世の中の情報を再調査

SOCIAL MEDIA

世の中の情報を再調査│RealWorldReserch

女性がスカートを履くのはなぜ?スカートの疑問について

2018.6.17

女性だけがスカートを履くのはなぜ?素朴な疑問です。

しかし子供に聞かれても、答えられない方は多いのではないでしょうか?そこでスカートの疑問について調査してみました。

スカートが女性だけに履かれるようになった理由、スカートの日本の歴史について、どうして女性は好んでスカートを履くのかなどについてご紹介いたします。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

お歳暮を贈る時期は?11月でも大丈夫?気をつけたいマナー

お歳暮とは、1年間お世話になった方々に対して感謝の気持ちを込めて、年の暮れに贈るものです。 で...

車の割り込みは違反行為!違反点数や反則金について

車の運転はいくら自分が安全を心掛けていても急な割り込みをしてきたり迷惑行為をされてしまう可能性があり...

新幹線の座席は回転させてもいい?回転させる方法

新幹線の座席を回転させて4人で旅行を楽しみたい!とは思っているけれど回転させるときにはどんなことに気...

髪飾りは結婚式にどんな物を?お呼ばれした場合のヘアアクセ!

結婚式にお呼ばれしたら服装以外にも気をつけなくてはいけないことがあります。それは髪飾り!結婚式でNG...

男子の前髪セットで毎日苦労してるなら必見!スタイリングの仕方

おでこを出す、前髪を分けるなど前髪だけで男子の印象はガラッと変わります。 男らしい性格?明るい...

江戸時代の女性はどんな生活をしていたのかを覗き見!

江戸時代ともなると様々な書籍や資料があるため、ある程度どんな生活をしているかを知ることができます。 ...

【賞状の受け取り方マナー】基本動作と各動作のポイント

子供が習い事で賞を取った場合、壇上に上がって賞状を受け取る事があります。受け取り方にはマナーがあるの...

バス乗車中の両替・・・ベストなタイミングを教えます!

バス乗車の時には小銭を持っていれば両替せずに済むのですが、忘れてしまうこともあるでしょう。 そ...

高校や大学などの合格祝いと入学祝いの違いや相場について

高校や大学に入るとき合格祝いや入学祝いを贈りますよね。コレって別々に渡すもの?そもそも明確な違いはあ...

結婚式の宿泊費やお車代は全額負担するべき?お車代の相場!

結婚式を挙げる時、遠方から出席してくれるゲストの方々には宿泊費やお車代を負担するのが一般的です。 ...

失業保険の延長解除や受給手続きをする際のポイントをご紹介

失業保険をもらう時に、いろいろな手続きをふんでから受給できることになりますが、妊娠・出産や病気などで...

心付けを結婚式で渡す場合の相場と渡し方!

結婚式当日に感謝の気持ちを表すお礼として、会場スタッフに渡す心付け。心付けとはスタッフへの「チップ」...

知らないと恥をかく!?心付けの袋の選び方と書き方について

結婚式の時に用意する心付け、袋の種類や書き方って知っていますか? そこには意外と知らないルール...

駅のエレベーター利用はベビーカーがあると大変?早めの行動を

ベビーカーで駅を利用するママも多いかと思います。しかし、エレベーターがどこに設置されているのかわから...

結婚式での心付けの封筒へのお金の入れ方や書き方のマナー

結婚式では、心付けといわれるお礼の気持ちを渡すことがマナーとされています。 この場合のお金を封筒に...

スポンサーリンク

女性がスカートを履くのはなぜ?

女性がスカートをはくようになったのは、どうしてなのか気になったことありませんか?

どうして女性だけがスカートを履くのでしょうか?

スカートの歴史というのはとても古く、原始的な円筒形のスカートというのは古代エジプトからありました。

そのころは女性だけでなく男性もスカート状のものを履いて過ごしていましが。服が作られたときにできたのがスカート状のものだったので男女関係なく履かれていたのです。

それから中世期になると半ズボンができ、男性にこのまれるようになりました。そしてそのころからダーツや切り替えの入った立体的なスカートができ女性が履くようになったのです。

このようにしてスカートの歴史というのは移り変わっていったので女性だけがスカートを履くのではなく、男性がスカートをはかなくなったのです。

なぜ女性がスカートを履くようになったのか?日本の歴史は?

