世の中の情報を再調査

SOCIAL MEDIA

世の中の情報を再調査│RealWorldReserch

鼻の角栓は綿棒1本あればきれいに掃除できる?その方法とは

2018.6.27

鼻に白く浮かび上がる角栓を鏡で見るたびに、綺麗さっぱりに掃除したくなりますよね。

ピーリングやスクラブなど、今までに良いとされる角栓ケアを試してみても、なかなかイメージ通りにゴッソリととれることはありません。

それほど鼻の毛穴のお掃除は、難しいものです。
しかし新しい鼻のお掃除方法で「綿棒を使った角栓ケア」が話題になっており、その方法はとても簡単な様子!

そもそもなぜ綿棒で角栓が取れるのでしょうか?その理由や方法について調べてみました。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

洗面所のドアを開けっ放しにするメリット・デメリット

洗面所や浴室のドアを開けっ放しにしていますか?意外と意見は分かれ、それぞれのご家庭のルールがあるよう...

野菜やお肉のパックの正しい入れ方!スーパーの袋詰めのコツ

スーパーで買い物をすると、自分でエコバッグに入れたりレジ袋を買って袋詰めしますよね。 きちんと入れ...

運転手を雇うにはいくら必要?ドライバー派遣のメリットも!

専属の運転手って聞くと、お金持ちの人って感じがしますが、運転手を雇うのはいくらぐらいかかるのでしょう...

一重のアイシャドウテクニック!ブラウンを使いこなそう

一重さんにとって大切なのは、”いかにメイクによって目を大きく見せるか”になります。 ただアイシ...

男が美容院でトリートメントするのはOK?その効果の働きと種類

男性が美容院でトリートメントする話はあまり聞くことはありませんが、実際のところトリートメントしている...

日本の平野や盆地の覚え方とは?関連付けると忘れにくい

日本の平野や盆地を覚えるときにはどんなコツが必要なのでしょうか?丸暗記をすればいいのでは?と思ってし...

バイアステープの縫い方のコツ!基本とカーブや角の上手な縫い方

バイアステープを縫う時には、縫い目がバイアステープから落ちてしまったり、シワがよってしまったり、初心...

部屋のドアに鍵を取り付ける方法とは?おすすめなドアの鍵

部屋のドアに鍵をつけるときにはどんなことに注意したらいいのでしょうか? また、取り付ける方法に...

顔を小さくするにはどんな方法がある?姿勢が悪いと顔デカに

顔を小さくするにはどんな方法があるのでしょうか?家でできる簡単なマッサージやエクササイズ方法を紹介し...

タイヤのひび割れは車検のときはどうなるのか調べて見ました

車を持っていると何年か毎に車検の時期がやってきます。 安全に車を走行するために必要ですが、何年...

一人暮らしで掃除が大変な場合は代行サービスを頼もう!

お掃除の代行サービスと言うと、小さな子どもがいる主婦が頼むイメージを持っている人が多くいませんか?実...

保険証の返却を郵送でする場合の封筒は?保険証の返却方法

会社を退職して保険証を返却しなくてはならなかったのに、うっかり忘れて返却できなかったという人もいるの...

押し花の作り方。簡単な方法は家庭にあるアイテムが活躍します

庭やプランターに咲いた可愛らしい花を残したいと思ったら押し花にしてみるのもいいですね。 子供のころ...

壁にピンが刺さらない?ピン以外に使える方法を調べてみた

ポスターやちょっとした小物をかけるフック。部屋に取り付けたいけど壁にピンが刺さらない場合はどんな方法...

鼻の角質は綿棒1本で本当にキレイになるのか・・・徹底検証!

鏡を見るたびに気になる鼻の角質。いちごのようになっていると本当にいやになってしまいますよね。 ...

スポンサーリンク

鼻の毛穴は綿棒で綺麗に掃除することが出来る!その汚れの正体は?

鼻の毛穴の汚れって気になりますよね。

では、この鼻の毛穴汚れってなにが原因なのでしょうか?

これは、新陳代謝の低下が原因となります。

肌を毎日清潔にしているつもりなのに、気がつけば毛穴に汚れが溜まっているということもあるでしょう。

これは、古くなった角質が毛穴に溜まっていることによるものです。

肌は常に新陳代謝を繰り返しながら、生まれ変わります。

しかし、この新陳代謝のリズムが崩れてしまうと、角質が剥がれず毛穴に溜まっていってしまうのです。

これは、ストレスや生活習慣の乱れが原因ともいわれます。

また、皮脂が過剰に分泌されることでも、角栓の汚れが溜まってしまうでしょう。

それから、皮脂の過剰とは逆に、肌の乾燥によっても毛穴に汚れが溜まることもあります。

他にも、化粧がしっかりと落としきれずに、肌に残っているのも毛穴汚れの原因に繋がりますよ。

気をつけましょう!

