世の中の情報を再調査

SOCIAL MEDIA

世の中の情報を再調査│RealWorldReserch

彼氏の勉強の邪魔はしたくない!受験生の彼氏との上手な付合い方

2018.10.13

彼氏が受験を控え、一生懸命勉強をしている姿を見ると、「勉強の邪魔はしたくない」と思いますよね。彼氏を応援しながら上手く付き合っていく方法を知りたい人もいるでしょう。

受験生の彼氏と常時に付き合っていくために彼女が気をつけた方が良いことは何なのでしょうか?受験期は恋愛しないほうが良い?

そこで今回は、受験生の彼氏の勉強を邪魔しないように付き合う方法と、彼女がしてはNGなことについてお伝えします!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

最近読んだ本はと面接で聞かれた時に看護系だとどう答えるべきか

面接で「最近読んだ本は何ですか?」と質問されることがあります。 看護学校の場合だと、看護や看護師と...

高校で書いたノートや教科書は捨てる?捨てない?正解は〇〇!

高校時代、色々なことを一生懸命に勉強して、頑張ってノートを取っていましたよね。高校生の頃は後々ノート...

教習所の卒業検定での流れや卒業後の流れや傾向と対策

教習所に入校して卒業検定まで、どんな流れなのか気になることが多いかと思いますが免許をもらうまでに、ド...

勉強の時に音楽を聞くと集中できるって本当?勉強にもたらす効果

「勉強をする時に音楽を聞くと集中できる」という話を聞いた事がある人もいますよね!でも、実際に勉強に音...

大学を首席で卒業する方法とは?首席のメリットや勉強法

大学を首席で卒業したというと、とても頭がいいんだなという印象ですよね。 では、大学を首席で卒業...

夜中に勉強しても集中できない!集中したいならオススメは朝!

夜中の勉強。誘惑も多く、勉強がすすみませんよね? 集中して勉強に取り組みたいのなら、夜はしっか...

勉強が頭に入らない原因とは?考えられることは環境と体力!

勉強が頭に入らない。 勉強しなきゃ行けないのに、何一つ頭に入ってこない。 焦る。 焦れば焦...

志望理由書の書き方【高校編】高校受験の志望理由の書き方と例文

高校受験を控えている人の中には、その高校をどうして志望したのか、志望理由書の書き方について頭を悩ませ...

高校のテストがやばいときに直前でもなんとかする勉強法とは

高校のテスト直前でやばいとき、全然勉強していないし、もう時間もないしで余計に焦ってしまいますよね。 ...

受験直前の不安対策!アナタだけじゃない!誰でも不安を感じます

受験直前に不安な気持ちに襲われて、頭が真っ白になったり、焦ったり落ち込んだりするのは、みんな同じです...

塾の宿題の量が一番多い中学受験塾、宿題との向き合い方について

塾の宿題の中で一番量が多いと言われているのが、中学受験塾だと言います。 勉強の習慣を身に付ける...

集中して勉強をするために音楽はNG?音楽のメリットデメリット

部屋で音楽を聞きながら勉強をしていると、親からは必ず「音楽を聞きながら勉強しても集中できないでしょ!...

現代社会を攻略しよう!高校生のための効率よい勉強法とは

高校の社会の科目の中でも現代社会で点数が取れない場合、どのように勉強していいのかわからなくなってしま...

勉強したくない受験生必見!あなたが今やるべきことを教えます

受験生だから勉強しなくちゃいけないのはわかっているけど、勉強したくない時ってありますよね。 そ...

テスト勉強全然してない!これはさすがに間に合わないな、時には

テスト勉強ってやろうやろうと思っていても、なかなか取りかかれないものなんだよね。 そんなふうに...

スポンサーリンク

彼氏の勉強を邪魔してしまう彼女の言葉

彼氏が受験を控えていると勉強に集中してしまうため、寂しさを感じることもありますよね。
そんなときに心無い言葉を言ってしまうと、彼氏の勉強を邪魔することになるかもしれません。

中でも、「受験と私、どっちが大切なの?」など、受験と何かを比較するような言葉は厳禁です!

