世の中の情報を再調査

SOCIAL MEDIA

世の中の情報を再調査│RealWorldReserch

同性に嫉妬する男性の心理と特徴を紹介します

2018.6.25

男友達の話をしたら急に不機嫌になったりする男性身近にいませんか?それは彼の嫉妬心です。女性とは違い男性はサバサバしていると思ったら大間違いです。

実は男性の嫉妬のほうが女性よりも怖かったりします。

同性に嫉妬する男性の心理、嫉妬した時に取る行動などについて調べてまとめてみましたので参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

産後に義実家を嫌いになる女性は多い!嫌いになる理由と対処法

産後は義実家を嫌いになってしまう女性が多いという話を耳にしたことがある人もいますよね。今まさに自分が...

母親と性格が合わない娘が増えている!対処法を教えます!

母親は大切な存在ですが性格が合わないと感じる娘が多くいるはずです。母親も同じような悩みを抱えています...

友達関係に疲れた高校生にこそ試して欲しい解決方法

高校入学後友達を作ろうと必死になってグループに入るものの、気を遣いすぎて友達関係に疲れたりするのはよ...

男だってプリクラをかっこよく撮りたい!プリクラのコツ男性編

プリクラといえば女の子が撮るイメージがあり、様々なポーズを取って楽しんでいるものですが、男だってかっ...

旦那がストレス。別居して冷却期間をと考えている時には

旦那へのストレスで別居を考えている。 旦那へのストレスを軽くしたい一心で、離れたい、別居したい...

長女と性格が合わない母親は、悪いのは娘だと考える

長女の性格が自分と正反対。 長女と性格が合わない母親は『どうしてウチの娘はこうなのでしょう』な...

女の喧嘩は怖い!その理由や男性からみた怖い女性をご紹介!

女の喧嘩は怖いと言われます。 表面的には仲良くしつつも、裏で牽制し合うなどの静かな喧嘩から、罵...

イライラを解消したい!イライラを鎮めるツボをご紹介します!

イライラを解消したい! 私もいつもイライラして怒っていて、何事にも文句をつけまくっている気がし...

子供を無視することで与える悪影響とは。無視とスルーの違い

子供を無視してしまうと、あとからひどく後悔してしまいます。 怒鳴りつけることをやめ、静かに子供...

性格は変わらない。本質も変わらない。でも行動は変えられる

性格は変わらない。本質なら、なおさら。 でも、自分のことを一言で表すことができますか? 人間...

友達からの恋愛相談が疲れると感じる、その原因と対処法

友達から恋愛相談をされる、こんな経験は誰しも何度かはあるでしょう。 始めは親身になって相談にの...

友達とやんわり絶交する方法とは?合わない人とは距離をとろう

友達と絶交したいけれど方法がわからない。そんなときには徐々にフェードアウトするといいでしょう。 ...

LINEで既読スルーされ中。返信なしは脈ナシ?いや違うよ!

LINEで既読がついているのに返信なしだと、『???』って頭と気持ちがモヤモヤしちゃいますよね? ...

部活の人間関係が嫌!中学の部活の現場で起こっている事や対処法

中学の部活でも人間関係で悩むことは少なくありません。 好きな活動に集まってきた仲間なのですが、...

上手な断り方はある?友達からの遊びの誘いを断る方法をご紹介!

友達に遊びに誘われた場合でも、気が乗らなかったり、お金が無かったり、その友達が苦手だったり様々な理由...

スポンサーリンク

同性へ嫉妬する男性の心理とは?男の本能?

男性はライバルに負けてはいけないという本能を持っている

自分の遺伝子を残したいという本能を持っている男性は、自分より良いものを持っている同性に対しては、激しく嫉妬します。
身長や収入面など、叶わないものなら尚更です。

男の嫉妬は同性同士で起きることが多いのですが、恋愛が絡むとパートナーの女性にまでその矛先が向きます。

あなたが彼氏以外の男性と仲良さそうにしていると「俺より良い遺伝子に奪われる」と本能的に感じてしまい、嫉妬するのです。
デートに彼女が露出度の多い服装をすることも好みません。他の男が彼女に魅力を感じたら大変だという嫉妬が先に立つためです。

そのため、彼女が他の男性と接することに過剰に反応するのです。

男の独占欲への対策法は?

とにかくあなたから他の男性の気配を感じさせないことです。

わざわざ他の男性の話をしたり、「あの人のああいうところがすごいよね」なんて褒めたりしてはいけません。

同性からの嫉妬が困る、男からの嫉妬はどのようにすればいい?

