世の中の情報を再調査

SOCIAL MEDIA

世の中の情報を再調査│RealWorldReserch

奨学金の面接マナー、髪型や服装、質問の答え方や審査内容とは

2018.10.8

奨学金といっても様々な制度がありますが、奨学金には必ず審査があり、面接が実施されることもあります。

奨学金の面接を受ける場合、どのような点に注意すべきなのでしょうか。髪型や服装のマナーは?面接マナーによって審査が通らないことはあるのか。

また、面接で質問された時の答え方についてもご紹介します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

新幹線にある障害者用の個室【多目的室】利用や予約方法とは

新幹線には障害者のための個室である「多目的室」があるのです。 この多目的室の利用は、障害者が最...

神社の神主さんは色々なお祓いをしてくれる!神社にまつわるお話

引っ越しのときや厄年のときなど、神社の神主さんにお祓いをしてもらうこともありますよね。お祓いをしても...

飲み会に行かない?参加しない?ゆとり世代

ゆとり世代と団塊世代の人たちの飲み会の考えかたに違いかあることに気がついていますか? ゆとり世...

自転車が車道を通行するのは邪魔!でもお互い理解しよう!

自転車は軽車両のため、車道を走ることになっています。しかし、車を運転するドライバーにとっては邪魔だと...

失業保険の延長解除や受給手続きをする際のポイントをご紹介

失業保険をもらう時に、いろいろな手続きをふんでから受給できることになりますが、妊娠・出産や病気などで...

義父の葬儀で忌引き休暇を取る時に日数は?マナーや注意点を解説

義父の葬儀で忌引き休暇を取ることになったとき、一体自分は何日の休暇を取ることができるのかわからないこ...

駅の階段から転落!もしそんなことになった場合の対処法

通勤ラッシュ帰宅ラッシュなどの時間帯だと、駅の階段やホームから転落すると言った事故が起こることもあり...

校則で髪型がツーブロックはダメな理由と違反した場合の対処法

学校の校則で特に厳しいのが髪型です。 髪を明るく染めたり剃りこみを入れるは違反とするのは理解で...

江戸時代の女性はどんな生活をしていたのかを覗き見!

江戸時代ともなると様々な書籍や資料があるため、ある程度どんな生活をしているかを知ることができます。 ...

帽子のマナーとして室内では脱ぐべき?昨今の帽子事情について

帽子を室内でも脱がずに被り続けるのはマナー違反?少し前でしたら、室内に入るときはコートなどと一緒に帽...

車のホーンが鳴らない原因と、その場合の車検や修理について!

車のホーンが鳴らない・・・。その原因にはどんな事があるのでしょうか? ホーンが鳴らない場合、車...

男子の前髪セットで毎日苦労してるなら必見!スタイリングの仕方

おでこを出す、前髪を分けるなど前髪だけで男子の印象はガラッと変わります。 男らしい性格?明るい...

髪飾りは結婚式にどんな物を?お呼ばれした場合のヘアアクセ!

結婚式にお呼ばれしたら服装以外にも気をつけなくてはいけないことがあります。それは髪飾り!結婚式でNG...

箸の持ち方【子供】輪ゴムを使った箸の持ち方の練習方法

箸の持ち方って気をつけないと、自分が持ちやすくて使いやすく使ってしまうので、変な使い方になってしまう...

スカートで階段を上るときの対策についてや気をつける事!

可愛いのでミニスカートを履く女性も多くいると思います。ですが、スカートをはいているときに気になるのが...

スポンサーリンク

奨学金の面接を受ける際の服装や髪型のマナーは?

学校によっては、奨学金の制度があり、是非使ってみたいと思っていると思います。奨学金をうける際に面接があると思いますが、どんな点に気をつけたら良いか、疑問に思いませんか?

ここで、奨学金の面接を受ける際の服装、髪型、入室のマナーについてみていきたいと思います。

「服装」
制服かスーツが適切です。
清潔感があると良いので、クリーニングに出したり、アイロンをかけておきましょう。

「髪」
色は黒。イメージとしては「真面目さ」が重要になってきます。

「髪の長さ」
男性:長髪は不可
女性:長髪の場合はしっかりと結ぶ

「入室の際のマナー」
面接室に入る前ですが、ドアを軽く2回ノックします。
「どうぞ」という声が聞こえてきたら、入室します。
入室の際に「失礼します」という一言を忘れずに。
ドアですが、一度ドアの方を向き返して、静かにドアを閉めます。

面接のマナーさえよければ奨学金を受けられる?落ちてしまう理由は?

