世の中の情報を再調査

SOCIAL MEDIA

世の中の情報を再調査│RealWorldReserch

朝の家事はルーティン化して一日を気持ちよくスタートしよう

2018.11.25

朝の家事をルーティン化すると、これまで掃除を始めるときに入れていたやる気をスイッチが必要がなくなります。
それは、毎朝の日常の行動に少し家事をプラスするだけでいいのです。

ここでは、そんな朝家事のルーティン化について、メリットやはじめるときのポイントなどご紹介致します。
ぜひ参考にして、あなたも朝の家事はルーティン化してみましょう。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

車を買うときのローンとは?ローンの選び方や組み方について

車をローンで買うときにはどのようなことに気をつけたらいいのでしょうか?ローンを初めて組むときには、よ...

魚の味噌煮を食べたい!サバ以外で味噌煮があう魚を紹介

美味しい魚の味噌煮・・たまにはサバ以外の魚でも味噌煮を作ってみようかな。 しかし、どんな魚が味...

物を捨てたい心理とは?捨てられないときは?捨てるコツ

人が物を捨てたいと感じるときってどんな心理状態なのでしょうか? 最近では、断捨離なんて言葉も流...

目を二重に!マッサージでパッチリ目元を手に入れる方法とは

目元って顔のパーツの中で印象を決める大切なところですよね? やっぱり、一重より二重の方がスッキ...

イケメンなのに写真はブサイク?そのカラクリと対処方法

イケメンなのに写真ではブサイク…。そんな残念写真のカラクリとは? イケメンにあぐらをかいてはい...

手帳型スマホケースの作り方。初心者でもできる簡単な作り方

スマホケースを自分だけのオリジナルで手作りしている方もいますが、手帳型のケースは自分では作れないので...

洗車の拭き上げのコツと効率の良い洗い方について

洗車後の拭き取りは以外に時間の掛かるものですよね。 洗車よりも、この拭き取りが面倒と感じている...

ワッペンはアイロンのあて方が大切!付け方のコツを解説します

子どもが幼稚園に通うようになると、ママとしてかわいいワッペンをつけてあげたいと思うのではないでしょう...

スライムの作り方【めっちゃ伸びる】をご紹介!コツやポイント

伸びるスライムはどのようにして作ることができるのでしょうか? なんだか触っていると落ち着くスラ...

湿度の平均はどのくらい?快適な部屋の湿度について

高気密高断熱の住宅が増えて、室内温度を快適に保ちやすくなりました。しかし室内が乾燥してしまうこともあ...

レジンはこうして磨く!レジンの仕上がりが曇る悩みを解決!

ホビーやアクセサリー作りにレジンを使う方もいますよね。100円ショップでも道具が揃うため手軽に始める...

美術作品のレポートをどうまとめれば良いのか

学校の課題で美術の作品に関するレポートを提出するのは、美術学校あるあるですよね。 しかし、ある程度...

長財布のカード入れがきつい!革財布を長く使うためには

新しく購入したばかりの長財布はカード入れがきついので、しばらくは使いにくいかもしれませんね。 ...

夜オムツの外し方はいつから?そのタイミングをご紹介します。

お子さんが3歳くらいになると、トイレトレーニングを始めるママも多いかと思います。 そのタイミングと...

合皮バッグは洗濯できるのか。合皮素材の正しいお手入れ方法

合皮のバッグは軽くて、お値段も本革よりもずっとリーズナブル。 日常的に使っているバッグは、合皮素材...

スポンサーリンク

家事を朝のルーティンにするメリットとは

家事を朝のルーティンにすると、このようなメリットがあります。

それはなんと言っても、気持ちよく1日をスタートできる事です。

朝は、毎日時間との戦いですよね。
朝ごはんの準備や子供の支度を手伝ったりと、バタバタでしょう。
しかし、そんな忙しい朝でも日常の行動にちょっとプラスをするだけの掃除なら続けられそうですよね。

例えば、顔を洗ったらその後にさっと洗面台を掃除するとか、トイレの後に、さっと掃除しておくなどです。

ちょっとした行動を朝のルーティーンにプラスすることで、家事すませて気持ちよく1日をスタートすることができます。

仕事で疲れて帰ってきてから、洗面台やトイレの掃除なんてしたくないですよね。

そして、このように掃除をルーティン化する事でこまめに掃除ができ、汚れが溜まる事もなくなります。なので、いつもササッと掃除でキレイな状態を保つ事ができるのです。
汚れを溜めてから何時間もかけて掃除をするより、毎日数分を掃除の時間に費やす方がラクだと思いませんか?

