世の中の情報を再調査

SOCIAL MEDIA

世の中の情報を再調査│RealWorldReserch

受験が不安!メンタルが弱い人の克服方法と受験を乗り切る方法

2018.10.13

これから受験を控えている受験生の皆さんは、志望校に合格することができるのか、不安な毎日を過ごしていることでしょう。特にメンタルが弱い人は、受験のプレッシャーと毎日戦って頑張っていますよね。

メンタルが弱くて受験のプレッシャーに押しつぶされそうな時は、どんな風にしてそれを克服すれば良いのでしょうか。受験を乗り切る方法を教えて!

そこで今回は、メンタルが弱くてプレッシャーに押しつぶされそうな時に、それを乗り切る方法についてお伝えします。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

高校で書いたノートや教科書は捨てる?捨てない?正解は〇〇!

高校時代、色々なことを一生懸命に勉強して、頑張ってノートを取っていましたよね。高校生の頃は後々ノート...

勉強にやる気でない時の対処法【高校編】勉強への取り組み方

高校生の皆さんの中には、どうしても勉強にやる気が出ないこともありますよね。勉強をしなくてはならないの...

テスト前は睡眠時間が2時間でもOK?最低限必要な睡眠時間とは

テスト前は少しでも頭に詰め込もうと、睡眠時間を削って勉強する人がほとんどでしょう。中には2時間しか寝...

受験に失敗して立ち直れない時の対処法と失敗を引きずらない方法

一生懸命に勉強して挑んだ受験。自分のできるだけの力を振り絞って受験をしたけれど、志望校に合格できなか...

模試の勉強法【中学生編】模試で高得点を取るためのコツや対策

中学の模試で高得点を取るためには、どんな勉強をしたらいいのでしょうか? 高校受験の対策にもなる...

高校のテストでの赤点は何点?赤点の基準と留年・欠点・青点とは

高校のテストでの赤点の基準が知りたいという人もいますよね。テストで赤点を採ってしまったら、この先の自...

テスト前日の睡眠時間はどのくらい必要?ベストな睡眠時間とは

「テスト前日なんて睡眠を取ってる場合じゃない!」という声も上がりそうですが、テスト前日だからこそ睡眠...

試験の当日の朝にしてはいけない事したほうがいい事とは

試験の当日、朝にはどんなことをしたらいいのでしょうか?してはいけないのはどんな事? 緊張や不安...

塾を休むときに使える理由とは?ばれない嘘はない

塾に行きたくない、休むときにはどんな理由を言えばいいのでしょうか。オーソドックスなものから、そんな理...

中一の国語の中間テスト対策!まずは漢字から勉強を始めよう

小学校とは違い、中学生になると勉強内容も難しくなり、テストで高得点を取るためにはどんな勉強をすればい...

中学生の勉強時間、理想は何時間?時間よりも効率が大切

中学生の子供がいる親の悩み、それが子供の勉強時間です。 部活に忙しく、勉強時間が確保できないようだ...

勉強がわからないとイライラする!そのストレスの根本にあるもの

勉強がわからないとイライラする! 誰でもそうです。 ものごとがうまくいかない時には、誰だって...

テスト勉強のやり方!苦手科目の勉強方法や進め方のコツ

高校受験に向けて日々勉強に励んでいる中学生は多いと思いますが、そのテスト勉強のやり方で本当に大丈夫で...

高校生が恋愛と受験を両立するのは可能?難しいが不可能ではない

高校生=恋愛する時期といっていいほど、両思い片思い含めて恋愛する時期が最も高まるのが高校生ではないで...

高校の願書は親が書く?自分が書く?入学願書を書く時のポイント

高校入試の時は、入学したい高校に願書を提出しますが、この「願書」は誰が書くものなのでしょうか?親が書...

