世の中の情報を再調査

SOCIAL MEDIA

世の中の情報を再調査│RealWorldReserch

車のウインカーの正しい出し方とタイミングを理解して運転しよう

2018.11.19

車をあまり運転しない人は、たまに運転するとウインカーの出し方に迷ってしまうことがあると言います。

しかし、タイミングを誤ってしまったり、出し忘れてしまうと交通事故が起こってしまう可能性もあります。さらに、出さなかった場合は交通違反となってしまいます。

正しいウインカーの出し方やタイミングについて理解し、安全な運転をするように心がけましょう。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

江戸時代の女性はどんな生活をしていたのかを覗き見!

江戸時代ともなると様々な書籍や資料があるため、ある程度どんな生活をしているかを知ることができます。 ...

職業欄の書き方について。パートの場合の記入の仕方と書けない事

申告書や履歴書など色々な書類を記入する場合に、パートの場合は職業の欄になんと書いていいのか悩んでしま...

心付けを結婚式で渡す場合の相場と渡し方!

結婚式当日に感謝の気持ちを表すお礼として、会場スタッフに渡す心付け。心付けとはスタッフへの「チップ」...

電車の優先席が必要性があるのか?メリット・デメリットについて

電車に必ずある優先席ですが、必要性はあるのでしょうか?優先席があってもお年寄りは普通に席に座っている...

靴を試着する際に素足はNG!靴下を持参しないと合わないことも

靴を試着する時、素足で履くなんてことしてませんか?ついつい面倒だからといって靴下を履かずに、素足のま...

結婚式での主賓挨拶とは?上司の挨拶のポイントと注意点

結婚式では、主賓挨拶というものがありますが、基本的には新郎新婦のいずれかの上司が頼まれることが多いで...

結婚式での心付けの封筒へのお金の入れ方や書き方のマナー

結婚式では、心付けといわれるお礼の気持ちを渡すことがマナーとされています。 この場合のお金を封筒に...

49日法要の引き出物は消え物やカタログギフトがおすすめ!

忌中の最後の日でもある49日法要はとても重要な儀式です。 49日法要にはマナーがあり、参列して頂い...

市役所へ書類を郵送する際の御中や様の使い方やマナー、注意点

市役所へ書類を郵送する際、宛名は「御中」なのかそれとも「様」を使うべきかで悩むことがあります。 ど...

校則で髪型がツーブロックはダメな理由と違反した場合の対処法

学校の校則で特に厳しいのが髪型です。 髪を明るく染めたり剃りこみを入れるは違反とするのは理解で...

義父の葬儀で忌引き休暇を取る時に日数は?マナーや注意点を解説

義父の葬儀で忌引き休暇を取ることになったとき、一体自分は何日の休暇を取ることができるのかわからないこ...

駐車違反で黄色い張り紙を貼られた!駐車違反の罰金や点数とは

ちょっと用事を済ませて車に戻ってきたら、駐車違反の黄色い張り紙を貼られていた・・・。こんな経験がある...

お歳暮を贈る時期は?11月でも大丈夫?気をつけたいマナー

お歳暮とは、1年間お世話になった方々に対して感謝の気持ちを込めて、年の暮れに贈るものです。 で...

手術した人に成功メールを送る際の注意ポイントや参考文章

知り合いが手術することになったら、成功を願って何か励ますようなメールを送りたいものですよね。 ...

友達から結婚の報告なしの場合は?結婚報告のタイミングはいつ?

あなたは友達へ結婚の報告はどのようにしていますか?直接会って報告したり、電話、メール、LINEなどの...

スポンサーリンク

車のウインカーの正しい出し方について理解しよう

女性も社会進出が増えている現代では、通勤手段として「車」は欠かせない存在になっていますよね。
まして、小さい子どもさんの幼稚園の送り迎えなどにも利用するなどとっても便利なアイテムの1つです。

では、そんな車の運転技術の中で「ウィンカーを出す」という作業について検証してみたいと思います。
そもそも運転しながら左右に車線変更する、左右に曲がる等の際に欠かせない「ウィンカー」ですが、正しい出し方を皆さんは覚えていますか?

