世の中の情報を再調査

SOCIAL MEDIA

世の中の情報を再調査│RealWorldReserch

写真のポーズでかわいい女子になろう!おすすめを教えます

2019.4.8

写真を撮る時のポーズはどうしてもワンパターンになりがち。しかし、女子であれば少しでもかわいいポーズをしたいもの。

そこで今回は、かわいい女子になるためのおすすめの写真ポーズをご紹介します。自撮り用だけではなく、友達と一緒に撮る場合のポーズもあるのでぜひやってみて下さい。

また、せっかくかわいいポーズで写真を撮るなら、写真写りにも気を配りましょう。写真写りをよくするためのコツもぜひ読んで下さい。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

お茶を美味しく淹れるにはお湯を沸かす時間も気をつけて

お茶を美味しく飲みたい!そんな時はお湯を沸かす時間や方法にも注意をしてみてください。 お茶の淹...

部屋のドアに鍵を取り付ける方法とは?おすすめなドアの鍵

部屋のドアに鍵をつけるときにはどんなことに注意したらいいのでしょうか? また、取り付ける方法に...

日本の平野や盆地の覚え方とは?関連付けると忘れにくい

日本の平野や盆地を覚えるときにはどんなコツが必要なのでしょうか?丸暗記をすればいいのでは?と思ってし...

結婚しても子供は欲しくないと考える夫婦が増えている理由

結婚しても子供は欲しくないと考える夫婦もいます。 しかし、周りからみると「どうして!?」とか「...

野菜やお肉のパックの正しい入れ方!スーパーの袋詰めのコツ

スーパーで買い物をすると、自分でエコバッグに入れたりレジ袋を買って袋詰めしますよね。 きちんと入れ...

ラインのポイントの貯め方とは?上手に貯める方法について

ラインポイントの貯め方で簡単なのは、アプリを入れたり広告を見たりすることですがなかなか貯めるのに時間...

年長さんのプレゼント選び!女の子が喜ぶプレゼントを紹介!

年長さんや小学校1年生の歳の6歳の女の子。 このぐらいの女の子のがもらって喜ぶプレゼントはどんなも...

オリジナルの話を創作したいけど、ネタと世界観に困ってる

マンガや小説などを読んでいるうちに自分もオリジナルの話を創作したいと考える人もいるのではないでしょう...

うなじが毛深いとショートヘアはできない?毛深いうなじ対処方法

ショートヘアはうなじが毛深いと気になる!自分で見えない場所だから、なおさら気になるうなじ部分。 ...

髪の毛のカットは自分でもできる!カットポイント、注意点とは

髪の毛のカットは、美容室へ行かなくてもご自宅で自分でもできます。 美容室でカットする場合は4000...

魚の味噌煮を食べたい!サバ以外で味噌煮があう魚を紹介

美味しい魚の味噌煮・・たまにはサバ以外の魚でも味噌煮を作ってみようかな。 しかし、どんな魚が味...

視力が「0.5」なら眼鏡は必要かどうかを検証!

視力がどのくらいなら眼鏡が必要なのでしょうか? 大人と子供では多少の違いがあります。 視力が...

梱包でプチプチを使った包み方!プチプチの向きがポイントです

空気が入ったデコボコの面があるプチプチは梱包時によく使いますが、その正しい包み方を知っているでしょう...

家賃の値下げ交渉する場合は更新時を見逃すな!

今住んでいる物件の更新期限はいつか知っていますか?通常は契約した月から2年後が更新期限になっています...

紅梅と白梅の違いは?二つの違いと見分け方をご紹介

梅には紅と白の花をつける二種類のものがあります。同じ梅なのに二種類あることを不思議に思う人もいますよ...

スポンサーリンク

かわいいと思われるおすすめ写真ポーズを教えます

携帯を持つようになり、今までよりも写真を取る機会が多くなったと感じる方が増えているのではないでしょうか。

そして写真を取るなら、やっぱり可愛いポーズをしたいですよね。

そこでつい、いつもピースをしてしまうという方に、オススメのかわいいと思われる写真ポーズをご紹介します。

いつもとは違うポーズで一味違う写真

普段は友達と一緒に写真を撮るときも、立って写る事が多いのではありませんか?携帯のアルバムを見て、同じような写真が並んでいると感じたら、しゃがんで写真をとってみましょう。

顔が写っていなくても、かわいらしい写真を撮ることができますよ。公園の芝生なら、一緒に写り込んだ緑が生える素敵な写真に。砂浜なら、その時一緒に写真の中に閉じ込めたいメッセージを書くのも良いですね。

二人で写真を撮る場合のかわいいポーズをご紹介

二人で写真を撮る時、どんなポーズが多いですか?一般的にはカメラを見つめてポーズを決めること多くありませんか?

