世の中の情報を再調査

SOCIAL MEDIA

世の中の情報を再調査│RealWorldReserch

高校生が恋愛と受験を両立するのは可能?難しいが不可能ではない

2018.10.3

高校生=恋愛する時期といっていいほど、両思い片思い含めて恋愛する時期が最も高まるのが高校生ではないでしょうか。

ただ、高校三年生ともなると受験があります。
受験だから恋愛を諦めるなんて…。という気持ちもわかりますが、受験という大事な時期に恋愛をするのはやはりリスクがあるようです。それはなぜなのでしょうか。

恋愛と受験を両立させるのは難しいですが、決して不可能ではありません。
両立させるコツもご紹介します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

過去問は何年分前までするべき?大学受験の赤本の使い方

大学の過去問は何年分まで遡ってしたらいいのでしょうか?平均的には、このくらいの過去問を解いているよう...

英単語の単語帳の作り方のコツ!書き込むポイントや覚え方

英単語を覚える勉強法としてメジャーな単語帳。 単語帳に英単語を書いてひたすら覚えていくのですが、単...

教習所の卒業検定での流れや卒業後の流れや傾向と対策

教習所に入校して卒業検定まで、どんな流れなのか気になることが多いかと思いますが免許をもらうまでに、ド...

北極と南極の違いは?気温や住んでいる生き物・色々な違いを解説

「北極と南極の違いは何ですか?」と聞かれて「違いはコレです!」と答えられる人は意外と少ないかもしれま...

部活の後の勉強は眠い!部活と勉強を両立する方法と眠気の対処法

部活でたくさん運動をして、家に帰ってきてから勉強をすると、どうしても睡魔に襲われてしまう瞬間がありま...

テストの前日にやる気を出すためには?方法あります!

テストの前日なのにやる気が出ない…。 ぐだぐだと勉強しても、同じ時間が過ぎていきます。 ...

AO入試面接で失敗しがちな言動と失敗しないための面接対策

AO入試でもっとも重視されるのは入学意欲です。 そのためAO入試では、面接時にどう自分をアピー...

受験生の恋愛事情【中学生】メリットや勉強と両立するコツ

受験生でも恋愛したいと思っている中学生は多いかもしれませんね。 では、受験生の中学生カップルは...

家庭科の宿題にもおすすめ!着なくなった服で簡単リメイク

学校ではいろいろな宿題が出ますが、家庭科では着られなくなった服を使ってリメイクをするという宿題が出る...

大学受験で滑り止めを受けないのは高リスク!覚悟があれば別です

大学受験では滑り止めを受けるのが当たり前となっていますが、滑り止めを受けないで本命一本でもいいのでは...

センター試験一ヶ月前でも間に合う勉強法とやるべきこと

センター試験の一ヶ月前にもなると、できることも限られてきているのでこのままで間に合うのかと不安になり...

頭が働かないと感じるのはナゼ?勉強が苦痛にならない方法とは

頭が働かないから勉強が進まない。 一度読んだり書いたり計算しただけで、脳が色々とインプットして...

家での勉強はどうして眠くなるのかな?眠気を感じない勉強法

家で勉強すると眠くなるのは、みんなの悩み! どうして、眠たくなるのでしょうか? それは『...

大学受験のホテルは親も一緒に宿泊!親が付き添うことのメリット

お子さんの大学受験のとき、親も一緒に付き添ってホテルに宿泊したほうが良いのか悩んでいる人もいますよね...

江戸時代の農民は年貢を納めていた!年貢と税の仕組み

江戸時代の農民は年貢を収めることで現在で言う【税金】を支払っていました。農民は収穫した米を年貢として...

スポンサーリンク

高校生は恋愛と受験を両立させることは可能?

