世の中の情報を再調査

SOCIAL MEDIA

世の中の情報を再調査│RealWorldReserch

部屋に髪の毛が落ちてる・・・こまめな掃除でキレイを保とう!

2018.5.2

気がつくと、部屋に大量に髪の毛が落ちてるんですよね・・・。

この間掃除したばかりなのに、こんなにも髪の毛って抜ける!?と少し心配にもなってしまいますよね。

ここでは、部屋に落ちてる髪の毛を掃除する方法を調べてみました!

放置してしまうと大変なことになってしまいますので、こまめに掃除するよう心がけましょう!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

魚の味噌煮を食べたい!サバ以外で味噌煮があう魚を紹介

美味しい魚の味噌煮・・たまにはサバ以外の魚でも味噌煮を作ってみようかな。 しかし、どんな魚が味...

声を高くする方法とは?声を高くする方法を紹介します

声を高くするにはどんな練習をしたらいいのでしょうか?それとも、声の高さは変えられない? 声を高く...

手帳型スマホケースの作り方。初心者でもできる簡単な作り方

スマホケースを自分だけのオリジナルで手作りしている方もいますが、手帳型のケースは自分では作れないので...

すき焼き用の鉄鍋を久しぶりに出してみたらサビが!そんな時には

すき焼きをしようと張り切って、すき焼き用の鉄鍋を台所の棚の奥から出してみると…。 なんと!赤サ...

台風でマンションが揺れた場合を想定してしっかりと備えよう

日本は台風の通り道になっているせいか、毎年たくさんの台風被害が報告されていますよね。 マンショ...

押し花の作り方。簡単な方法は家庭にあるアイテムが活躍します

庭やプランターに咲いた可愛らしい花を残したいと思ったら押し花にしてみるのもいいですね。 子供のころ...

虫が怖いと思うのはなぜ?虫嫌いを克服して好きになる方法

子供の頃は平気でアリや蝶、蜘蛛や芋虫などを捕まえて遊んだりしましたよね? それがいつの間にか苦手に...

蛍光灯がチカチカ!交換する前にココをチェックしてみよう!

交換したばかりの蛍光灯がチカチカしていることにお悩みの人もいますよね。 しばらく交換していない蛍光...

BGMにはオルゴールの音色で癒される。その癒しパワーとは

オルゴールの優しい音色はそれだけで十分癒し効果を感じられますが、科学的にもその効果が認められているこ...

風が強い理由は?【状況別】風が強く吹くメカニズムを解説します

季節によって風が強いと感じたり、天候で風が強く吹くこともありますよね。また、ビル付近ではビル風という...

髪の毛は生えている位置で名前が違う?部位別の呼び名

髪を切りに行って「どんなふうにしますか?」と言われたとき、どの部位をどうカットして欲しいかスマートに...

一人暮らしのキッチン収納を可愛くしっかり収納させたい

一人暮らしのキッチンは収納スペースが限られていますよね。そういえば料理が得意なあの子は、たくさんの調...

フラダンスのステップ、カベルの踊り方とそのポイント

フラダンスには様々なステップがありますが、カベルというステップもあります。 両かかとを上げて横...

バイアステープの縫い方のコツ!基本とカーブや角の上手な縫い方

バイアステープを縫う時には、縫い目がバイアステープから落ちてしまったり、シワがよってしまったり、初心...

保険証の返却を郵送でする場合の封筒は?保険証の返却方法

会社を退職して保険証を返却しなくてはならなかったのに、うっかり忘れて返却できなかったという人もいるの...

スポンサーリンク

部屋に落ちてる髪の毛の掃除方法をご紹介

じゅうたんや畳には粘着カーペットクリーナーがオススメです。
通称コロコロと呼ばれているカーペットクリーナーがとても便利で、掃除機では取りきれないようなじゅうたんに絡んでしまった髪の毛などもきれいに取ることが出来ます。

広範囲の髪の毛を掃除するにはやっぱり掃除機。
気になった時にサッと使うことが出来るハンディクリーナーや、コードレスタイプの掃除機があるととても便利です。
何度も粘着カーペットクリーナーをコロコロさせるよりも掃除機の方が一気に広範囲を綺麗に出来て、手間も時間も短縮することが出来ます。

ゴム手袋で髪の毛を絡め取ることが出来ます。
カーペットやじゅうたんの素材によっては、粘着カーペットクリーナーや掃除機を使ってもなかなか綺麗に髪の毛が掃除出来ないこともあります。
そんな時は、ゴム手袋を使ってみましょう。
普通にゴム手袋を装着して、小さく円を描くように床をなぞるだけで驚くほど髪の毛を取ることが出来ます。

