世の中の情報を再調査

SOCIAL MEDIA

世の中の情報を再調査│RealWorldReserch

髪を伸ばしたい心理とは?髪に対する女性と男性の違いや特徴

2018.5.18

女性も男性も髪の毛を伸ばしたいと思うときってありますよね。

では、そんな髪の毛を伸ばしたいと思う心理とは、どんなことが考えられるのでしょうか?

また、髪に対する心理とは、女性と男性によって違いがあり、また髪の長い女性や男性によっては特徴もあるそうです。

そこで、気になる髪を伸ばしたい心理や髪に対する女性と男性の違いや特徴などについてまとめてみました。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

肩こりの原因は姿勢にあり!デスクワークの人でも改善可能!

デスクワークの人に多い肩こり・・・。その原因として一番にあげられているのは「姿勢」です。しかし、長時...

フラダンスのステップ、カベルの踊り方とそのポイント

フラダンスには様々なステップがありますが、カベルというステップもあります。 両かかとを上げて横...

髪の毛のカットは自分でもできる!カットポイント、注意点とは

髪の毛のカットは、美容室へ行かなくてもご自宅で自分でもできます。 美容室でカットする場合は4000...

頭の日焼けで皮が剥けた『フケ』みたいなのをなんとかしたい!

頭は日焼けしやすいのです! 頭皮は日光のダメージを地味に受け続けている場所です。 強い日差し...

車の室内ライトをつけっぱなしに!車に及ぼす影響とは!

車の室内ライトをつけっぱなしにしてしまったと言う苦い経験を誰しも一度は、経験があるのではないでしょう...

イケメンなのに写真はブサイク?そのカラクリと対処方法

イケメンなのに写真ではブサイク…。そんな残念写真のカラクリとは? イケメンにあぐらをかいてはい...

車のバックライトが消えない原因とは?対処法と応急処置!

車のバックライトがなぜか消えない!エンジンを切っているのになぜ? なぜだかわからず、焦ってしまうの...

ワッペンはアイロンのあて方が大切!付け方のコツを解説します

子どもが幼稚園に通うようになると、ママとしてかわいいワッペンをつけてあげたいと思うのではないでしょう...

メガネの調整を自分でするポイントや歪みを防ぐための使い方

メガネの調整は自分でできたらいいですよね。調整が自分でできればメガネ店まで足を運ばなくても済みます。...

4ヶ月検診で気になる体重について指導してもらいましょう!

赤ちゃんを育てていると体重の増加が気になることもあると思います。3か月頃まではすごい勢いで成長する赤...

一重まぶたのアイシャドウの塗り方・選び方など紹介します!

一重まぶたのアイシャドウの塗り方が知りたい! 一重まぶたの人は、アイシャドウをうまく塗れなかったり...

自転車のブレーキの音鳴りの原因とその対処法について徹底解説

自転車に乗ってブレーキをかけた時に「キーキー」というような音鳴りがすると、周りの人にうるさいと思われ...

菜の花の栽培時期は?種まきの時期と栽培環境・収穫時期を解説

菜の花を栽培しようと思っている人の中には、種まきをする時期は一体いつが最適なのかわからない人もいます...

【竹を使った工作】小学生の自由研究におすすめのアイデア

小学生の自由研究に、竹を使った工作はいかがですか? 昔は竹を使ったおもちゃもいろいろとありましたが...

鼻の角栓は綿棒1本あればきれいに掃除できる?その方法とは

鼻に白く浮かび上がる角栓を鏡で見るたびに、綺麗さっぱりに掃除したくなりますよね。 ピーリングや...

スポンサーリンク

髪を伸ばしたい女性の心理とは

女性にとって、髪の毛は大切な自己表現のアイテムの一つといえるでしょう。
では、へアスタイルにはどんな心理が隠されているのでしょう?

