世の中の情報を再調査

SOCIAL MEDIA

世の中の情報を再調査│RealWorldReserch

雨の日に電車が混雑するのはなぜ?その理由と対処方法

2018.6.8

雨の日に電車が混雑するのはどうして?電車が混むのは、毎日だけれど雨だとさらに混んでいるような?

電車が混んでしまう理由や対処方法を紹介します。雨で支度や家を出る時間が遅れることが原因かもしれません。

混まない電車に乗るにはどうしたらいいのでしょうか?また、混雑した電車でも快適に過ごすには?自分が快適と思える方法を探してみるのもいいですね。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

ドジョウが喜んで食べるエサは豆腐!でも水質悪化に注意しよう

ドジョウを飼育するとなると、どんなエサをあげればいいのか、そして飼育する上でどんなことに注意すればい...

男のショートヘアについて!セット方法や注意することをご紹介

男のショートヘアってさわやかですし人気のある髪型ですよね。しかし、うまくセットができないと悩んでいる...

掃除で運気が上がった!【まとめ】きれいな場所にはよい運が

掃除で運気が上がる!部屋の乱れは心の乱れ。 掃除で運気が上がることをまとめて言うと、気を循環さ...

音楽の感想の書き方や表現方法とは?感想文のポイント

音楽の感想表現は読書の感想や自分が経験したことの感想とは違って、思ったことや感じたことを書くのが難し...

先行予約のチケットで取れる席と良席をゲットする方法について

コンサートのチケットを取るためにチケットサイトを利用する場合、先行予約と一般販売とで取れる席はどのく...

野球の練習着はどんなものがいい?冬におすすめな服装

寒い冬に行う野球の練習着にはどんなものを準備したらいいのでしょうか?あまりたくさん着込みすぎると動き...

気になる服の生地の名前を知りたい時は調べてみよう

服を買おうと思った時に、最も気になるのがデザインですが、それと同じくらい生地に何が使われているのかを...

アイデアを特許出願するには?主婦が特許を取るメリット

普通の主婦が考えたアイデアを商品化するためには、特許を出願してそれを登録しなければなりません。 ...

車の座席についたシミ取りをする方法を紹介します

天気がいい日は家族みんなで車でドライブする機会が増えると、車内で飲食することがありますよね。 ...

【竹を使った工作】小学生の自由研究におすすめのアイデア

小学生の自由研究に、竹を使った工作はいかがですか? 昔は竹を使ったおもちゃもいろいろとありましたが...

窓ガラスのシールを家にあるもので簡単に剥がす方法!

子供が知らないうちに窓ガラスにシールを貼っていたりすることありませんか?そんな時シールを剥がすのは一...

絞りの浴衣は自分で洗濯ができる!洗濯の手順とポイントを解説

絞りの浴衣は自分で洗濯することができるのでしょうか。夏になると浴衣を着てオシャレを楽しむ人もいますよ...

ヒューズが切れる、ブレーカーが落ちる家はココに注意!

電気を使っている家なら必ずヒューズかブレーカーがあるはずです。電気を使いすぎた場合や、漏電などの異常...

色の種類【白】の心理的効果やイメージ・特徴や相性について解説

色には色々な種類があります。色の中でも特に「白」はどんな色にも染まることができる色です。白は一体どん...

S字やクランクで脱輪させないコツは○○!目指せ運転免許取得!

S字やクランクは運転免許を取得するにあたって避けては通れない道になります。でも、なかなか難しいのがこ...

スポンサーリンク

雨で電車が混雑するのはこんな理由!いつもより早く家を出よう!

電車が混雑する理由は、普段電車に乗らない人が乗ってくるためです。いつもなら、自転車やバイク、徒歩で通勤や通学している人が雨が振っているから電車に乗ることもあるでしょう。

歩きや自転車であれば、そこまでの距離を電車に乗っているとは思えません。では他にどんな理由があるのでしょうか?

電車が混む原因として考えられるのは、雨が原因でいつもより遅い時間の電車に乗っている可能性があります。いつもより一本早い時間の電車であれば空いているけれど、一本遅い時間の電車は混んでいることが考えられます。

雨のときには、歩くのにも時間がかかります。電車に乗るまでバスを利用しているなら雨でバスが遅れることもあるでしょう。

雨で混雑した電車に乗りたくないのであれば、2本早い電車に乗るくらいの気持ちで行動してみるのもいいかもしれませんね。

電車を遅くするのは、危険なので天気予報をチェックして前の日に服装や靴、傘の準備をしておくと朝もスムーズに出ることができます。

雨の日に電車が混雑するのは他の事が原因かも

早い時間の少しの電車のズレが、後に影響を与えていると言えるでしょう。雨の日は、徒歩でも自転車でも、駅まで行くのに普段よりは少し時間がかかります。

雨の日は、誰でも少し警戒した気持ちになります。自転車やバイクであれば、滑ったらどうしよう、視界が見にくいから今日は電車にしておこうと思いますよね。

また、自転車やバイクの場合は傘をさすことはできないのでそれだけ用意が必要となります。雨でちょっとした時間のズレが電車が混むことにつながっていると言えるでしょう。

こんな雨の日に、いつもと同じ時間もしくは少し早く家を出るにはどんなことを意識したらいいのでしょうか?