鼻は1本の綿棒で綺麗に掃除することが出来る!その方法は?

鼻の気になる毛穴汚れを綿棒1本でキレイに掃除する方法

用意するもの

  • 蒸しタオルと綿棒
  • オリーブオイル

汚れを落とす方法

  1. 化粧を落とした後に、蒸しタオルで鼻の毛穴を開きましょう。(お風呂上がりでもいいですよ!)
  2. 綿棒にたっぷりのオリーブオイルを染み込ませます。それを使って、鼻の上をくるくると撫でましょう。
  3. その後、泡で優しく洗顔します。
  4. 洗顔して、冷水で顔を引き締めた後は、化粧水と乳液をつけたらおしまいです。

鼻の角栓の脂がオリーブオイルと馴染んでキレイに落ちていくでしょう。
それに、綿棒とオリーブオイルを使うだけなので、手軽にできますよね。
また、肌に負担をかけないように、泡できちんと洗顔して、しっかりと保湿をすることが大事です。

鼻を綿棒で掃除するときれいになるのはなぜ?

鼻を綿棒で掃除するときれいになるのはどうしてでしょうか?

これは、綿棒を使うと指などよりも細かく角栓を取ることができるからです。

そして、肌に負担をかけずに取ることもできます。

角栓の奥まで綿棒がしっかりと届きますよ!

また、オイルは、皮脂のバランスにとても近い成分になります。

それに、毛穴を柔らかくする成分も多く含まれています。

なので、毛穴に詰まっている皮脂や汚れが毛穴の外に溶け出すので、角栓が取れやすくなるのです。

オイルを使って綿棒を転がすと、肌もツルツルになりますよ。

ただし、角栓が取れると言っても表面だけの場合もあり、しつこい角栓については芯から取れていないこともありえます。

鼻の表面だけじゃ物足りない?中も綿棒で掃除してみよう

鼻の表面だけじゃなく、中も綿棒で掃除してみたらどうなるのでしょうか?

耳は綿棒や耳かきによって、中を掃除しますよね。

目も顔を洗うときなどに一緒に水で洗浄することができます。

では、鼻はどうでしょうか?

綿棒を湿らせて鼻の中を掃除してみました。

鼻って一番汚れやすい気がします。

鼻は外の空気とも直接接するし、排気ガスなども吸ったりするでしょう。

ただ、鼻の中の掃除ってあまり聞かないですよね。

綿棒を使って優しく掃除してみてください。

あまりやりすぎると、出血などの原因にもなりかねませんので、注意しましょう。

鼻の掃除いらず?綺麗な肌になるための基本の方法

鼻の角栓って鏡で顔を見るととても気になりますよね。

角栓のない、キレイな肌になるためにはどうしたらいいのでしょうか?

なかなか角栓がなくならないという人は、もしかして無理に角栓の除去をしていませんか?

そのような人は、しばらく角栓の除去をするのをやめましょう。

角栓の悪循環を断ち切るためには、お肌のバリア機能を正常で健やかな状態に戻すことが大切です。

肌本来の力を上手に発揮できるように、正しいケアをしてあげましょう。

それから、角栓改善の基本は、内側からのエイジングケアになります。

そのためには、日頃から生活習慣を見直すことが大事です。

これは、角栓に限らずに、すべての肌の悩みの対策にもなります。

まずは、バランスの良い食生活を心がけましょう。

健康や美肌にとって大切なのは、食習慣になります。

バランスの良い食生活は、角栓を改善するポイントともいえるでしょう。

皮脂が過剰な人の場合は、野菜を中心とした食生活を心がけてくださいね。

また、糖分やインスタント食品揚げ物などを控えましょう。

それから、質の良い睡眠をしっかりと取ることも角栓対策には大切ですよ。

夜はきちんとスキンケアをして、リラックスした状態で十分な睡眠を取ってくださいね。

この記事の編集者

ウェブサイト管理者

ウェブサイト管理者

当サイトは様々な情報を調査した内容を公開するサイトです。日々の生活のちょっとした疑問などの参考程度にご利用いただければ幸いです。

WEB SITE : https://real-world-reserch.jp

 - 生活を便利にするアイデア