世の中の情報を再調査

SOCIAL MEDIA

世の中の情報を再調査│RealWorldReserch

顔を小さくするにはどんな方法がある?姿勢が悪いと顔デカに

2018.10.23

顔を小さくするにはどんな方法があるのでしょうか?家でできる簡単なマッサージやエクササイズ方法を紹介します。コツは毎日続けることですよ。

マッサージやエクササイズを効果的にするには、まず〇の運動から?

顔デカの原因となってしまう「むくみ」は日頃の習慣を見直せば改善できるはず。悪い習慣をなおして小顔を手に入れちゃいましょう。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

ドジョウが喜んで食べるエサは豆腐!でも水質悪化に注意しよう

ドジョウを飼育するとなると、どんなエサをあげればいいのか、そして飼育する上でどんなことに注意すればい...

散髪の頻度。女性は髪型や長さによって大きな違いがある

あなたが前回美容室に行ったのはいつですか。 女性が散髪をする頻度はどのくらいだと思いますか。 ...

オリジナルの話を創作したいけど、ネタと世界観に困ってる

マンガや小説などを読んでいるうちに自分もオリジナルの話を創作したいと考える人もいるのではないでしょう...

夜のオムツが取れない5歳児。地味に悩みますよね…。

夜のオムツ問題。 昼間のオムツと夜のオムツは違うといいます。 子育てにおいて、おしっこのこと...

生地を染める簡単な方法と低コストな材料。オリジナルを作ろう

古い洋服のリメイクやシミがついてしまった洋服など、生地を染めることで違った味わいが楽しめます。 ...

風が強い理由は?【状況別】風が強く吹くメカニズムを解説します

季節によって風が強いと感じたり、天候で風が強く吹くこともありますよね。また、ビル付近ではビル風という...

美術作品のレポートをどうまとめれば良いのか

学校の課題で美術の作品に関するレポートを提出するのは、美術学校あるあるですよね。 しかし、ある程度...

自分で作るスカートに必要な生地の長さと注意点について

可愛い生地を見つけると、何かを作りたくなってしまいますよね。ちょっと難しそうな洋服もスカートなら簡単...

後頭部にも白髪はある。見つけ方と便利な道具と対処法とは

髪の生え際に白髪が数本見つかった場合は、後頭部にも白髪が生えている可能性はあります。 自分では見え...

一人暮らしの掃除機選びは?スティック型は収納しやすく便利!

一人暮らしだと掃除機を選ぶときにも、家族で住んでいたときとは選ぶポイントも変わってきますよね。 ...

魚の味噌煮を食べたい!サバ以外で味噌煮があう魚を紹介

美味しい魚の味噌煮・・たまにはサバ以外の魚でも味噌煮を作ってみようかな。 しかし、どんな魚が味...

アイデアを特許出願するには?主婦が特許を取るメリット

普通の主婦が考えたアイデアを商品化するためには、特許を出願してそれを登録しなければなりません。 ...

窓の冷気を防ぐプチプチの上手な貼り方【冬の節約術】

寒い季節になると窓からの冷気に悩んでいるという方はいませんか? 冬が近くなるとホームセンターの店頭...

肩こりは姿勢の改善で良くなる?肩こりを改善する方法!

つらい肩こりで毎日大変な思いをしている人もいますよね。肩こりになってしまう人は、姿勢が悪いことが原因...

家電の値引き交渉のコツ!少しでもお得に安く購入するには

家電量販店では少しでも安く購入するために、他店の値段を比べたりして値引きを交渉するという人もいますよ...

スポンサーリンク

顔を小さくする方法とは?顔の筋肉をきたえよう!

表情筋を知っていますか?

顔の表情筋を鍛えると、引き締まった印象を作ることができます。

顔の骨格を小さくすることはできません。
ですが、顔のむくみを取り、余分な脂肪を取り、顔の表情筋を鍛えれば、シャープな印象の顔つきになるでしょう。

まずは、顔全体が映る鏡を用意します。

  1. 目を大きく見開きます
  2. 目を大きく見開きながら、鼻の下を伸ばせる限り伸ばします
  3. 目を大きく見開き、鼻の下を伸ばしながら口を『お』の形にします。

この表情を10秒間キープしましょう。
10秒キープできるようになったら、15秒キープできるように頑張りましょう。
朝と夜に3セットずつ行いましょう。
これだけで、表情筋が鍛えられ、顔の歪みやむくみは解消されます。