スポンサーリンク

受験が不安!弱いメンタルを克服する方法

ある程度の年齢になると、受験を控える時期になり、受験に対してもメンタル的に弱い人もいると思います。

そんな時ですが、どんな方法でそのメンタルの弱さを克服していくことができるでしょうか。

受験の不安を緩和する方法

受験先を下見をする

ある程度、学校への道順がわかっていると、心にも余裕がでてくると思います。そのため、受験の前に、少し学校へいって、下見をしてみると、メンタルの弱さも克服していけるのではないでしょうか。

受験のイメージトレーニングで、メンタルを強化する

受験も近づいてくると、成績が上がっていけばよいのですが、下降していくこともあると思います。そんな時ですが、自分が合格したイメージをしていくと、強さに繋がるのではないでしょうか。
自分の受験番号があった!というイメージであったり、その学校に通っているイメージです。ただ、イメージに頼りすぎて、勉強がおろそかになってもいけないので、バランスが大切なのかもしれませんよね。

メンタルが弱い人が受験を乗り切るには

受験がせまっている、自分は本番にあまり強いタイプではないのかもしれない。そんなメンタルが弱い人ですが、どうやって受験を乗り切っていったらよいのでしょうか。

受験日が近づいてくると、不安を感じたり、気が緩んでしまう人もいると思います。
そんな時はどうしたら良いのでしょうか。

受験の不安を人に聞いてもらう

少し簡単すぎる答えに聞こえるかもしれないですが、「周囲に話して見る」のも良い手だと思います。

あまり自分一人で抱え込んで思いつめるほうが、余計メンタルが弱くなって、逆効果ではないでしょうか。

受験生、全員同じ問題を抱えていると思います。思い切って、友達であったり、親も学校の先生に相談してみるなどをして、自分が背負っている重荷を下ろしてみるのも良いのではないでしょうか。自分が持っている問題を話す事で、気持ちも楽になるでしょうから。

受験のプレッシャーに勝つ!メンタルが弱い人と強い人の差

受験シーズンになると、メンタルが強い人と弱い人の差が出てくると思いますが、どうしたら、勝ち組になることができるのでしょうか。

まず、メンタルが弱い人ですが、以下のような状態に陥りやすいと思います。

  1. テストの結果が悪かったので、自分は落ちるかもと思う
  2. どうせ自分はやっても無駄だと否定的になる
  3. 「周りがうるさくて勉強ができない」など言い訳がある
  4. 勉強ではなく、誘惑である、まんがやスマホを使っている

必ずしも上記の要因が当てはまるとは限りませんが、上記の要因があると、受験で失敗しやすい傾向があるかもしれません。

ではどうしていったら良いのか?となると、誰もが同じ状況であること、また、やるべきことを具体的に明確にして、やっていくことではないでしょうか。

その違いが、受験というシーズンで、メンタルが強いか弱いかに分かれてくる可能性があります。

受験本番に強くなるためにできること

受験シーズン、メンタルが弱いことで悩んでいる人もいると思いますが、それを克服して強くなれる方法ってあるのでしょうか。

本番に強い人というのは、いざというときに自分の力を思う存分発揮できる状態だと思います。どうやったら、普段どうりの実力を発揮できるのか。

二つ要因が考えられると思います。

  • 本番のシミュレーションをどれだけしているのか
    どの科目で何点とるのか。また時間配分や得点戦略がある。
  • いかに冷静に対応しているか
    予定通りに行かなくても、冷静に判断して、臨機応変に対応できる。

本番で、自分で思ったとおりにいかないとしても、「それだったらこの手を使う」など、臨機応変に対応できるのも、本番で自分が予想していた通りに点数をとれるコツなのかもしれませんね。

受験に成功する人の特徴

受験シーズンになると、メンタルが強い人と弱い人が出てくると思いますが、成功する人の特徴ってどんなものがあるのでしょうか。

要因とあげられることですが、

  • 長時間集中して勉強できる
  • 行きたい学校の傾向や難易度を調べている
  • 合格するために、計画を適切にたてている
  • 毎日、勉強をしている
  • 模試の結果などで、自分に弱いところを知っていて、対処している
  • ストレスが溜まったら、ある程度は友人と交流を保っている
  • A判定を受けている

志望校に受かるためには、それに似合った努力であったり、勉強の仕方など、合格するための対応も求められてくるのかもしれませんよね。また、自分の強さだけではなく、弱さをしって、弱い部分も教化していくことが、合格へ繋がるのではないでしょうか。

また、受験への準備として、時間配分であったり、体調管理も大切になってきます。緊張しすぎず、体調もうまく管理できたら良いですよね。

この記事の編集者

ウェブサイト管理者

ウェブサイト管理者

当サイトは様々な情報を調査した内容を公開するサイトです。日々の生活のちょっとした疑問などの参考程度にご利用いただければ幸いです。

WEB SITE : https://real-world-reserch.jp

 - 勉強や学問に関する疑問