同姓からの嫉妬が煩わしいと感じたら?

同性からの嫉妬に悩まされている男性にオススメなのは、バカなふりをことです。

相手に「自分より上」だと思われたら嫉妬されて足を引っ張られる可能性があるため、蹴落とす必要がない人物だと思わせる努力が必要です。

相手が上司の場合

どんなに嫌な相手でも、8割くらいは服従している様子を見せないと、その組織ではやっていけません。

「バカなふりなんて嫌だ」なんて思わないで、自分の身を守りつつ虎視眈々と自分の力を最大限発揮できる時を待てばいいんです。

銀座で年長者に好かれる男性の話を聞いてみると、「僕は先輩方を盛り上げる役です」といつも言っています。

かわいがってもらうことで、勝手に上の人から持ち上げてもらったほうが早いのです。

同性へ嫉妬する男の人が多いのは?比べられるのが嫌?

元カレについて聞いてくる

「前に付き合ってた人ってどんな人?」と、あなたの過去の恋愛について彼が聞いてくることはありませんか?

これも実は男の嫉妬のひとつです。

男性は他の同性と比べられることを非常に嫌うものですが、それでも元カレや他の男性のことを聞いてしまうのは、やはり他の男性に比べ自分が劣っていないか気になるためです。

聞かれても正直に答えてはいけない

聞いといてそれはないよと思いますが、答えたことで彼がさらに嫉妬して不機嫌になったり、ヘソを曲げたり、トラブルになるケースも考えられます。

彼がほしいのは元カレの情報ではなく、「あなたが一番」という一言なのです。

「あなたより好きになった人はいないよ」と伝えて、自信を持たせてあげましょう。

比べられるのがイヤなのに、ついつい聞いてしまう男性の心理に理解をしめし、ほしい答えをあげることでさらに円満にすごせますよ。

男性が嫉妬した時とる行動とは?

「嫉妬」というと女性がハンカチを食いしばってキーっと怒りを表現するイメージがありますが、実は男性も女性に対し嫉妬するものです。

男と女では嫉妬のポイントが違う

  • 男は肉体関係があったかどうかで嫉妬する
  • 女は精神的つながりがあるかどうかで嫉妬する

という大きな違いがあります。このような違いは、男性の繁殖本能が関係しており、子孫を残していくという生物学的な素質があるため、「もしかしたらほかの男との子孫を残してしまうかもしれない」という危機感から嫉妬が沸き起こります。

女性の場合は、相手の女性との精神的なつながりに対し嫉妬するようにできているといいます。

嫉妬の理由

なんとも思っていない良い相手には嫉妬しません。恋愛対象である相手だからこそ気になり、嫉妬に苦しみます。

嫉妬を解消するための具体的な行動

  • 相手の悪口を言う
  • 相手を超えようとひたすら努力する
  • 相手の存在を無視する

具体的な行動は、プラスに働くこともあればマイナスにしかならないケースもあります。

同性から嫉妬されやすいタイプの特徴とは?

目立つ

外見が美しい、高収入、家族が優秀、といった要素は一般的に嫉妬されやすいものです。

しかしこれらとは別に、皆の注意を引くような人物は嫉妬されやすいものです。

例えば、地方に越してきた都会的な子や、背が高い、髪や目の色が違う、飛びぬけておしゃれなど、人とは違うということが嫉妬につながり、また目立つ人は目立たない人よりも嫉妬されやすくなります。

身近な存在

一般的に、相手が有名人など格段に自分より上、または自分より下に見える相手は嫉妬の対象にはなりません。

嫉妬されるのは、だいたい同じ水準と感じる人になります。これは「自分と変わらないのに何故あの人が」という心理ですね。

従って、嫉妬の対処になるのは、手の届く範囲に感じる身近な人ということになります。

努力家

頑張っているところをあまり表に出さないタイプの人は、周囲にはなんの努力もせずに成功したと思われ、嫉妬されてしまいます。

人は表面しか見ていないことがよくあります。皆さんが嫉妬する相手にはどんな特徴がありますか?
やはり身近な相手が気になりますよね。

この記事の編集者

ウェブサイト管理者

ウェブサイト管理者

当サイトは様々な情報を調査した内容を公開するサイトです。日々の生活のちょっとした疑問などの参考程度にご利用いただければ幸いです。

WEB SITE : https://real-world-reserch.jp

 - 友人や人間関係に関わる疑問