大昔の服装というのは、一枚の布を使って体に巻きつけるもので男女に差はありませんでした。
ただ巻きつけるようなものなので、洋服というのはスカートのようなものから始まったのです。

しかし、600年ほど前にヨーロッパでズボンのようなものが作られると、このほうが馬に乗るときに便利だと男性の間で流行るようになったのです。

そしてこの間にもどんどんスカートもズボンも進化していき、このころから男性はズボンで女性がスカートということが定着してきたのです。

昔の女性はスカートのみでズボンは履きませんでした。しかし、200年ほど前からスカートよりもズボンのほうが動きやすいという理由で少しずつ女性もズボンを履くようになってきたのです。

昔は男女問わずスカートを履いていたのですが、長い間ズボンしかはかないでいたので今ではそれが当たり前になり男性がスカートを履くのはおかしい、違和感があると感じるのです。

しかし、日本では昔男女ともに着物を着ていました。なので、今のスカートやズボンを履くようになったのは明治時代でまだそんなに長い歴史はないのです。

なぜ女性はスカートを履くの?スカートを好きな理由

上ではスカートの歴史についてご紹介してきましたが、今では女性はスカートでもズボンでもどちらでもおかしくありません。

そんな女性がどうしてズボンよりもスカートを履くのかについて疑問を持ったことないでしょうか?

女性がスカートを履く理由は足を見せたいという場合もあるようです。

足に自信がある人は見せたいと思うようでスカートを履くようですが、けっして足がきれいではないと思うような女性がスカートを履いていることもありますよね。

そんな女性はスカートを履くことによって体型をカバーしているのだそうです。

体型がでてしまうズボンをはくよりも、体型を隠してかわいく見せることができるスカートを選ぶといいます。

お尻の形や脚の形がしっかり出てしまうスキニーパンツなんかは、足がキレイで自信のある人しかはけないのです。

女性がスカートを履くのには足が見せたいという女性と、体型を隠したいという女性と2種類いるのです。

なぜ女性だけがスカートを履かなければいけないの?という意見も

学校の制服などでは女性はスカートのところが多いですよね。どうして女性だけスカートなのか、メリットはあるのかなど考えたことないでしょうか?

スカートは夏場涼しくいいかも知れませんが冬は寒いですよね。女性の考え方にもスカート派やズボン派など考え方がそれぞれです。

スカートにメリットを感じている人の多くは、体型を隠すことができるからいいと思っている場合が多いようです。

しかし、学校によっては制服がなく私服でもOKとされているところもあるので、スカートでもズボンでも勉強には影響はないと思います。

なので、制服が決まっていたとしてもズボンとスカートどちらかから選べるくらいの選択肢があってもいいと思います。

ふだんスカートをはかない人やスカートにメリットを感じない人にとっては、とても着にくいものになってしまうのです。

今、働く女性はスカートを履かなくなっているのはなぜ?

最近では働く女性もスカートタイプのスーツではなく、パンツタイプのスーツをきて仕事をしている女性が増えています。

昔はスカートにジャケットという組み合わせの着方が当たり前だったのに、どうして最近ではパンツにジャケットが好まれるようになったのでしょうか?

それには、社会や環境の変化が関係しているといいます。近年では女性の社会進出が進み共働きをしている世帯も多いですよね。

子供を保育園に送ってからそのまま出勤するという人も多く、スカートよりも動きやすいパンツのほうが好まれるのです。

また、昔は更衣室がある企業がありましたが、最近では更衣室はなくなってきていて通勤したスタイルのまま仕事をするようになりました。

そのため動きやすい通勤しやすいスタイルのほうが好まれるのです。職場の環境もパンツスタイルが許される環境が整ってきていますし、世間的にもパンツでもスカートでも違和感なく見ることができるようになったのです。

この記事の編集者

ウェブサイト管理者

ウェブサイト管理者

当サイトは様々な情報を調査した内容を公開するサイトです。日々の生活のちょっとした疑問などの参考程度にご利用いただければ幸いです。

WEB SITE : https://real-world-reserch.jp

 - マナーや一般常識に関する疑問