世の中の情報を再調査

SOCIAL MEDIA

世の中の情報を再調査│RealWorldReserch

男が美容院でトリートメントするのはOK?その効果の働きと種類

2018.6.21

男性が美容院でトリートメントする話はあまり聞くことはありませんが、実際のところトリートメントしている男性はいるのでしょうか?

また、美容室でトリートメントはしてもらえるものなのでしょうか?
髪の短い男性には、どんな効果が得られるのでしょうか?

今回はそんな疑問についてのお役立ち情報を調べてみましたので、是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

タイヤのひび割れは車検のときはどうなるのか調べて見ました

車を持っていると何年か毎に車検の時期がやってきます。 安全に車を走行するために必要ですが、何年...

夜のBGMでリラックスしたい!そんな時におすすめの音楽

明日の朝のために早く休みたいと思ってもなかなかリラックスできない、というときにはどんなことをしたらい...

神経衰弱でカードを覚える方法!トランプ必勝法は記憶力

あなたはトランプ遊びの定番『神経衰弱』が得意ですか? この遊びはルールも簡単で、小さなお子様で...

軽トラのガソリンマランプが点滅しても●km走行可能です!

自動車を運転していて、ガソリンが少なくなってきていることを示す「燃料残量警告灯」がつくとヒヤッとしま...

梱包でプチプチを使った包み方!プチプチの向きがポイントです

空気が入ったデコボコの面があるプチプチは梱包時によく使いますが、その正しい包み方を知っているでしょう...

ガレージのシャッター修理の費用相場と安く抑えるポイントを紹介

ガレージのシャッターの修理や交換には費用がかかります。長年使っているとシャッターの劣化などによって修...

洗車後、拭き取りしないのはNG?理由と洗車のコツとは

洗車をしたあとで、拭き取りしないという人は意外と多いかもしれません。 洗車後、拭き取りしないと...

顔を小さくするにはどんな方法がある?姿勢が悪いと顔デカに

顔を小さくするにはどんな方法があるのでしょうか?家でできる簡単なマッサージやエクササイズ方法を紹介し...

寝れない!ストレスが原因で寝られない時の解決策を教えます

寝れない。寝たいのに寝られない。疲れているのに寝られない。寝てもすぐに目が覚める。 布団に入る...

通勤時間が2時間以上かかる。車通勤している場合について

サラリーマンの通勤時間の平均はどのくらいか知っていますか?通勤時間が2時間以上ももかかる場所に通って...

窓シートの剥がし方とは?簡単にできる方法を紹介します

窓シートを自分で剥がしたいけれど、キレイに剥がすにはどのような準備や剥がし方をしたらいいのでしょうか...

風が強い理由は?【状況別】風が強く吹くメカニズムを解説します

季節によって風が強いと感じたり、天候で風が強く吹くこともありますよね。また、ビル付近ではビル風という...

夜オムツの外し方はいつから?そのタイミングをご紹介します。

お子さんが3歳くらいになると、トイレトレーニングを始めるママも多いかと思います。 そのタイミングと...

髪の脱色にお酢を使う方法!自宅で髪を自然に明るく

髪が真っ黒だけど、少し明るくしたいという方は多いですよね。 通常は、髪を明るくするためにヘアカラー...

音楽の感想の書き方や表現方法とは?感想文のポイント

音楽の感想表現は読書の感想や自分が経験したことの感想とは違って、思ったことや感じたことを書くのが難し...

スポンサーリンク

男性でも美容院でトリートメントしてもらうことは可能なの?

男性でも美容院でトリートメントしている人はいるのでしょうか?

実は、男性でも美容院でトリートメントしている人って結構いるみたいです。

もちろん、坊主のように短い髪型では難しいですが・・・。

男性でも美容室でトリートメントしてほしいと伝えれば、してもらうことができます。

基本的にトリートメントはパーマやカラーなどによって、髪にダメージを受けたときにその修復をさせるものです。

なので、髪にダメージがあったり、見た目や手触り感を取り戻したいという人には、男女を問わず有効的です。

男性だからといって、トリートメントするのはおかしくないのです。

ちなみに家でトリートメントをするときに、サロン用のトリートメントを使うのも効果的です。

サロン用でれば、市販のものとは効果や手触りなどかなり違ってきます。

美容院でやってもらうと技術料がかります。

市販のものよりは少し高くなりますが、サロン用のトリートメントを購入してこまめに家で髪のケアをするのもオススメです。

男性でも美容院でトリートメントすると効果は得られるのか?