これがメリットなのです。

朝の家事ルーティンを決める前にまずは時間を計ってみよう

メリットがあると知って、さっそく朝の家事をルーティン化しようとしているのなら、まずは、時間を計ってみてください。

朝、やらなくてはいけない事を書き出して、実際にかかる時間を計ってほしいのです。
頭で考えた時間と大きな違いがあると、ルーティンも崩れてしまうので、余裕をみて時間を多めに見積もっていきましょう。

例えば、朝起きてトイレに行ってから体重を計る時間。
パジャマから着替えて、洗顔をしてメイクをする時間。
髪型をセットする時間。
朝食の準備と、自分が朝ごはんを食べる時間。
お弁当を作る時間。
トイレを掃除する時間や掃除機をかける時間など、朝のルーティンに入れたい事の時間を細かく測りましょう。

そして、それぞれの時間を把握し、その時間内にできるようにしてほしいのです。
また、効率よく進めるように組み合わせを考えてルーティン化すると良いですよ。

朝家事のルーティンをスムーズにできる手作りリスト

朝家事のルーティンをスムーズにできるようにしたいのなら、まだ慣れないうちはリストを手作りしてみましょう。

毎日の事なので慣れてくると必要なくなると思いますが、最初はリストを書き出して、やった事と、まだやっていない事を見てすぐにわかるようにしておくと便利ですよね。

そこでおすすめが、簡単に作る事ができる手作りマグネットです。
マグネットシートを購入して(100均で売っています)カットし、トイレ掃除などのリストを書くだけです。

冷蔵庫などに張っておき、やった事のリストのマグネットを、移動しておくだけです。
簡単ですよね。

ちょっと時間ができたと思ってコーヒーでも飲もうかなと思った時、確認してみてください。
まだ終わらせれいない家事がありませんか?
わかりやすいので、最初のうちは利用してみると良いですよ。

朝家事のルーティンをはじめたら時々見直すことも大切

朝家事のルーティンをはじめると、最初は大変でもだんだんと慣れてくるでしょう。

しかし、出来ていることと出来ていない事も出てきませんか?

そんな時は、時々ルーティンを見直しましょう。

毎日、朝のルーティンに掃除を取り入れていても、出来ていないのならもう少しスリムにしても良いのではないでしょうか?

朝はトイレ掃除と洗顔後に洗面台周りの拭き掃除をするだけにして、お風呂掃除もしていたという人は、それを入浴後に水切りワイパーで水気をとるようするなどです。

朝に全部掃除を済ませるのはなかなか難しいと思うので、ついでの掃除などを夜に回したりして、朝のルーティンをもう少しスリムにしてあげましょう。

そして、月に一度は仕事がお休みの日などに、しっかりと掃除をする日をもうけると良いでしょう。

自分の生活スタイルに合わせたルーティン家事を作ろう

家事のルーティンは、やはり自分の生活スタイルに合わるように作るのが良いでしょう。
毎日仕事をしている人は、仕事の日と休みの日では、時間の流れ方に違いがありますよね。

家事は、家族が快適に過ごせるように土台を整える事です。
それをせっかくの休日に家事に追われる事にはしたくないという人もいるでしょう。

そのような人は、掃除を気持ちよく取り組めるように、無理する事なくできるようにしたいものですよね。
なので、自分の暮らしに最適化されたルーティンの流れにする方が良いでしょう。

毎日、家事を全部頑張るって、なかなか長続きしません。
まして仕事をしているならなおさらです。
短い期間ではなく、1ヶ月ぐらいの長いスパンで考えて快適な環境を保てるようになると良いでしょう。

朝家事をルーティン化して気持ちよく1日をスタートしましょう!

私は平日は仕事をしていて、毎朝の家事のルーティンも決まっています。
これができないと、朝からなんか気分がスッキリしないものです。

しかし、決めたルーティンをこなす事ができると、やはり1日を気持ちよくスタートすることができます。
私は、トイレ掃除と洗面台の掃除、そして掃除機をかけてから仕事に行きますが、疲れて帰ってきても、家の中はスッキリしていますし、もう掃除をしなくてもいいのでゆっくりと晩御飯を作る時間まで休む事ができるのです。

その分週末は、お風呂掃除を徹底的にやったり、アイロンがけなどの家事がありますが、これが私の暮らしにあったルーティンだと思っています。

朝家事をルーティンすることで、メリットがあるのでぜひあなたも試してほしいと思います!

 - 生活を便利にするアイデア