世の中の情報を再調査

SOCIAL MEDIA

世の中の情報を再調査│RealWorldReserch

バーベキューにはピザを餃子の皮で作るのが簡単オススメ

2018.12.9

バーベキューでピザが楽しめる、餃子の皮を使って簡単に美味しいピザが作れます。

餃子の皮を使った簡単ピザは、バーベキューで子供も一緒に手伝うことができるので人気なのです。

また、餃子の皮はバーベキューで大活躍!美味しいデザートも作れるのです。

そこで、バーベキューでオススメな餃子の皮を使った簡単ピザのレシピやポイントなどについてご紹介致します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

肉じゃがで作ったコロッケがゆるい時はある物を加えると大丈夫

肉じゃがをたくさん作ったら残ってしまうこともありますね。 二日目の肉じゃがも味が染みて美味しい...

パンの耳を冷凍してラスクに。定番レシピからご馳走スイーツまで

サンドイッチを作るときにパンの耳をカットしますが、その耳はどうしていますか。 パンの耳といえばやは...

食べ物の意外な組み合わせでこんな美味しい味に!おもしろレシピ

子供の頃には、食べ物にちょっと意外なものを合わせて食べた記憶はありませんか? 特にバイキングなどに...

明太子の美味しい食べ方!生でそのまま食べても絶品明太子レシピ

生の明太子をそのままアツアツの白いご飯に乗せて食べることを想像してみてください。よだれが出てしまいそ...

面白い質問をしよう!飲み会が盛り上がるためにできる事!

面白い質問をして飲み会の場を楽しいものにしたいと考える人も多くいると思います。しかし、どんな質問をす...

食事中に水分を摂取しすぎると太る?正しい水分の摂り方について

食事中に水分を摂りすぎると太ると言われていますが、どうしてでしょうか? 一日に最低でも水を2リ...

ピザの歴史について~古代発祥から日本に定着するまで

ピザはイタリア発祥の食べ物ですが、もっとさかのぼると古代にはもう誕生していたと言います。 実は...

中国の朝食と言えば定番は揚げパン!中国の朝食文化について

日本の朝食というと、白いご飯にお味噌汁、焼き魚や卵焼きというのが一般的です。 では、中国ではど...

部活弁当の食べやすい工夫やボリュームと傷めない詰め方のコツ

部活の弁当はすぐに食べやすいメニューだと、時間がないときでも早く食べることができるのでオススメです。...

すき焼きで春菊をおいしく食べるための切り方とコツを解説します

すき焼きに入れる野菜として春菊は欠かせないという人も多いと思いますが、苦味が気になるという人もいるの...

【メレンゲの作り方】砂糖なしでも失敗しないコツ

お菓子作りに欠かせないメレンゲですが、作る時には砂糖が必要ですね。しかし、砂糖なしでも作れるやり方が...

豚汁には隠し味が必要?コクを出す方法と使う豚肉の部位について

豚汁は味噌汁ではありません! ですから、味噌だけで調味してしまうと、なんだか抜けたような味の汁...

クレームブリュレを上手に仕上げるためのバーナーのコツとは

クレームブリュレを作る時に、どうしても表面をバーナーで均一に焦がすことができなくてうまくできないこと...

手巻き寿司の具材の美味しい切り方と子供が喜ぶ具材や巻き方

家族が集った時やお祝いごとにお家で手巻き寿司をする家庭も多いですよね。 寿司といえばマグロやサ...

ポップコーンは電子レンジで簡単。作り方とオススメなフレーバー

ポップコーンといえば子供のおやつや大人のおやつとしても人気ですね。 自宅で作る場合はフライパン...

スポンサーリンク

バーベキューにオススメ!餃子の皮で作る簡単ピザ

夏といったらバーベキュー!!
最近は、玄関先でも気軽に行えるバーベキューをよく見かけますね。
今回は、たくさんの人におもてなし、そして子供でも簡単にできる楽な料理として餃子の皮で作るピザを紹介します。

材料(人数分)

  • 餃子の皮         適量
  • ケチャップ        適量
  • チーズ(スライス)    適量
  • ベーコン         適量
  • 玉ねぎ          適量

ピーマン他ピザにあう具材 適量

【作り方】

  1. 具材を切っていきます。
    チーズは手でちぎれるのでそのままに。
    ベーコン・玉ねぎ・ピーマン等は、千切り状に。
  2. 焼台にアルミホイルをひいて、餃子の皮を並べる。
  3. 餃子の皮にケチャップをそれぞれ塗っていく。
  4. 切った具材をのせ最後にチーズをちぎってのせていく。
  5. アルミホイルで生のピザ生地(餃子の皮)を包み焼いて完成。

【ポイント】
チーズはスライスチーズだとチーズの風味をより感じられるのでおすすめです。
具材はなるべく細く切りましょう。厚めで大きいと餃子の皮からこぼれ落ちてしまいますのでご注意。
ソースは、ピザソースもおすすめですが、甘みが薄いので今回はケチャップで挑戦してみました。

普通のピザだと生地からこねて・・・と大掛かりだなと思い、子供も楽しめてなおかつ、アレンジたくさんできる美味しい餃子の皮で作ってみました!

