世の中の情報を再調査

SOCIAL MEDIA

世の中の情報を再調査│RealWorldReserch

ネギの植え替えの時期とは?植え替えをするときのポイント

2018.11.25

料理の彩りや、お味噌汁の具となるネギですが家庭で育てるときにはどんなことに気をつけたらいいのでしょうか?

ネギの植え替えをするのに適した時期とは?ネギがどのくらい育ったときが植え替えをするときになるのでしょうか?

ネギの植え替えに合った時期や大きさについて紹介します。また、植え替える前の土の準備方法や元気に育つポイントもぜひ試してみてください。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

ピアスの付け方!セカンドピアスに付け替える目安と付けるコツ

ファーストピアスを付けている人は、ピアスホールが安定してきた頃にセカンドピアスへと付け替えます。この...

窓の冷気を防ぐプチプチの上手な貼り方【冬の節約術】

寒い季節になると窓からの冷気に悩んでいるという方はいませんか? 冬が近くなるとホームセンターの店頭...

すき焼き用の鉄鍋を久しぶりに出してみたらサビが!そんな時には

すき焼きをしようと張り切って、すき焼き用の鉄鍋を台所の棚の奥から出してみると…。 なんと!赤サ...

蛍光灯がチカチカ!交換する前にココをチェックしてみよう!

交換したばかりの蛍光灯がチカチカしていることにお悩みの人もいますよね。 しばらく交換していない蛍光...

お菓子に入っている乾燥剤は再利用できる?再利用の方法と注意点

お菓子などの袋の中には乾燥剤が入っていますよね。色々な種類の乾燥剤がありますが、皆さんはこの乾燥剤は...

赤ちゃんは匂いに敏感!香水を使い始める適切な時期について

赤ちゃんは産まれたばかりの頃、まだ目が見えていないけれどお母さんに抱かれると安心しますよね?それは匂...

お酒はロックで!氷を入れる意味とは?お酒の色々な飲み方を紹介

お酒を飲む際は、氷を入れたロックや何も割らずに飲むストレート、水を入れる水割りなど・・・様々な飲み方...

車の室内ライトをつけっぱなしに!車に及ぼす影響とは!

車の室内ライトをつけっぱなしにしてしまったと言う苦い経験を誰しも一度は、経験があるのではないでしょう...

靴のストラップが外れる!その理由と対処方法について

靴のバックストラップが外れることありますよね・・・。歩いているときに外れてしまうといちいち直さなくて...

スライムの作り方【めっちゃ伸びる】をご紹介!コツやポイント

伸びるスライムはどのようにして作ることができるのでしょうか? なんだか触っていると落ち着くスラ...

バジルの栽培や収穫のこと。バジルの増やし方や摘心が必要なワケ

お料理好きな方は、バジルを家庭で栽培している方も多いでしょう。 使いたいときにすぐそこにバジルがあ...

日本の平野や盆地の覚え方とは?関連付けると忘れにくい

日本の平野や盆地を覚えるときにはどんなコツが必要なのでしょうか?丸暗記をすればいいのでは?と思ってし...

菜の花の栽培時期は?種まきの時期と栽培環境・収穫時期を解説

菜の花を栽培しようと思っている人の中には、種まきをする時期は一体いつが最適なのかわからない人もいます...

保育園での服装、0歳児におすすめのアイテムをご紹介

保育園での服装、0歳児の場合はどんなものを用意したらいいでしょう? 初めてのお子さんの場合はし...

夜のBGMでリラックスしたい!そんな時におすすめの音楽

明日の朝のために早く休みたいと思ってもなかなかリラックスできない、というときにはどんなことをしたらい...

スポンサーリンク

ネギの植え替えの時期はいつ?どのくらいが目安?

花の栽培を楽しむ家庭菜園。野菜を育てる家庭菜園。様々な家庭菜園が存在します。そんな中、「ネギ」の家庭菜園を楽しむ方もいらっしゃいます。

そのネギの家庭菜園を楽しむ時ですが、植え替えが気になると思います。ネギの植え替えの時期はいつなのか、また、どの位が目安となってくるのか、ここで把握していきたいと思います。

ネギの植え替えの時期は草丈40-50cmが目安

上記の時期が目安になります。根を傷つけないように、移植ゴテで苗を掘り起こします。
畝の中央に深さ30cmほどの植え溝を掘り、溝に堆肥と肥料を入れて土を被せます。

ネギですが、寄せ植えの方が、互いに助け合う生育が整うので、株と株の間は5cm程にしましょう。

土ですが、根は隠し、株が倒れない程度にかぶせます。

土作り

畑を準備します。肥料をいれて、良く耕し、畝を立てる。
ネギは湿気に弱いので、水はけの良い場所を選びましょう。

ネギの植え替えの時期は〇月!