部屋に髪の毛が落ちてるのは嫌!そこで私が考えた裏技

ドライヤーは玄関のたたきで行います。

玄関に近くて、普段は使用していないコンセントありませんか?
テレビを見ながら、くつろぎながらしたいという方には少し不便に感じてしまうかもしれませんが、いいこともあるんです。

ドライヤーの後、部屋や洗面所で髪の毛を拾う手間がなくなる。
ほぼ毎日のように使用する方が多いドライヤーですが、そのたびにいちいち抜けた髪の毛を気にしたり掃除をするのは手間ですね。
そこで思いついたのが玄関のたたきなのです。

そうすることによって、毎日玄関を掃除する流れがついてきます。
玄関はお家の顔です。
毎日綺麗に保つことが出来たら気持ちいいですよね。

部屋の中から抜けた髪の毛やフケが減ります。
落ちている髪の毛が減ると家庭内害虫の繁殖防止にも繋がり、とても清潔に過ごすことが出来ます。
ダニやハウスダストなどは目に見えないものなので、このような害虫を減らせるのは嬉しいですね。

部屋に落ちてる髪の毛を放置するのはNG!こんなデメリットが・・・

髪の毛は時間が経つとホコリになり、部屋全体をくすませていきます。
床に落ち、放置された髪の毛はずっと髪の毛のままではないのです。
床に落ち、放置された髪の毛は湿気や油を含み他のゴミを固まってホコリと変化していくのです。

部屋にホコリが溜まると、アレルギーや鼻炎の人は咳や鼻水、喉の痛みに苦しむことが出てきます。

虫やゴキブリが発生することもあります。
特にゴキブリは雑食性なので、人の髪の毛も大好物なのです。
髪の毛には油分や汚れが付着している上、特に女性の長い髪の毛は放置してしまうとゴキブリを発生しやすくさせてしまいます。

汚い部屋で過ごすとストレスが増えてしまいます。
髪の毛を放置することによって、メンタルにまで悪影響を及ぼしてしまう可能性があるのです。
床に散らばった髪の毛が目について、気持ちいいと感じる人はいませんね。
だいたいの人は多少なりともストレスを感じてしまうのです。

例え小さなストレスだったとしても、積み重なっていくうちにだんだん心は荒んでいってしまうのです。

フローリングの部屋の落ちてる髪の毛掃除には、ホウキやモップを使おう!

フローリングの部屋は髪の毛が目立ちやすいものです。
特に明るい色のフローリングの床は気になってしまいます。

そんなときに便利なのは、シュロほうきです。
シュロの皮で作られたシュロのほうきは小さなホコリを舞い上げることなく、清潔に掃除することが出来ます。
これは、シュロの繊維にホコリがくっついてくれるためです。

シュロの繊維はとても柔らかく、フローリングを傷つけることなく掃くことが出来ます。適度に油分のあるほうきなので、ワックスとは一味違ったツヤを出してくれます。
フローリングの掃除に向いていますね。

しかし、シュロほうきはカーペットの掃除には向いていません。
シュロの樹脂が染みてしまうことがあるので、使うことはおすすめしません。

実はシュロほうきには数百年の歴史があると言われていて、日本の伝統的なほうきのひとつです。
耐久性にも優れていて、とても丈夫な部分の嬉しいポイントです。
好きなときに掃除が出来るシュロほうき、プレゼントとしても喜ばれそうですね。

部屋に髪の毛が大量に落ちてるから、抜け毛が心配・・・

一日にどのくらいの髪の毛が抜けていると思いますか?

平均でだいたい一日に100本の髪の毛が抜けると言われています。
人間の髪の毛は約10万本生えています。
その中の約100本ですから、さほど気になる量ではないように感じます。

ここで気をつけたいのが、良い抜け方と悪い抜け方があるということなのです。

髪の毛の成長期が5~7年、退行期が2週間、その後休止期が約3ヶ月あり徐々に抜け落ちていくというサイクルです。

このサイクルが保たれていると、抜け毛が多いと感じていても心配ありません。

悪い抜け方をしていると毛根が細くなっていたり、何か柔らかいものが付いていたりすることがあります。

自分の抜け毛を見たときに、毛根の部分が綺麗な形ではなかったり細い感じに見えるようであれば脱毛症になっている可能性があります。

また、ストレスを強く感じることによって起こる円形脱毛症で抜けた髪の毛の毛根も形がバラバラで揃っていなく、綺麗な形ではないことが多いです。

この記事の編集者

ウェブサイト管理者

ウェブサイト管理者

当サイトは様々な情報を調査した内容を公開するサイトです。日々の生活のちょっとした疑問などの参考程度にご利用いただければ幸いです。

WEB SITE : https://real-world-reserch.jp

 - 生活を便利にするアイデア