今も昔も女性の長い髪が表すのは「女性らしさ」だと思います。

その時代で流行のヘアスタイルは違うと思いますが、ロングヘアの持つ「女性らしさ」は永遠です。

なので、女性の髪を伸ばしたいという思いには、「魅力的な女性に見せたい」という心理が隠されていると思います。

特にもともとショートヘアの女性が髪を伸ばしたいと思うときには、「恋愛」が関係していることが多いように思います。

この行動は意中の相手に自分の「女性らしさ」を感じて欲しいという気持ちからでしょう。

ただ、自己表現の思いとは関係なく、ライフステージが現れてしまうこともあります。
子育てや仕事に忙しくて美容室にいけず、伸ばしっぱなしというようなときです。
もしくはただ面倒なだけかもしれません。

それでも髪が長い分には「女性らしさ」を感じさせることが出来るので、ある意味便利です。

髪を伸ばしたい男性の心理とは?性格や接し方

髪を伸ばしたい男性は、個性を表現したい方が多いように感じます。
「ナンバーワンよりオンリーワン」です。

本来、男性は狩人です。戦いの場では長い髪は邪魔なものです。
命を落とすことに繋がるかもしれません。その本能が働くため、短く切り精悍にしているのです。

髪の長い男性はその本能が薄いため、戦う意思がなく、女性や家庭を守ろうという気持ちも乏しい傾向にあります。

また、「オンリーワン」を好む傾向にありますので、自己中心的な面もあります。
自分の生き方に干渉されるのはあまり好まないでしょう。

周りよりも自分への関心が高いため、相談事も親身になってもらえないなど、冷たい印象を持たれやすいかもしれません。

もしこのような男性と接するときには、「こういう人なんだ。」と割り切ってお付き合いするのが良いでしょう。
あまり多くを望まないことです。

女性が髪を伸ばしたい心理は?髪の毛が長い女性の特徴

髪を伸ばそうとしている女性は、なりたい自分に近づこうとしています。
それは、流行のヘアスタイルだったり、憧れのモデルだったりするでしょう。

そのような方は、それが叶ったらあの服をきて、あそこへ出掛けようなど、新しい自分を想像して髪が伸びるのを待ち遠しく感じていることでしょう。

また、今の状態を変えたいときにも、髪を伸ばしたいと思うようです。

髪の毛の長い女性は、マメな性格で美しさのために努力を惜しまない方だといえるでしょう。

髪の毛は長いほど手入れが大変になります。
痛みや枝毛や切れ毛などの悩みは増えてゆきます。
毎日コツコツお手入れするのが苦手な人は、長くなる前に切ってしまいます。

髪の毛を綺麗に長く伸ばしている人は、面倒なケアも自分の目的のために毎日続けています。
それは目標達成のために一生懸命頑張れる人だといえるでしょう。

ロングヘアとショートヘアの女性の心理の違い

ロングヘアとショートヘアでは女性の心理にどんな違いがあるのでしょう?

ロングヘアの女性は、自分を大切にして欲しいという心理であり、自己価値が高い方が多いです。
髪の毛が長いほど女性らしさを意識しています。

ショートヘアの女性は、ボブの方も含み、異性の反応よりも、他の何かを優先している方が多いでしょう。

育児や仕事だったり、それぞれ違いはあれど、目の前のことに一生懸命で女性をアピールしている余裕がない状態だったり、自分の個性を優先させている方が多いでしょう。

「自分にかまっていられない!」というときには、好む外見も変わってくるのでしょうか?
現在の私はロングヘアですが、仕事が激務だった時には、ショートヘアを好んでいました。

髪に対する人間の様々な心理について

髪を切りたいと思うとき、それは、イメージを変えて気持ちも切り替えたいときだと思います。
ただ暑くなってきたからスッキリしたいということもあるかと思いますが、大抵は失恋だったり、新しく何かを始めるタイミングだったり、生活の中で何かの区切りにイメージを替えたくなるように思います。

また、髪型をよく変える方は、人に流されやすい傾向があるように思います。
新しいもの好きでもあり、前向きな性格だともいえるでしょう。

髪を派手な色に染める方は、単純に目立ちたい、特別でありたいという方もいますが、自分に自信がなくて髪を明るくすることで前向きになろうとしている方も見られます。

気をつけて欲しいのは自分で髪を切る方です。
単純に金銭的なことを気にしてだったり、自分好みに切りたかったということであれば問題ありませんが、自傷行為といて髪を自分で切る方もいます。

 - 生活を便利にするアイデア