世の中の情報を再調査

SOCIAL MEDIA

世の中の情報を再調査│RealWorldReserch

足が長い基準はどこから?日本人の足の長さの平均値

2019.4.2

足が長い基準は何センチから?身長が違うため、足が長いかどうかの基準は、このような計算方法で出すことができます。

足が短いと思っている人も実はそうではないかもしれません。この計算方法で自分の足の長さを出してみてください。

…思っていたよりも足が短かったという人は着こなしでカバーしちゃいましょう。脚長コーデ術を紹介します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

色無地の着物の着方・50代から着物を楽しみたいあなたへ

入学式や卒業式、結婚式や普段のときでも、素敵に着物を着こなすことができたらいいなと思っている人もいま...

はちみつ石鹸を手作り。色々な作り方とはちみつ石鹸について

石鹸を手作りしてみませんか。はちみつを入れたはちみつ石鹸の作り方を紹介します。 まずはベーシッ...

男のショートヘアについて!セット方法や注意することをご紹介

男のショートヘアってさわやかですし人気のある髪型ですよね。しかし、うまくセットができないと悩んでいる...

美術作品のレポートをどうまとめれば良いのか

学校の課題で美術の作品に関するレポートを提出するのは、美術学校あるあるですよね。 しかし、ある程度...

車で500万かけるなら年収はいくら必要?車の購入目安

500万の車を買うなら、年収はいくら以上必要?車のローンを組むなら、支払っていけるかどうかのシミュレ...

夕日が綺麗に見えるための条件とは?必要なのは●●●!

綺麗な夕日を見ると、なんだか心が洗われた気分になって「よ~し!明日も頑張ろう!」と思えますよね。 ...

スライムの作り方【めっちゃ伸びる】をご紹介!コツやポイント

伸びるスライムはどのようにして作ることができるのでしょうか? なんだか触っていると落ち着くスラ...

散髪の頻度。女性は髪型や長さによって大きな違いがある

あなたが前回美容室に行ったのはいつですか。 女性が散髪をする頻度はどのくらいだと思いますか。 ...

【簡単】お菓子作り初心者におすすめのクッキーレシピ

お菓子作り初心者におすすめなのがクッキーです。 サクサクとした食感が美味しく、ちょっとしたプレゼン...

長財布のカード入れがきつい!革財布を長く使うためには

新しく購入したばかりの長財布はカード入れがきついので、しばらくは使いにくいかもしれませんね。 ...

お菓子に入っている乾燥剤は再利用できる?再利用の方法と注意点

お菓子などの袋の中には乾燥剤が入っていますよね。色々な種類の乾燥剤がありますが、皆さんはこの乾燥剤は...

夜のオムツが取れない5歳児。地味に悩みますよね…。

夜のオムツ問題。 昼間のオムツと夜のオムツは違うといいます。 子育てにおいて、おしっこのこと...

日本の平野や盆地の覚え方とは?関連付けると忘れにくい

日本の平野や盆地を覚えるときにはどんなコツが必要なのでしょうか?丸暗記をすればいいのでは?と思ってし...

バラの消毒はローテーションしたほうがいい?消毒の方法とは

バラが咲いてる庭ってとても豪華に見えます。 それだけバラの存在感は大きいものです。 バラには...

一重のアイシャドウテクニック!ブラウンを使いこなそう

一重さんにとって大切なのは、”いかにメイクによって目を大きく見せるか”になります。 ただアイシ...

スポンサーリンク

足が長いかどうかの基準とは?平均値について

自分の足が長いのかどうか、計算を使って簡単に調べることが出来ます。

その計算方法は【(股下)÷(身長)×100】で調べることが出来ます。
例を出して計算をしてみると、股下が75mの人で身長が165cmの人であれば…【75(股下)÷165(身長)×100=45.45%】となります。
45%という数字は、足の長さの平均と言われる数字です。
そのため、身長が165cmで股下75cmの場合には平均的な足の長さであるということになります。
計算結果が45%よりも小さい数字の場合には足が平均よりも短めで、45%以上の数字では足が平均よりも長いと言えます。
股下と身長が分かれば、あとは計算式に当てはめて計算をするだけで分かるので気になる方は試してみてください。
股下の測り方がよくわからないという方は、次を参考に股下を測ってみてください。