男性だとトリートメントを使っているっていう人は少ないかもしれません。

しかし、カラーリングやパーマで髪が痛んでしまっている人は、トリートメントをすることで、髪の栄養を補充することはオススメですよ。

トリートメントは、痩せてしまった髪に栄養を補助してくれます。

パーマやカラーリングをすると、髪は痛んでゴワゴワ、パサパサになってきますよね。

もちろんトリートメントをしたからって、完全には修復させるのは難しいです。

でも、使うだけで劇的に変わることもありますので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

トリートメントには、時間をおくものとおかないものもあります。

ただ、時間をかけて栄養補給をじっくりとしてあげたほうが、より髪の修復に効果的でしょう。

髪も栄養補給してあげると活き活きしてきますよ!

男性が美容院ではなく自宅でトリートメントするなら、こんな手順がおすすめ

男性が美容院ではなく自宅でトリートメントするときは、手順を理解するのがオススメです。

手順を理解しトリートメントでよりよい効果を

  1. まずは、丁寧にシャンプーしましょう。
    これは、髪に栄養を浸透させるためにも大切なことです。汚れや汗がついたままでは、しっかりと栄養は補給されません。なので、しっかりとシャンプーしてくださいね。
    もちろん、すすぎも泡が残らないようにきちんと時間をかけて行いましょう。
    トリートメントはタオルドライしてから髪につけけましょう。
  2. そのまま15分ほど時間をおくようにしてください。
    トリートメントをつけてからすぐに流してしまうと、髪にあまり浸透されません。
    例えば、トリートメントをつけてから、15分間上からホットタオルで巻いたりするとより効果的ですよ。
  3. そして、トリートメントが浸透したあとは、キレイに流しましょう。
    トリートメントが髪に残ると逆にダメージの原因にもなってしまいます。このすすぎは、抜け毛防止にも大事なポイントです。ぜひ正しいトリートメント方法を実践してくださいね。

男性でトリートメントを使ってほしいタイプの方

男性でトリートメントを使ってほしいタイプには、どんな人が当てはまるのでしょうか?

それは、ズバリくせ毛を気にしているという男性です。

くせ毛を抑えたいという人は、洗い流さないトリートメントを使うのがオススメですよ。

トリートメントをすることで、髪にしっかりとした潤いを与えると、ダメージから髪を守るだけではなく、くせ毛を和らげることができるでしょう。

実は、洗い流さないトリートメントの中には、くせ毛を和らげる成分を配合している物もあるのです。

なので、頑固なくせ毛で悩んでいる人はぜひオススメです。

それから、パーマをかけている男性にも洗い流さないトリートメントをオススメします。

トリートメントで髪に潤いを与えることで、髪をダメージからも守り、さらにパーマを長持ちさせることもできますよ。

トリートメントだけで美容室に行くのはアリ?

では、トリートメントだけで美容室に行ってもいいのでしょうか?

これは、全く問題ありません。

お客側からすると、カットもカラーもしないのに、トリートメントだけしに行くなんて申し訳ないと思うかもしれませんね。

でも、中には、毎月トリートメントだけしにくるという人もいるみたいです。

むしろ、カット・カラーをしに来る時に合わせてトリートメントを2ヶ月くらい空けてしまうと、せっかくの成分が出て髪が元に戻ってしまうんです。

なので、1ヶ月以内にもう一度トリートメントすることをオススメします。

すると、さらにキレイな髪になりますよ!

理想的には、1ヶ月ペースでトリートメントした方がより効果的ということですね。

ぜひ試してみてくださいね。

この記事の編集者

ウェブサイト管理者

ウェブサイト管理者

当サイトは様々な情報を調査した内容を公開するサイトです。日々の生活のちょっとした疑問などの参考程度にご利用いただければ幸いです。

WEB SITE : https://real-world-reserch.jp

 - 生活を便利にするアイデア