会う時間がなかなか取れず寂しい気持ちは分かります。
しかし、それはあなただけではなく彼氏も同じなのではないでしょうか。

そんな心無い言葉で、彼氏の受験勉強を邪魔するようなことはやめましょう。

そんなときこそ、彼氏のことを応援してあげて、心の広さを彼氏に知らせるチャンスでもあります。
彼氏の悩みなど話を聞いてあげたり、勉強を一緒にしたりなどで、彼氏と会う時間を確保しましょう。

また、「模試の結果どうだった?」など受験に関わるような言葉も避けたほうが良いでしょう。

受験の時期はいつもよりも神経質になっている可能性があります。

何気なく発した言葉が、彼氏にとってはストレスとなることもありますので、注意しましょう。

彼氏の勉強の邪魔をしないためには

彼氏の受験勉強の邪魔をしないためのポイントをご紹介します。

彼氏の勉強時間を事前に知らせてもらう

受験生は、一日の大半を勉強に充てるといっても良いぐらい、勉強に何時間もの時間を使います。
ですが、何時間も勉強していても、途中で休憩をはさんだり食事をしたりなど、それぞれその人によって勉強時間の使い方が違います。

そこで、彼氏に休憩は何時頃入るのかなどの時間を予め確認しておくと、勉強時間を邪魔することもなくなります。

また、休憩時間に彼氏に気分転換してもらうこともできるでしょう。

邪魔しないために、連絡のルールを決める

受験期間中は、連絡を取る時間も無いくらいに勉強に集中することもあるでしょう。

連絡がないことであなたが不満に思ったり、また、彼氏が勉強に集中しているときに連絡を入れてしまわないためにも、二人で連絡のルールを決めるのが良いでしょう。

ルールを決めておけば、お互いストレスを感じることなく、連絡を取り合うことができるはずです。

受験を控えた彼氏の勉強を邪魔するかもしれない彼女の行動

受験を控えている彼氏にとっては、あなたが彼氏のことを思ってしたはずの行動が、逆に彼氏の勉強を邪魔してしまうことになるかもしれません。

そこで、どんな行動は避けたほうが良いのか?参考程度にどうぞ。

彼氏に「がんばれ!」メールを送る

「がんばれ」という言葉は、人によっては無責任な言葉に感じるときがあります。
「まるで他人事のように」と思う人も中には居るでしょう。

大好きな彼氏のことを応援したい気持ちは分かりますが、彼氏のことを気遣うのであれば、「がんばれ」という言葉は極力避けたほうが良いでしょう。

彼氏に完全に連絡をしなくなる

彼氏が受験を控えていると、邪魔をしないように連絡を控えようと思いますよね。
ですが、全く連絡をしなくなってしまうのはNGです。

基本的には、部屋に篭って勉強をしているはずですので、孤独感を感じてしまう場合もあります。

孤独感を感じさせないためにも、適度に関わることは大切です。

受験情報を知らせる

学生であれば、友人の受験情報などを共有することもあると思います。

しかし、友人の受験情報は彼氏にとって焦りに繋がってしまう可能性があります。
受験は、友人は友人であって、自分は自分です。

友人の受験情報は、彼氏に必要のない情報である可能性が高いでしょう。

受験生の恋愛のメリット・デメリット

受験期の恋愛には、さまざまなメリットとデメリットがあります。

受験勉強中の恋愛のメリット

受験をする時期に恋人が居ることは、彼氏にとって大きな励みとなります。

また、あなたも受験生であるのならば、「一緒に頑張ろう!」とやる気に繋がることもあります。
受験時期に恋人が居ることは、相手から良い刺激を貰えるメリットがあります。

受験勉強中の恋愛のデメリット

デメリットは、相手のことを好きすぎるあまり、勉強に集中できない可能性があります。
また、好きという気持ちは、本能的であるために抑えることは中々難しいでしょう。
集中力が切れてしまうと、受験に失敗してしまう可能性もあり、その後の人生に大きく関わることもあるでしょう。

受験生の恋愛では、相手から刺激を貰える良い面もありますが、恋人のことばかり考えてしまっては、一番大切である受験に問題が出てきてしまいます。

受験に支障をきたさないように、お互いでルールを決めておくことも大切となります。

受験生の彼氏とはお別れするという選択肢も

受験期は、とても神経質になることと思います。

あなたも同じレベルの大学や専門学校の受験を控えているのであれば、彼氏と励まし合いながら毎日を送ることができるでしょう。

しかし、受験を考えていないのであれば、彼氏にとっては「受験生である俺の何がわかる!」とあなたの存在を重く感じてしまう場合があります。

あなたが、彼氏の状況を一生懸命理解しようと思っても、受験のことで頭いっぱいになっている彼氏にその気持ちが届く可能性は低いでしょう。

また、受験に成功し大学入学が決まると、心機一転頑張ろうと思う男性が多いです。

そのため、受験が成功したと決まると別れを告げられる可能性もゼロではありません。

もちろん、進学後もあなたとの関係を続けるという場合もあると思います。

ですが、そういった可能性もあるかもしれないということを考え、彼氏との先のことを考えているのであれば、受験終了後に彼氏と一度話し合ってみる機会を作ると良いかもしれません。

 - 勉強や学問に関する疑問