世の中の情報を再調査

SOCIAL MEDIA

世の中の情報を再調査│RealWorldReserch

手術した人に成功メールを送る際の注意ポイントや参考文章

2018.6.16

知り合いが手術することになったら、成功を願って何か励ますようなメールを送りたいものですよね。

そんな時にはどんな言葉をかけたらよいのかと、悩んでしまうことはありませんか?
今回ここでは、どんな文章を送れば良いのかについて調べてみました。

メールを送る際には相手の心情を考え、言葉を選び送るようにしましょう。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

男子の前髪セットで毎日苦労してるなら必見!スタイリングの仕方

おでこを出す、前髪を分けるなど前髪だけで男子の印象はガラッと変わります。 男らしい性格?明るい...

社交ダンスパーティーに行くときの服装は?会場に合わせた服装を

社交ダンスパーティーに招待された時、一体どんな服装で行けばよいのかわからないこともありますよね。特に...

知らないと恥をかく!?心付けの袋の選び方と書き方について

結婚式の時に用意する心付け、袋の種類や書き方って知っていますか? そこには意外と知らないルール...

箸の持ち方【子供】輪ゴムを使った箸の持ち方の練習方法

箸の持ち方って気をつけないと、自分が持ちやすくて使いやすく使ってしまうので、変な使い方になってしまう...

バス乗車中の両替・・・ベストなタイミングを教えます!

バス乗車の時には小銭を持っていれば両替せずに済むのですが、忘れてしまうこともあるでしょう。 そ...

知っておきたい豆知識!失業保険を受給するには6ヶ月の加入条件

失業保険を受給するには、雇用保険を6ヶ月加入していることが条件となります。 初めて受給される方...

電車の優先席が必要性があるのか?メリット・デメリットについて

電車に必ずある優先席ですが、必要性はあるのでしょうか?優先席があってもお年寄りは普通に席に座っている...

住民票を移動しなければならない理由とは?デメリットをご紹介!

引越しをすると必ず、住民票を新しい住所に移動しなければならないと言う理由がありますが、もししなければ...

返信する際のマナー!「行」は「御中」に訂正しましょう

書類などを返信する際は、「行」となっているものは二重線で消して「御中」に訂正するのがマナーとなってい...

友人に出産祝いのお返しなしと言われたときの対処法について

友人から出産祝いをいただいたけど、お返しなしと言われた場合本当に返さなくてもいいのでしょうか?また、...

自転車が車道を通行するのは邪魔!でもお互い理解しよう!

自転車は軽車両のため、車道を走ることになっています。しかし、車を運転するドライバーにとっては邪魔だと...

【賞状の受け取り方マナー】基本動作と各動作のポイント

子供が習い事で賞を取った場合、壇上に上がって賞状を受け取る事があります。受け取り方にはマナーがあるの...

開会式の挨拶が長いのは不評!コツを知って上手に挨拶しよう

小学校や中学校の行事で校長先生やPTA会長が挨拶をするとき「開会式の挨拶ってどうしてこんなに長いの?...

江戸時代の女性はどんな生活をしていたのかを覗き見!

江戸時代ともなると様々な書籍や資料があるため、ある程度どんな生活をしているかを知ることができます。 ...

転出・転入する日は同日?その疑問についてお答えします!

引越しする際の転出・転入届けを出すときには、同日に行わないといけないものなのでしょうか? もし...