ネギの植え替えの時期はどの位であり、土に関しては、どのような対処法が必要なのか、上記で簡単に説明してきました。

次に、そんなネギですが、植え替えの時期はいつなのか、みていきたいと思います。

ネギの植え替えの時期は春か秋

種まきも苗植えも、3-4月か、8-9月が最適になってきます。

苗から植えるのであれば、畝作りが必要になってきます。

畝は、中央を幅15cmの深さが25cm前後になる溝を作ってきます。
溝の部分に、苗を5cmの間隔に植え、根の部分を土で軽く埋めます。

夏は水やり

土が乾燥しないように、水やりを忘れずに。地植えの場合は、芽が出ている場合は不必要ですが、鉢植えの場合は、土が乾いている時は、朝か夕方に水を与えます。

冬は不要になってきます。

ネギの植え替え時期にしておきたい準備

ネギの植え替えの時期であったり、水やりはどうしたら良いのか、上記では簡単に説明してきました。

次に、ネギの植え替え時期にしておきたい準備について触れていきたいと思います。

苗を植える

この時期ですが、深く植えると成長しないので、植え方の深さに注意しましょう。また、苗を植える時ですが、大きいものは大きいもの、小さいものは小さいものと分けて植えた方が収穫しやすいです。

除草

特に生育して間もない段階ですが、こまめに除草をして、日陰になったり、雑草に負けたりしないようにしましょう。

病害虫

ネキリムシに注意しましょう。周辺を掘るとでてくる虫です。また葉っぱですが、ネギハモグリバエ、ネギアブラムシ、アザミウマに注意し、見つけ次第すぐ駆除しましょう。

ネギの植え替えはしたほうがいい?なぜするの?

ネギの植え替えの時期に何をやっておけば良いのか、上記では、3つのポイントを把握してきました。

次に、ネギの植え替えですが、したほうが良いのか、またどうしてするのかについてみていきたいと思います。

どうして植え替えをするのか、理由についてですが、次の3つの要因が考えられます。

  1. ネギの病気を避けるため
  2. 生育補助
  3. 効率よく収穫する為

1に関してですが、ネギも病気にかかり、一旦病気にかかると、次々と伝染していきます。その為、植え替えをする事により、病気にかかりにくくさせます。

2に関してですが、植え替えることによって、ネギを強くします。鍛えることに繋がるのです。いつまでも同じ段階にはいられない、次の段階にステップアップしていくのです。

ネギを植え替えした後は土寄せしたほうがいい?

ネギの植え替えですが、どうして植え替えをする必要があるのか、植え替えをするメリットを上記では3つ把握してきました。

最後に、ネギの植え替えをした後ですが、土寄せをした方がいいのか、どうかについて把握していきたいと思います。

ネギの苗は離さずに植える

ネギは隣の苗との距離をあまりとらずに、5-10cmの間隔で植えていくと成長していきます。

土寄せはした方が良い

弱っている苗、また倒れそうになっている苗ですが、土寄せはしてあげた方がよいです。肥料も混ぜて、サポートをしてあげましょう。

「30cmが収穫のタイミング」

この時期が収穫のタイミングです。根本から2-5cmの所を切って、葉を収穫します。

ネギを上手に収穫するには、春、秋に植え替えをし、除草などをすること

家庭菜園って自分で野菜などを育てて、食事の時に楽しむことができるので、多くの方が興味を持ち、楽しむ趣味の一つですよね。中でも、ネギの栽培ともなると、収穫した後に、お料理に使うことができる為、成長が楽しみだと思います。

そのネギの栽培ですが、種まきや苗を植えるともなると、春、秋がお勧めになります。また、植えている最中ですが、大きいものは大きいもの、小さいものは小さいものに分けて管理し、除草であったり、病気にも気をつけていきましょう。

植え替えをすることにより、ネギが病気にかかるリスクを低めることができたり、また、より強いネギを育てることができます。その為、ネギにも植え替えが必要なんですね。

周囲のネギと一緒に成長する特色があるので、隣の苗とはあまり距離を離さずに、植えていきましょう。

この記事の編集者

ウェブサイト管理者

ウェブサイト管理者

当サイトは様々な情報を調査した内容を公開するサイトです。日々の生活のちょっとした疑問などの参考程度にご利用いただければ幸いです。

WEB SITE : https://real-world-reserch.jp

 - 生活を便利にするアイデア