高校生にもなると、自分の好きなタイプの男性が出てきたりして、恋愛をしたり、「この人いいなぁ」って思うこともあると思います。でも、受験もありますよね。そんな時、恋愛と受験、両立ってできるのでしょうか。

色々な意見があると思いますが、恋愛と受験、両立は可能です。確かに、受験を控えている時期、「高校生」という立場であれば、一番優先にされなくてはいけないのは、勉強であって、恋ではないですよね。でも、人間、そう割り切れないのが、現実だと思います。

ではどうやって両立すれば良いのか。お互いがライバルになって勉強することも可能ですし、また、二人で勉強するのも手だと思います。やりかたは様々ですから、「受験シーズンだから恋愛できない」という考え方はやめた方が良いと思います。

折角の10代、その時期にしか味わえないこともあると思いますから、是非両立していってください。勉強以外のものを吸収していって下さいね。

高校生が受験の時に恋愛をするデメリット

高校生が受験シーズンに恋愛をする事は可能、両立もできることをみてきました。

でも、この時期に恋愛をすることでデメリットも生じてくると思います。実際にどんなデメリットがあるのか、みていきたいと思います。

大抵の人は、勉強以外の時間を恋愛にとられるのがデメリットと感じているとようです。
必要最低限度に、食事であったり、お風呂にも入る必要がありますよね。それ以外の時間を全て恋愛に費やさなくてはいけない。これが、受験生にとっては、少し負担に感じるようです。

また、恋愛は相手がいて初めて成り立つことですから、お互い悩みも出てくると思います。それが障害となって勉強に集中できなくなることもあると思います。

恋愛をすることで心の成長には繋がりますが、恋愛も度を越えすぎると、勉強の妨げになってしまいます。今現在恋愛をしている人は、その変を気をつけてみましょう。

非リア充高校生ほど恋愛するより受験に打ち込む方が得

高校生という受験の時期に、恋愛と勉強を両立することは可能ですが、そのデメリットについてもみてきました。

次に、ここでは、受験シーズンに恋愛をすることで成績を上げる、そのような目的で恋愛をするのなら、両立は難しいことについてみていきたいと思います。

受験シーズンに彼氏、彼女を作るには余計なエネルギーが必要

彼氏、彼女を作るということで、相手の事が気になりますよね。そこでかなりの時間とエネルギーを費やします。

そのため、勉強がおろそかになります。受験との両立は難しくなります。

受験勉強より恋愛が中心になってしまう

一旦彼女、彼氏ができてしまうと、それが大切になってしまって、受験が目に入らなくなります。
その為、受験の妨げになってしまいます。

上記が受験や勉強に打ち込むために恋人を作っても、成功しない理由です。今は勉強の時期。勉強に集中して下さいね。

もし受験勉強中に好きな人が出来て恋愛感情が芽生えたら?

受験シーズンに勉強と恋愛の両立は可能だけども、勉強の成績を上げたいが為に、恋人を作ることは無謀であることをみてきました。

でも、受験シーズンに好きな人ができて、相手に対して恋愛感情が芽生えてしまったら、どうしたら良いのでしょうか。

二つの方法を紹介します。

  1. 受験が終るまで待つ
    行動で「相手のことが好き」とばれてしまうかもしれませんが、今は勉強に集中して、受験が終った後につきあうこともできます。それまで、受験に集中するという自分自身に対しての励みにもなります。
  2. 一緒に受験を乗り超える仲間にする
    ここで注意したいのは、実際に「彼氏・彼女」になるのではなく、あくまでも、仲間意識を持って、一緒に受験を乗り越えていくことに集中することです。
    お互いに好きだという気持ちがあったとしても、つきあうのは受験後。それを頭に入れておいてください。受験後が楽しみになってきますね。

それでもやっぱり恋愛がしたい!受験と両立させるには

高校生で受験生としての恋愛と受験を両立させることは可能。その時期に好きな人ができた時に、どう対処したらよいのかについてみてきました。

受験シーズンにどうやって相手の人とコミュニケーションをとるか。それが鍵になってきます。

他の方はどうやって両立させているか。

一つの方法としては、「OOが終ったら彼(彼女)に連絡をとる」という、コミュニケーションをご褒美にしているやり方なようです。

ただ、この時に、あまりアプローチをしてしまうと、相手への感情が盛り上がってしまうので、加減をする必要があります。

お互い好きとわかっているのなら、ルールを決めてコミュニケーションをとるのも方法だと思います。回数を決めたりして、この時期に恋愛との両立を是非とって下さい。素敵な恋愛ができると良いですね。

この記事の編集者

ウェブサイト管理者

ウェブサイト管理者

当サイトは様々な情報を調査した内容を公開するサイトです。日々の生活のちょっとした疑問などの参考程度にご利用いただければ幸いです。

WEB SITE : https://real-world-reserch.jp

 - 勉強や学問に関する疑問