前もって用意することはもちろんのこと、雨の日を楽しんでみてはどうでしょう。

雨の日は、コンビニで好きなものをひとつ買ってもいい、帰りは映画を見るなどいつもとは違うことを取り入れることでゆううつな雨の日が変わってきませんか?

楽しいことや好きなことが先にあると思えば、行動に移せますよね。ちょっとした気持ちの切り替えで雨の日が楽しくなり素早い行動に繋がると言えるでしょう。

雨の日だけ、お得なサービスをしているお店もあるのでご褒美を用意するのもおすすめです。

雨で電車が混雑するため電車が遅れる?目覚めをよくするには?

激しい雨ではなくとも、電車が遅れることがあります。

「本日は、雨のために列車が遅れております。」

このようなアナウンスを聞いたことはないですか?雨が降ったことで、乗客が増えそれが遅延となります。

雨の日は、とくに起きるのがだるくありませんか?いつもはそんなにお天気なんか気にしないのに、雨の日はついつい「雨か…」とつぶやいてしまう人も多いのではないでしょうか?

そんな人は、もしかしたら十分な睡眠が取れていないのかもしれません。明日は雨とわかったらいつもより早く寝ましょう。早く寝たからといって早く起きれるわけではありませんが、早く寝たという事実はいつもより行動しやすくなるのではないでしょうか?

目を覚ますには、身体を温めることがシャキッとするポイントです。雨の日は、普段より気温が低いことも身体が起きにくいことに繋がっているのかもしれませんね。

ベッドの中で、手足をバタバタさせたり手をグーパーするだけでも体温を上げるスイッチが入るでしょう。温かい飲み物を飲むこともおすすめです。

混雑した電車だからこそ工夫がキラリ?

電車は混むものと決め付けてはいませんか?雨の日に電車が混むのは仕方ない、と思っている人は、電車に乗るときにこんなことに意識を向けてみてはいかがでしょうか?

毎日、電車に乗る人はこのような工夫をしているようです。

  • すいている車両を覚えておく
  • できるだけ先頭で並ぶ
  • 前後のドアで駅の出口から遠いドアに並ぶ
  • 割り込まれることが嫌いなので電車が来てから列の最後尾について乗り込む
  • 立っているときに、つまさき立ちや手すりを利用したストレッチをする
  • ドアのすぐ横の角に立つ

なんと、ストレッチをするつわものまでいるんですね。満員電車であればもう立っていることが筋トレのように思えなくもないですが…。

雨が降っていてもいなくても、ちょっとした工夫でいつもの辛い通勤時間や通学時間が変わるといいですね。あなただけのオリジナル電車ルールを探してみるのも楽しいかもしれませんね。

混雑した電車に乗りたくない!そんな人は?

もう満員電車には乗りたくないと思っている人はどのくらいいるのでしょうか?

そんな人は、会社の近くに引っ越すのも一つの方法となります。

引越しは、そう簡単にできることではありませんが毎日30分や1時間かけて通勤しているのであればその苦痛を取り除いてあげるのはとても重要なことと言えるでしょう。

一日単位で考えると、30分や1時間の通勤時間は普通こんなものと錯覚してしまいます。ところがその時間を1ヶ月や1年間で計算してみてください。

とてつもない時間ですよね。しかも往復で考えると時間は倍です。

家賃補助がある会社も増えてきているので、まずは会社に確認しましょう。引っ越す前に転職を考えるのもいいでしょう。シェアハウスやソーシャルアパートメントなど、家賃を抑えて都内に住む方法はいろいろあります。

都内であっても、駅から少し離れていれば家賃も抑えることができるでしょう。

この記事の編集者

ウェブサイト管理者

ウェブサイト管理者

当サイトは様々な情報を調査した内容を公開するサイトです。日々の生活のちょっとした疑問などの参考程度にご利用いただければ幸いです。

WEB SITE : https://real-world-reserch.jp

 - 生活を便利にするアイデア