上記では、奨学金を受けるための面接、どんな服装が良いのか、また入室方法についてみてきました。

でも、奨学金って服装や入室のマナーだけで、合否が決まってしまうのでしょうか。

ここで、落ちてしまう理由をみていきたいと思います。

  1. 奨学金を受けるのには成績が足りない
  2. 奨学金を受けるには就学意欲が足りない
  3. 連来保証人や保証人に返済能力が見られない
  4. 収入の限界
    奨学金を受けたとしても、将来的に返せない人が増えているため、奨学金の枠が狭まっているようです。
    仮に、上記の点で引っかかっているな?っと思う方ですが、国の教育ローンも検討しておいてはいかがでしょうか。
    申し込みの条件を全て満たしている限り、落ちることは滅多にないようです。一つの奨学金がだめでも、別の奨学金を試してみればいかがでしょうか。

奨学金は面接マナーよりも重要なのは成績と家計基準

奨学金ですが、どういった理由で落ちてしまうのか、理由をみてきました。

奨学金を受ける際ですが、面接も大切ですが、成績はより重要になってきます。

その為、成績が基準に達していない場合ですが、奨学金を受けられないようです。

また、受けられたとしても、学業を学ぶ真剣さが見られなかったり、成績が悪い場合ですが、奨学金が打ち切りになることもあるようです。

ここで、少し疑問に思うかもしれません。

「家計基準も奨学金を受ける要素だけど、家計基準って何が目安なのか?」

収入の多い家庭には奨学金は利用できません。では、収入が少ないと奨学金を利用できるのか?という質問になってくると思います。

年収ですが、しっかりと選考基準になっており、その点で落とされる最大の理由になっているようです。

面接で奨学金を申請する理由を聞かれた時の答え方は?

奨学金を受ける際に、成績と家計基準が受けれるか受けれないのかを左右する、大きな要因であることがわかりました。

次に、面接で「どうして奨学金を申請するのか?」理由を聞かれた時にどう答えるべきなのか、答え方をみていきたいと思います。

  • 1番の理由は学費が足りないこと
    当たり前のように聞こえますが、上記をアピールします。一人暮らしの場合は、「生活費が足りない」こともアピールして良いようです。

次に、奨学金を受けるために、具体的にどうようなことをアピールしたよいのか、次のことを参考にしてみて下さい。

  • 経済的家庭事情
    両親の経済事情であったり、兄弟がいるのなら、兄弟の経済事情を書く
  • 嘘はつかない
    あたり前ではありますが、家庭の収入など、嘘は書かずに記入しましょう
  • 学生本人からみた、家庭の事情を書く
    申請する人は学生本人なので、学生から見た家庭事情を書きましょう。

どんな奨学金の審査でも面接があるの?

奨学金を受ける面接で、奨学金を申請する理由をどのように答えたらよいのかをみてきました。

最後に、奨学金にも色んな種類の奨学金があると思いますが、全ての奨学金に関して面接が必要なのかどうかをみていきたいと思います。

ここでは4つの奨学金についてみていきたいと思います。

  • 日本学生支援機構の奨学金
    基準は、経済、成績、また申し込み資格を満たしているかです。面接は予約制で行われるようです。
  • 民間団体奨学金の審査
    制度によっては、第一と第二次審査がありますが、第二次審査には、面接が含まれているようです。
    どのような面接が行われるかについては、事前に確認が必要になります。
  • 学校の奨学金・審査について
    面接は行われるようです。面接であったり、選考基準については、学生課等で確認をしましょう。結果は学生課で通知されます。
    新聞奨学生制度の審査
    申し込み書類を確認後、面接も行われます。

自分が利用しやすい奨学金を選んで、是非適切な教育を受けていって下さいね。その為に受けなくてはいけない面接、是非クリアしていって下さい。

 - マナーや一般常識に関する疑問