スポンサーリンク

手術をする人へ成功を祈るメールの内容は、相手の気持ちを考える事が大切

手術をした人にメールする場合は、まず成功をお祝いする内容にしましょう。

本人にとって、手術前はかなり不安な気持ちになっていたことでしょう。それが解消されたことになります。それをお祝いしてあげましょう。

もし同じ会社の人であれば「仕事のことは心配ない。」ということを書いてもよいでしょう。

手術が成功したとはいえ、会社に迷惑をかけたのではないか?仕事は大丈夫か?と心配しているもの。その不安を拭い去ってあげましょう。

気分的に落ち込んでいるようであれば、いつも通りのメールの内容にしてあげましょう。何気ない会話のようなものの方が安心できることもあります。

取引先の人であれば「手術の成功、誠におめでとうございます!」という文章が良いでしょう。また友達であれば「手術が成功して良かった!」と書いてあげればよいでしょう。

手術の成功を願うと同時に、体調を気遣うメールの参考例

体調不良が原因で入院している人には、体調を気遣うような一文を入れてあげましょう。「お大事に」と一言いれるだけで印象も変わります。

入院している人は、病院という慣れない環境の中で、寂しく感じていることが多いでしょう。
話しをする相手もなく、病気を闘っているのです。

そんな人には

  • ご無理なさらず、お大事にして下さい
  • まだまだ寒い日(暑い日)が続きます。くれぐれもお大事になさってください。
  • どうかお大事に。一日も早い回復を祈っています。
    と体調を気遣う内容にしましょう。

その他には「静養」の言葉を使った一言をメールしてあげましょう。

  • 気がかりなことも多いかと思いますが、ご静養のほどお祈りしております。
  • この機会に体を休めて、しっかり治るまで静養してくださいね。
  • くれぐれもご静養なさいますようお願い申し上げます。

手術が成功した人に送るメールのマナーについて

手術が成功した人に送るお見舞いメールを送る場合、「お世話になっております。」のような一般的な挨拶は省略します。そのまま用件に入って問題ありません。

例えば手術が終わった後であれば「この度は手術が無事成功されたとのこと、おめでとうございます。」というような書き出しにしましょう。

お見舞いメールを送る時に「早く元気になってく下さい。」と書いてしまうことはありませんか?
しかし、この言葉は言うべきではありません。無理に元気づけようとすることは、かえって相手に負担を与えてしまう場合もあるからです。

どんな病気で手術したのか聞きたくなりまうが、これも書かないほうが良いでしょう。相手をかえって不安な気持ちにさせてしまいます。

詳しいことはこちらから聞かず、相手を心配しているということを伝えるようにしましょう。

入院中は仕事の話もNGです。上司が入院した場合仕事の相談をしたくなりますが、回復してもらうのが先決です。
「仕事のことは大丈夫です。」と仕事関係の話は極力しないようにしましょう。

友人や知人が入院したときに送りたい、シンプルな一言メール

友人や知人など身近な人が事故などにあって入院したと聞くと、どんな言葉をかけてあげたらいいのだろうと悩んでしまいますよね。

お見舞いメールを送る場合は、長文にならないように心がけましょう。そして失礼にあたらない文面にしましょう。

例えば「病気(怪我)の具合はいかがですか?」「お大事にして下さいね。」など短い文章でも相手のことを気遣っているということを表現すると良いでしょう。
相手は精神的に弱っている状態です、一言でも十分伝えることはできるのです。

お見舞いに行きたいということを伝えるだけでも良いでしょう。仲の良い友人であれば、もっとくだけた言い方にしてみましょう。

相手が返事を考えなくてもよい文章にするようにしましょう。
シンプルなものでいいのです。

病気を抱えている人には無理な励ましよりも聞き手に徹しよう

病気を抱えている人がいると「なんとか励ましてあげよう!」と思ってしまいがちですが、それよりも話を聞いてあげましょう。
入院している人は話をする相手、聞き手が欲しいと思っているのです。

上手に話を聞いてあげるコツは、相手の話を否定しないこと。タイミング良くあいづちを打ち、うなづいてあげましょう。

時々相手も目もしっかりと見てあげましょう。「私はあなたの話を聞いていますよ。」という姿勢を見せてあげるのです。

もし相手の話が止まった場合でも、急かすようにするのはやめましょう。一緒に黙ったままでもよいです。

入院している人との会話の内容は、病気のことやその治療のことなどが中心となりますが、たまには視線を変えて先のことを話してみましょう。
退院した後のこと、治療が終わった後のことについて話すのです。

出かけることが好きな人だったら「退院したら、●●までドライブに行きたいね。」、グルメな人に対してなら「新しいレストランができて評判が良いみたいだから、治療が落ち着いたら食べにいきたいね。」など、少し先に楽しいことが待っているということで気分転換してもらうのです。

大事なのはその楽しみに「一緒に」つきあってくれる人がいるということ。それが生きる希望になります。

 - マナーや一般常識に関する疑問