足は長い?短い?股下の測り方

股下の測り方について説明をしていきます。

まずは、靴下やズボンをぬぎましょう。
壁の前に立って、足を15cm程度開いた状態になります。
そして、床のしたからメジャーなどで図りましょう。
正確な股下の数字を測るには、壁にくっつくように立って真っ直ぐな状態で測ることです。
そして、メジャーを直角な状態で測れるようにするために箱などを使って測りましょう。
メジャーがたるんでしまっていると、正確な数字を測ることが出来ません。
箱などを使ってメジャーを直角になるような状態にしてから計測をします。

股下というけれど、股下はどこからどこまでのことを言うのか悩む人もいるのではないでしょうか。
腰の位置から測ってしまう人がいますが、腰から測っていては正確な股下の数字を知ることは出来ません。
股下というのは、股間から足にかけてが股下です。
測るときにはメジャーを腰の位置まで持っていってしまわないように注意しましょう。

股下を正確に測ることによって、自分の足が長いのか短いのかしっかりと判断することが出来ます。
そのため一度股下を測ったことがあるという人も、この記事を参考にもう一度測ってみてください。

服の着こなしが大切!足が長い基準となりやすい見た目

もしも、足が短いと悩んでいるときには服の着こなしを工夫してみましょう。
服の着こなし方によって足を長く見せたり、反対に短く見せることも出来てしまいます。
そのため服の着こなし方にこだわりましょう。

足を長く見せるには、ハイウエストボトムが強い味方になってくれます。
ハイウエストボトムを着用することによって、腰の位置を高く見せてくれます。
そのため履くだけで足が長くなったように見せることが出来るのです。
また、ハイウエストボトムにダメージ加工などされているものなどもありますが、ダメージ加工などのアクセントにより足をすっきりと細く見せてくれる効果もあります。
足を長く、そして細く見せてくれるハイウエストボトムを試してみてください。
ハイウエストボトムを履くときには、トップスをショート丈のものを着用しましょう。
更に足を長く見せることが出来る着こなしです。

トップスにこだわることによっても、足を長く見せることが出来ます。
ショート丈のトップスを着用するのもいいですが、ペプラムトップスを着用すると更に足長効果が期待できます。
ボリューム感のあるペプラムトップスは、腰の辺りで広がるデザインとなっているのでウエストを細く見せてくれて、なおかつ足を長く見せてくれます。
足元をヒールなどにすれば、さらにスタイルアップすることが出来ます。

足を長く見せてくれるのは靴!基準は色使い

足を長く見せてくれるのは服だけではありません。
靴にもこだわることで足を長く見せることが出来ます。
そして、靴を選ぶときに注目してほしいのは靴の「色使い」です。
ベージュなどの肌なじみのよいヌーディーカラーな靴を選ぶようにしましょう。
肌なじみが良い色の靴を履くことによって、まるで靴も自分の足かのように馴染みます。
そのため足に靴の高さがプラスされることによって足が長く見えるのです。
明るすぎず、暗すぎもしない、自分の肌に合った色の靴を選ぶようにしましょう。

ちょうどいい服を着れば足は長く見えます

足を短いのを気にして足を隠すようなオーバーサイズのトップスやボトムスを着用すると、反対に足を短くみせてしまいます。
自分の身体に合ったサイズの洋服を選ぶようにして着用しましょう。
自分の身体に合ったサイズの洋服を着るほうが、身体が細く見えますし足も長く見えます。
もしも、暗めの色の洋服を着たいときにはトップスに持ってくるのではなく、ボトムに持ってくるようにしましょう。
暗い色をトップスに持ってきてしまうと重たい印象になってしまいます。
ボトムを暗めの色にすることが、足が引き締まって見えるので細く長く見せることが出来ます。

自分の足が短いと悩んでいる人は、股下の長さと身長から足の長さを計算してみてください。
自分が思っているほど、短くなかったという場合もあるでしょう。
そして、足を長く見せたいのであれば着用するトップス・ボトム・靴などにこだわってみてください。

この記事の編集者

ウェブサイト管理者

ウェブサイト管理者

当サイトは様々な情報を調査した内容を公開するサイトです。日々の生活のちょっとした疑問などの参考程度にご利用いただければ幸いです。

WEB SITE : https://real-world-reserch.jp

 - 生活を便利にするアイデア