道路交通法(左折の場合)
第三十四条
車両は、左折するときは、あらかじめその前からできる限り道路の左側端に寄り、かつ、できる限り道路の左側端に沿つて(道路標識等により通行すべき部分が指定されているときは、その指定された部分を通行して)徐行しなければならない。http://www.takaragaike.co.jp/doukou/s0303b.htm引用

等となっておりますが、わたしが見た範囲では曲がる何m前から指示器を出すなど明確に記載してある文章を見つけられなかったので一度ご自身で確認してみて下さいね。

合流する場合の車のウインカーの出し方とは

もともとある旧国道から新道に合流する時にウィンカーを出さない人も見かけますが、基本的には出します。
勿論、パターンはいろいろで旧国道から新道に合流する際、一旦停止線がある場合もあります。この場合もウィンカーを出します。

少し詳しくお伝えします。

  • あなた自身は道路の左側にある旧国道から右側にある新道に一旦停止なしに合流しようとしています。
    この場合、ウィンカーは「右ウィンカー」です。
  • あなた自身は道路の左側にある旧国道から右側にある新道に一旦停止してから合流しようとしています。
    この場合、ウィンカーは「左ウィンカー」です。

同じ方向に進むにもかかわらず、一旦停止があるかないかでウィンカーの向きが違うということは注意しなければなりませんね。

高速道路を走行中の場合の車のウインカーの出し方に注意

では、高速道路でのウィンカーの出し方はどうでしょうか?

一般道から高速道路に入った場合、高速道路と合流するところで出すウィンカーは左右どちらを出しますか?

左方向に進むのだから左ウィンカーを出している人もいるようですが、そもそも右側の車線へ合流するのですから、右ウィンカーを出すようです。

ウィンカーには色々なパターンが存在していてややこしいですね。

日頃運転していて、ウィンカーの出し方を理解している人は多くないと感じることがあります。くれぐれも間違っている人につられてウィンカーをあげないよう日頃からしっかりと確認しておくこともとても大切です。ただ、ここでチラッと見てもらうだけで、これからの運転にとっても役立ちますのでもう少しお付き合いお願いします。

左折する時にウインカーを出さないと危険です

そもそも、ウィンカーの役割は歩いている人、対向車等自分以外の周りの人にどちらに行くか方向を示すものであって、決して自分自身の気まぐれで出したり出さなかったりすると事故につながってしまって大変危険なので注意しましょう。

例えば、あなたが左車線走行中信号が目の前に出てきてそこの左の道を左折するつもりだったとします。ウィンカーを出していた場合、後続車は「前の車は左に曲がるのだから、右車線に移動しよう」や「減速しよう」とあなたの動作を妨げないよう、事故を起こさないようつとめます。
一方で左折ウィンカーを出さなかった場合、後続車は「前の車が急に減速した!どうしたんだ」とブレーキランプのみでの判断になるため、曲がることを予測できず追突といった大きな事故が起こる危険性が高まってしまうのです。

ウインカーを出さなかった場合は違反となります

運転免許を取得した時に習った方もいるかと思いますが、ウィンカーを出さないと反則金が課せられます。
それほど、運転をするという時にウィンカーを出すという作業は重要なのです。

道路交通法第53条を確認してみると詳しく掲載されていますのでオススメします。
(ウィンカーを出すタイミングも道路交通法で定められているようですので、そちらの確認もオススメします。)

とにかくウィンカーを出すという行為は自分だけではなく相手(歩行者、後続車他)に自分の方向主張をする手段として大切な方法なのです。

あなただけが使う道路ではなく、みんなにとっても便利な道路です。
きちんと決まりを守って、走りやすい道路状況を作ることで、安全な毎日を作ることができます。
勿論それと同時に交通事故も減りますので、より住ごしやすい毎日へと変わるでしょう。

この記事の編集者

ウェブサイト管理者

ウェブサイト管理者

当サイトは様々な情報を調査した内容を公開するサイトです。日々の生活のちょっとした疑問などの参考程度にご利用いただければ幸いです。

WEB SITE : https://real-world-reserch.jp

 - マナーや一般常識に関する疑問