顔を小さくする方法はむくみを取ることが近道

顔の老廃物をマッサージで流す方法もありますが、自分ではどのくらい力を入れていいのかがわかりませんよね?
そんな時は、自分に合った美顔ローラーでマッサージするのも良いでしょう。

老廃物を流し、むくみを取ると、目や鼻、口元がすっきりはっきりします。
また、フェイスラインもシャープに整うので、小顔効果は抜群です。

肩のこりや首のこり、背中や鎖骨周りもマッサージやストレッチをして血流の流れをよくし、老廃物を流すようにしましょうね。
顔の血流を良くしても、首周りが滞っていては、流れが良くなりません。

肩や首の周りもストレッチして、流れをスムーズにしておくことが大切です。

忘れがちなのが、頭皮のマッサージ。

つむじから、こめかみにかけて、こめかみからつむじにかけて。
首の付け根からつむじにかけて、つむじから首の付け根に掛けて。
10本の指の腹で頭皮を押すようにマッサージしましょう。
頭皮もそうですが、顔もスッキルするのを感じることができます。

顔を小さくする方法でカギとなるのは「耳」

ほお骨を押し込んで顔を小さくする方法、聞いたことありますか?

右のほお骨には、右手の付け根を当て、左のほお骨には、左手の付け根を当てます。
ほお骨を押したまま、鼻の方に力を入れます。
痛気持ちいい位の力加減で行ってください。

5秒位押して、離すを繰り返してください。

そのあと、両手のひらで両耳を塞ぎます。
そして、耳の付けのをぐるぐると回してマッサージしましょう。

さらに、耳をつまんでマッサージをしたり上や舌に引っ張ったりしてみましょう。
耳の裏を優しくマッサージしたり、耳からこめかみにかけてマッサージをしてみましょう。
耳には大きな血管が一本通っているだけです。

この血管の流れが良くないと、顔への血流が悪くなってしまいます。

耳のマッサージをすると、鼻の通りも良くなる感じがしませんか?

顔のマッサージをしたあとは、必ず耳周りもマッサージをして、流れを良くしてあげましょうね。

顔を小さくする方法をする前にしておきたいマッサージ

首をぐるぐると、右回り、左回りさせることができますか?
頭(首)を後ろにそらすことができますか?
首の柔軟性が、小顔を保つ秘訣です!

また、後ろ手に手を組むことができますか?
その時に肩甲骨が動くことを意識することはできますか?
首周りがかたいと、どうしても顔がむくんでしまいます。

お風呂上がりなど、小顔マッサージをする前に首のストレッチをするようにしてくださいね。

目元がぱっちりしていると顔の印象もスッキリとして見えますが、口元も重要なポイントです。

こめかみから、頬のかみ合わせライン、エラそして口角下に掛けてコリをほぐすマッサージをしましょう。

また、舌の先で頬の内側を舐めてみましょう。
頬の内側から、舌の先を使ってマッサージするのです。

口周りの筋肉も鍛えられますし、舌の筋肉も鍛えられます。

舌は筋肉組織で、喉の中まで繋がっています。

舌を鍛えると、顔のむくみも解消され、小顔効果が期待できます。

顔を小さくしたいなら姿勢をよくして湯船につかろう!

顔だけで血流が回っているわけではありません。
ですから、顔のむくみを取り、老廃物を排出し、リンパの流れを良くしたいなら、全身の血流の流れを良くする必要があります。

首や、肩周り、背中のストレッチは紹介しました。

もちろん、全身を使ったストレッチも効果的です。

身体を動かすストレッチを行うことは必須ですが、もう一つ身体の血流を良くする方法があります。

それは「入浴」です。

湯船に浸かると、自分の意識していない箇所が温まったり緩んだりします。
足の先から、手の先まで温められると血流が良くなり、汗をかき老廃物を排出してくれます。

顔だけむくみが取れるということはありません。

全身のむくみを解消して、スッキリとした顔を目指しましょう!

自分が思っているよりも2割は小さくすることができるはずです!

この記事の編集者

ウェブサイト管理者

ウェブサイト管理者

当サイトは様々な情報を調査した内容を公開するサイトです。日々の生活のちょっとした疑問などの参考程度にご利用いただければ幸いです。

WEB SITE : https://real-world-reserch.jp

 - 生活を便利にするアイデア