しかしカメラのレンズに向かってポーズを決める写真ばかりだと、なんだか飽きてしまいますよね。

そこで友達や彼氏と二人で写真を撮るときも、自然なポーズを心がけてみましょう。

カメラを見つめるのではなく、二人で見つめ合う写真。抱き合う写真など、カメラのタイマーを利用して、二人の自然な姿を写真におさめてみてください。その時の気持ちや情景がリアルに写し出され、写真を見たときに思い返すことができますよ。

またピースサイン以外に定番のポーズを見つけたい方は、ハワイでは多くの人が写真を撮るときに行う、アロハポーズもかわいいポーズでオススメです。

自撮り写真ならこんなポーズがおすすめです

携帯が普及して、自撮りをする方も増えました。自撮り写真には、どのようなポーズがかわいいのか、こちらもおすすめをご紹介します。

写真で小顔に見せたい場合

どうしても自撮りをすると、顔がアップになりがちです。そこで対象物を利用して小顔にみせるポーズがおすすめです。

虫歯ポーズ

虫歯ポーズは、虫歯があって歯が痛い時に、思わず頬に手をあててしまうような、ポーズのことです。

頬に手を当てることによって、頬が手で隠れるのと同時に、手が大きく写るため顔が小さく見えると言うもの。そのため頬の横に手を置くよりも、少しだけ顔の前に手を置いて頬を隠すのが、より効果的となります。

上目遣い

女性を可愛く見せるテクニックとして、上目遣いはよく使われますよね。これはもちろん写真にも応用がききます。

目が大きく見えるだけでなく、上から撮影をすることによって、小顔効果が得られます。
ちなみにカメラを下に構えて、下から顔を撮影してみると、普段よりも顔が大きく見えてびっくりしてしまいます。その逆に上からカメラを構え上目遣いで写真を取ると、普段よりも小顔に可愛く見えるというわけです。

顔の一部分を手で隠す

こちらも虫歯ポーズと同じ様に、顔の前に手があることによって、小顔効果が得られます。

また隠された部分は人の想像に任せられる部分となりますので、自分の顔の中で好きではない部分を、手で上手に隠してポーズを撮るのも可愛く見えるテクニックとなります。

不自然にならないように、自然に隠すことがポイントです。

かわいいポーズで写真うつりをよくするためには

とても写真うつりが良い方はいます。実は写真うつりが良い女性は、自分がどのようにすると、かわいいのかを知っています。

自分が一番かわいい角度を知る

人によって顔のフォルムは違います。自分とはタイプの違うモデルさんが、かわいく見えるポーズがあったとしても、自分には当てはまらない場合もあるのです。そしてその多くの問題点がカメラを構える角度です。

下からカメラを構えられてもかわいく見えるモデルさんもいますが、一般的にはNG!そして斜めからとったり、上から写真を取る場合も、微妙なちょっとした角度の違いによって、自分が一番かわいく見る場所が存在します。自撮りでかわいく見える角度を研究して、他の人がカメラを構えてくれる場合も、その角度をキープできるようにしましょう。

また女性にとってはメイクも、写真うつりの良さに関係してきます。

いつもどおりにメイクが決まっていると思っていても、写真に写ると違和感を感じることありませんか?こちらも自撮りで写真ばえするメイクを研究してみてください。

以外な色やメイクの仕方が、写真に写るとしっくりと来る場合も少なくはないですよ。自分には似合わないと決め込まず、色々なメイクに挑戦してみましょう。

全身を使ったかわいいポースに挑戦してみませんか

先述したように、かわいい決めポーズよりも自然な姿が、とっても素敵な写真に出来上がることがあります。

決めポーズに飽きてしまったら、動きのある写真にチャレンジ

とは言っても深くポーズを考えすぎなくても大丈夫ですよ。

ただカメラに向かって歩いてくるだけでも、充分に動きのある自然な写真を撮ることが可能です。少し恥ずかしげな表情をしていても、かえってそれが自然でかわいい写真になるはずです。

定番になりつつあるジャンプした写真もおすすめ

どうしても大きな動きがある写真は、顔をかわいく見せることが難しくなってしまいます。このような場合は後ろ姿で撮影してみてはいかがでしょうか。

一人でも二人でも、大人数でも、動きがある良い写真がとれますよ。

写真を撮るときにはどうしても顔を意識してしまいますが、体全体がうつる写真は躍動感があり、キメキメにとった写真とは一味違った良さを演出してくれます。全身が写る写真は背景も、より多く写り込むことが予想されますので、青空をバックにしたり芝生の緑をバックにすると、より自然で素敵な写真が撮れるでしょう。

 - 生活を便利にするアイデア