世の中の情報を再調査

SOCIAL MEDIA

世の中の情報を再調査│RealWorldReserch

夜の音楽は癒しの効果抜群!おすすめのクラシックをご紹介します

2019.2.21

夜に音楽を聴くと癒しの効果が得られると聞いたことはあっても、どんな音楽を聴けばいいのか悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

そこでおすすめなのは「クラシック」です。普段聴かない人でもぜひ聴いてみましょう。
今回は夜音楽を聴くことで癒しの効果を得られる理由とおすすめのクラシックの曲をご紹介します。クラシックを聴けば寝付きもよくなると言われているので、おすすめです。

しかし、正しい聴き方をしないと、かえって悪影響ともなります。寝ている間は音楽を聴かないようにしましょう。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

お酒はロックで!氷を入れる意味とは?お酒の色々な飲み方を紹介

お酒を飲む際は、氷を入れたロックや何も割らずに飲むストレート、水を入れる水割りなど・・・様々な飲み方...

【竹を使った工作】小学生の自由研究におすすめのアイデア

小学生の自由研究に、竹を使った工作はいかがですか? 昔は竹を使ったおもちゃもいろいろとありましたが...

通勤時間が2時間以上かかる。車通勤している場合について

サラリーマンの通勤時間の平均はどのくらいか知っていますか?通勤時間が2時間以上ももかかる場所に通って...

顔のバランスを黄金比率に近づくメイクで理想の自分を楽しむ方法

顔のバランスの黄金比について気にしたことはありませんか?黄金比とはバランスが安定した美しい顔の比率の...

夜のオムツが取れない5歳児。地味に悩みますよね…。

夜のオムツ問題。 昼間のオムツと夜のオムツは違うといいます。 子育てにおいて、おしっこのこと...

足が長い基準はどこから?日本人の足の長さの平均値

足が長い基準は何センチから?身長が違うため、足が長いかどうかの基準は、このような計算方法で出すことが...

BGMにはオルゴールの音色で癒される。その癒しパワーとは

オルゴールの優しい音色はそれだけで十分癒し効果を感じられますが、科学的にもその効果が認められているこ...

夜のBGMでリラックスしたい!そんな時におすすめの音楽

明日の朝のために早く休みたいと思ってもなかなかリラックスできない、というときにはどんなことをしたらい...

電気代の領収書を捨てるタイミングとは?保管する目的によるかも

電気代の領収書は毎月送られてきますが、捨てるタイミングに悩んでしまいます。 すぐに捨てる人もい...

妊娠10週のエコーで動くのがわかる?赤ちゃんの発達

妊娠10週の頃には、赤ちゃんは活発に動くようにもなり、性別もわかるそうです。 では、妊娠10週...

窓の冷気を防ぐプチプチの上手な貼り方【冬の節約術】

寒い季節になると窓からの冷気に悩んでいるという方はいませんか? 冬が近くなるとホームセンターの店頭...

車のエンジン警告灯が消えたら?放置せずに一度チェックを!

車のエンジン警告灯のランプが点灯した場合、それが消えたとしてもなぜ点灯したのかわからず不安が残ると思...

車で500万かけるなら年収はいくら必要?車の購入目安

500万の車を買うなら、年収はいくら以上必要?車のローンを組むなら、支払っていけるかどうかのシミュレ...

潜在意識で顔が変わる!?ハーフのような顔になる方法

潜在意識で顔やスタイルが変わるって聞いた事ありますか?これを利用すれば今流行りのハーフ顔も手に入れる...

自分で作るスカートに必要な生地の長さと注意点について

可愛い生地を見つけると、何かを作りたくなってしまいますよね。ちょっと難しそうな洋服もスカートなら簡単...

スポンサーリンク

夜に音楽を聴くことで癒しの効果が得られる理由について

自分にとってリラックスする方法が、音楽や読者や趣味と言う方も沢山いると思います。

その中でも、夜に音楽を聞くことで、心も体も癒やされるリラックス効果があるのはご存知でしょうか。

音楽(自然の音)を聞いて、α波を引き出し癒やしの効果を

音楽な中で自然の音を聞いていると脳もリラックスモードになり、α波が分泌されます。
そうすると、体がリラックスして良く眠れる、体がリラックスした状態で寝ることができます。

