかりしているため噛み切りにくいという特徴があります。
購入する際には十分商品を確認しながら購入して下さいね。

手巻き寿司でも肉が食べたい。酢飯にもあうお肉の食べ方

最近は、回転寿司でもお肉がネタになって登場することが普通になってきてますよね。
そのため、海鮮が苦手な人でも一緒にお寿司を食べに行くことが可能でとっても親しみやすくなっていることと思います。
ですので、手巻き寿司でもみんなが楽しめて、なおかつ魚介が苦手な人でも美味しく食べられるお肉を取り入れたレシピも少し紹介したいと思います。

豚バラしゃぶしゃぶ肉を使った生姜焼き風でアレンジ

  • 豚バラしゃぶしゃぶ肉      適量
  • 市販の焼き肉のタレ       適量
  • 生姜チューブ          適量

お肉をフライパンで焼き、焼き色がついてきたら焼き肉のタレと生姜チューブを投入し完成。

これだけで生姜焼きのお肉を味わえますし、さらにサンチュやレタスと挟んでも絶品間違いなしの我が家必見の一品です。
他には、通常の唐揚げを半分に切ってレタスやサンチュと一緒に置き仕上げにマヨネーズをかけて、クルクル巻くだけで子供大好きメニューに早変わりな一品もあります。

手巻き寿司の酢飯は意外と簡単に出来る

手巻き寿司といえば酢飯です。
酢飯といえば「炊きたてごはんにお砂糖入れたお酢を入れうちわで仰いで」と大変なイメージをされている方もたくさんいると思いますが、最近では「すし酢」といって最初からお砂糖入のお酢が売っているのです。
こちらはとっても便利ですし酢の裏面を見てみると、ご飯に対してどのくらいの量を入れればいいか必ずといっていいほど記載してありますので、レシピをネットで探す手間も省けとっても時短にもなります。
あとは、「すしのこ」という商品です。
残念ながらわたしは使用したことが無いので、詳しく説明できないのですが、聞いたところによるとご飯に混ぜるだけとそれだけ聞きました。
混ぜるだけの簡単商品がこんなにもあるなら、簡単に手巻き寿司ができちゃいますよね。
ぜひ色々な具材を混ぜて手巻き寿司パーティーを楽しんでくださいね。

この記事の編集者

ウェブサイト管理者

ウェブサイト管理者

当サイトは様々な情報を調査した内容を公開するサイトです。日々の生活のちょっとした疑問などの参考程度にご利用いただければ幸いです。

WEB SITE : https://real-world-reserch.jp

 - 食事やグルメに関する疑問