餃子の皮の簡単ピザはバーベキューで楽しめる

最近はやりのバーベキュー。一昔はお肉を焼く、野菜をそのまんま焼く、魚を焼くだけが主流でしたが、最近はいろいろな具材をアレンジしてみんなで楽しむ・・・といったスタイルに変わってきている気がします。
他にもいろいろな具材をのせて楽しめる餃子の皮ピザですので、私なりに選んだ食材を参考にしていただけたらと思います。

無いとちょっとさみしい・・・とおもう具材

  • 餃子の皮(一番大事!)
  • ケチャップ(ピザソースでも可)
  • チーズ(とろけるチーズやスライスチーズ等なんでも可)
  • マヨネーズ(コクをだすのにポイントです)
  • お肉類(ウインナー・サラミ・ベーコン等)
  • コーン
  • ツナ缶
  • ピーマン
  • じゃがいも
  • エビ
    いろんな具材を入れてみましょう

コツというほど難しいものではありませんが、火力は弱火で気をつけながら焼いてください。餃子の皮は見たとおり薄いのですぐに焦げ付いてしまいます。

バーベキューで餃子の皮ピザを作るポイント

餃子の皮は開封すると直ぐにカチカチにボロボロになってしまいますので、使用するまで開封せず、使用する際にはジップロックに入れながら作業するか濡れ布巾をかけて早めに調理しましょう。

勿論、フライパンがあればフライパンの上で焼くのが1番良いとされていますが、キャンプ等フライパンを用意できなかった場合、焦げ付かないアルミ箔というのが量販店のキャンプコーナーに置いてますのでぜひそちらでも試してください。
洗い物も少なくよりキャンプを楽しめますよ!!

子どもたちがお料理を手伝いたいという年頃のため、具材をのせるという作業を率先して手伝ってくれました。
自分で作った自分のピザは小さな子どもでも食べることに興味が湧き、食わず嫌いの子供も「食べてみたい」という食欲が湧いてくるようです。

餃子の皮ピザは見た目も可愛く、子供から大人までの調理参加型の料理ですので、みんなで楽しい食事のひとときとなりました。

餃子の皮を使ったデザートも子供に人気

餃子の皮を使って作るスイーツも簡単のためとてもおすすめです。

例えば、白玉の代わりにお餃子の皮を使っておしるこのようにも作れます。

【材料】

  • あんこ(市販のこし餡・つぶ餡)   適量
  • 水                 適量
  • 餃子の皮              適量
  • 糖                 適量

【作り方】

  1. 市販の餡この袋に記載してある分量の水を鍋に入れる。
  2. 餡こを鍋に投入!!
  3. 味を見ながら砂糖を入れて甘さを調節。
  4. 最後に餃子の皮を投入します。

【ポイント・コツ】

餃子の皮はすぐに柔くなるので、1番最後に入れることをおすすめします。

あとは、ミニパイのようにして食べるのもおすすめ!

  • パイナップル        適量
  • りんご           適量
  • バナナ           適量
  • フルーツ缶詰        適量

パイは、フルーツが苦手な子供も、チョコレートやカスタードを入れることができますし、大人はフルーツにシナモンやアーモンドを刻んでいれたり・・・と色々なアレンジができますのでこちらもおすすめです。

バーベキューオシャレ!餃子の皮で作る明太チーズカップグラタン

女性男性問わずみんなが大好きな食材といえば、たらこや明太子!

今日は明太子のレシピもチラッと紹介させて頂きます。

明太子は和風・洋風様々な料理に重宝されますが、今日は「明太・チーズカップグラタン」をご紹介します。

お客様が来たときのおもてなしでも良し。バーベキューでみんなに振る舞うのも良し。
とにかくおしゃれで味もお酒にピッタリなので是非試してみてください。

【具材】

  • 餃子の皮      8枚
  • じゃがいも     2個
  • 明太子       適量
  • とろけるチーズ   適量
  • マヨネーズ     適量
  • 塩・コショウ    適量
  • パセリ       適量

【手順】

  1. 具材を切ります。じゃがいもは1センチ角くらいだと食べやすいです。
  2. じゃがいもはラップをかけ電子レンジで500ワットに設定し、4分位温めてください。
  3. 餃子の皮にじゃがいも、明太子、マヨネーズ、塩・コショウ、とろけるチーズ、パセリの順にのせてください。
  4. あとはカップに入れて焼くだけ!チーズがとろとろになってきたら出来上がりです。

【ポイント】

とろけるチーズはスライスチーズを利用しても大丈夫です。
餃子の皮は薄くて焦げやすいので注意してください。

お花見時期や忘年会、新年会等みんなが集まる時期におもてなしとして出したらより華やかになるので、かわいらしい餃子の皮レシピ、是非チャレンジしてみてください。

この記事の編集者

ウェブサイト管理者

ウェブサイト管理者

当サイトは様々な情報を調査した内容を公開するサイトです。日々の生活のちょっとした疑問などの参考程度にご利用いただければ幸いです。

WEB SITE : https://real-world-reserch.jp

 - 食事やグルメに関する疑問