夜に音楽を聞く時には、優しい音楽やクラシック系のα波を出す音楽を聞くことで、心と体が癒やされ気持ちよく熟睡することができますよ。

夜に音楽を聴くなら「クラシック」!癒しのためのおすすめの曲をご紹介します

夜は日中の疲れをとって熟睡したい。そんなあなたに夜に聞いてほしい音楽は「クラシック」をお勧めします。

脳の中でα波を上手に引き出す音楽を聞いていく

癒し系の曲、リラックスモードに切り替えてくれる、α波を上手に引き出してくれる音楽を聞くと気持ちよく、熟睡できます。

バッハ、ゴールドベルク、ノクターンがお勧め

クラシック系の音楽を聞くことで、脳の中からリラックスモードに変えてくれるα波を分泌していきます。

ハードな音楽では、α波のようなリラックスするモードに変えてくれるものは脳の中で分泌されません。あくまでも、クラシック系のもの、バッハ、ゴールドベルクのような音楽を選びましょう。
寝る前に聞くと音楽が睡眠モードに変わり、ノクターンの曲も夜の睡眠にうまく誘導してくれます。

最近あまり熟睡できてない、体が中々リラックスしないという方は、クラシックの曲を少し聞いて、頭、心、体をリラックスさせてみると良いと思います。

寝る前に癒しの音楽を聴く時の注意点

心が落ち着く曲を夜に聞いていると、自然に眠りについていきます。
でも、その音楽も上手に調節していかないと、良い眠りにはなりません。

30分位で音楽が止まるように設定しておく

ずっと音楽が流れていると、睡眠に集中できなくなってしまいます。それも睡眠の妨げになってしまうので、いいタイミングで音楽が止まるように、音楽が流れてから30分位で止まるように設定をしていきましょう。

オーディオも「ここで曲が止まる」などの設定ができると思います。
その設定を上手に利用して、より熟睡することができるように使っていきましょう。

個人差もあると思いますが、自然の音は気持ちがリラックスするので、寝付きも良くなると思います。
「どの音楽をかけようかな」と迷っている方は海の音、鳥のさえずりなど自然の音を聞いて、リラックスモードで寝ることをお勧めします。

眠りの質を上げるために「歌詞」がある音楽は聴かないようにしましょう

夜、寝る前に聞く音楽で、お勧めできないものを紹介していきたいと思います。それは、ずばり「歌詞がある音楽」です。

どうして歌詞がある音楽はリラックスしたい時に避けたいかというと、

歌詞の意味などを考えてしまうので、避けた方が良い

自分が理解できない言語の歌詞であれば、問題がないのでは?という考え方もありますが、基本、歌詞は入っていない曲を選んだ方が良いと思います。
理由は、歌詞の意味を脳が考えてしまうので、脳がリラックスしている状況を作ることができないからです。

他の言語に置き換えたとしても、「あ、今、わかるフレーズを言った」など、言語を習得しようとして、脳が働いてしまう可能性もあります。
その為、外国語の音楽も避けて、歌詞が入っていないクラシックであったり、自然の音を聞くほうが、よりリラックスモードに入れると思います。

イヤホンなどもつけない方が良い

イヤホンなども、睡眠の障害物になるかもしれません。体が完全にリラックスした状態で音楽を聞いた方が良いので、イヤホンなどもつけずに音楽を聞いていきましょう。

癒しのために夜はキャンドルと一緒に過ごしましょう

夜、リラックスしたい時、あなたはどんな方法で頭や体をリラックスさせますか?
キャンドルを使っても、あなたが求めている「癒やしの時間」を夜に作ることができます。

キャンドルを使うのも、心や体を癒やす効果がある

クリスマスの時期に教会でのキャンドルサービスを連想するかもしれませんが、部屋の中でキャンドルを使うのも、ゆったりとした時間を過ごすのに効果的な方法になります。

疲れていると、光さえも体にはしんどい時があります。
「少し疲れているな」と感じている時は、部屋を暗くしてキャンドルを楽しんでみるのも心が癒やされる時間になります。

仕事などで緊張している時間が続いている時など、少しゆったりしたい時、お部屋でキャンドルを楽しんでみるのも、ほっと一息することができると思います。

癒やしの時間はとても大切です。前日に眠れなかった時にはその手助けをすることができるアイテムの曲を上手に活用して、日頃からの疲れをとっていきましょう。プラスアルファとして、アロマなども使用すると疲れを癒やしてくれます。

この記事の編集者

ウェブサイト管理者

ウェブサイト管理者

当サイトは様々な情報を調査した内容を公開するサイトです。日々の生活のちょっとした疑問などの参考程度にご利用いただければ幸いです。

WEB SITE : https://real-world-reserch.jp

 - 生活を便利にするアイデア