世の中の情報を再調査

SOCIAL MEDIA

世の中の情報を再調査│RealWorldReserch

イライラを解消したい!イライラを鎮めるツボをご紹介します!

2018.7.31

イライラを解消したい!

私もいつもイライラして怒っていて、何事にも文句をつけまくっている気がします!

癒し系とは程遠い私ですが、天使のような微笑みでどんなことでも受け入れるような女性になりたいので、イライラの解消法を常にネットで調べています!(笑)

そんな時、イライラを解消できる『ツボ』があると言うことを知りました。

これだ!
押して、押して、押しまくろう!

ツボを押して癒し系になれるなら、どんなツボでも押そうではありませんか!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

男だってプリクラをかっこよく撮りたい!プリクラのコツ男性編

プリクラといえば女の子が撮るイメージがあり、様々なポーズを取って楽しんでいるものですが、男だってかっ...

部活の人間関係が嫌!中学の部活の現場で起こっている事や対処法

中学の部活でも人間関係で悩むことは少なくありません。 好きな活動に集まってきた仲間なのですが、...

子供を無視することで与える悪影響とは。無視とスルーの違い

子供を無視してしまうと、あとからひどく後悔してしまいます。 怒鳴りつけることをやめ、静かに子供...

カラオケの点数をアップさせるコツとは?ポイントは音程

カラオケでいい点数を取るにはどんなコツやポイントがあるのでしょうか? 点数を上げるコツは、これ...

幼稚園にママ友がいないなら作るポイントや会話の広げ方とは

幼稚園のママ友がいないとお悩みのあなた。大人になってからの友達作りはタイミングなど意外と難しいのです...

LINEで既読スルーされ中。返信なしは脈ナシ?いや違うよ!

LINEで既読がついているのに返信なしだと、『???』って頭と気持ちがモヤモヤしちゃいますよね? ...

友達からの恋愛相談が疲れると感じる、その原因と対処法

友達から恋愛相談をされる、こんな経験は誰しも何度かはあるでしょう。 始めは親身になって相談にの...

旦那がストレス。別居して冷却期間をと考えている時には

旦那へのストレスで別居を考えている。 旦那へのストレスを軽くしたい一心で、離れたい、別居したい...

LINE交換は十分注意を!中学生がSNSを利用する時の注意点

たくさん友達を作りたいという理由でLINEの交換を気軽に行ってしまう中学生もいます。 今、これを読...

同性に嫉妬する男性の心理と特徴を紹介します

男友達の話をしたら急に不機嫌になったりする男性身近にいませんか?それは彼の嫉妬心です。女性とは違い男...

音楽の才能が子供にあるか判断!音楽の才能がわかる時期は早い

子供に音楽をやらせてあげたいと考えている親御さんもいますよね。せっかく音楽をやらせてあげるのなら、子...

女の喧嘩は怖い!その理由や男性からみた怖い女性をご紹介!

女の喧嘩は怖いと言われます。 表面的には仲良くしつつも、裏で牽制し合うなどの静かな喧嘩から、罵...

母親と性格が合わない娘が増えている!対処法を教えます!

母親は大切な存在ですが性格が合わないと感じる娘が多くいるはずです。母親も同じような悩みを抱えています...

母親が怖い。親にストレスを感じる?10代のあなたにできること

母親が怖いと感じることは、いけないことではありません。 母親の存在がストレスなら、そのような環...

高校の人間関係に疲れるときの対処法と楽しく乗り切るコツとは

高校生活においても人間関係で疲れることやストレスに感じることってありますよね。 では、高校で人...

スポンサーリンク

イライラを解消するツボ!代表はこの2つです!

イライラを沈める代表的な2つのツボ

合谷(ごうこく)と呼ばれるツボ

手の甲を上にして、親指と人差し指の骨が交差した部分からやや人差し指側にあるツボです。

反対側の親指を合谷にあてて、やや強めに押します。気持ちよいと感じるくらいが適度な強さです。両手それぞれ約30回押したり揉んだりしてみましょう。

合谷には、平常心を取り戻し気持ちを落ち着かせる効果があります。他にも、ストレスで乱れた自律神経を正常に戻す効果があります。肩こりや頭痛、風邪の引きはじめなどにも効果があるため、万能のツボとも呼ばれています。

神門(しんもん)というツボ

手首の内側の折れ曲がる横じわの小指側の少しくぼんだ位置にあります。小指側にある親指よりの位置です。

反対の親指を神門に当ててください。残りの指で手首を下から支えるようにつかみます。やや強めに押します。気持ちよいと感じる程度の強さで、約30回押してください。
左の手首の神門を先に、次に右手の神門を刺激してください。

神門は、緊張をほぐし、イライラした気持ちを静めてくれるといわれています。東洋では心とつながっているといわれているため、このツボを押すことで、不安な気持をやわらげてくれます。

イライラを解消!ツボを押すときのコツあります!

むやみやたらに手のツボを押しても効果はない

正しいツボの正しい位置を正確に正しい方法で押すことが大切です。

ツボを押すためのコツは3つあります。

骨の位置を確認

ツボには骨が何よりも大切です。骨の位置をたどって、その骨の内側に指を入れるような感覚でツボの位置を確認してください。すこし痛いと感じた部分がツボです。骨の奥にある神経を正確に押してください。

押す強さも重要

押す指は、親指が基本です。痛気持ちという程度の強さが目安となります。強すぎてはいけません。強くおして痛すぎるようでは、筋肉が緊張して硬くなってしまいます。そのことでツボに指が入りづらくなるため、気持ちをリラックスして行うことが大切です。

ツボを押すスピード

1回に5秒以上かけてゆっくりと押してください。また、リラックスできるように気持ちを整えて行うことも重要です。

イライラを解消するには、どうしてツボがいいの?

ツボを押すとどうしてイライラを解消できるのでしょうか?東洋医学では、ストレスは五臓六腑にかかわってくると言われています。ストレスの種類によって症状も変化してきます。そのため、ツボを押すのが良いといわれています。

その中でも、心と肝は、ストレスの症状の出やすい経路といわれています。

ストレスで心に影響がでると、不眠になったり、夢を多く見たり、精神的に落ち着きがなくなってうつ状態になったりすることがあります。

また肝に影響が出た場合には、頭に血が上ってイライラしたり、目が充血したり、頭痛の症状が出たりすることもあります。

この二つ以外にも、下痢や便秘、食欲不振になったりすることもあります。

このツボさえ抑えておけばOK!

頭の頂上の中心にある「百会(ひゃくえ)」というツボ

指で押すとすこしへこむ感じがするところ百会です。

このツボは、多くの経路が会合するところというのが名前の由来といわれています。よってこのツボを押すことで、さまざまな症状が改善するといわれている万能のツボです。

頭を両側から抱え込むように包んでください。両手の中指で百会を刺激します。気持ちよいと感じる強さで約20回押してください。身体の中心に向かってまっすぐに頭を押し込むようなイメージで刺激してください。また強く押しすぎると、血管を圧迫してしまうた気をつけましょう。

このツボは、自律神経改善、ストレス、頭痛、目の疲れ、肩こり、不眠症などに効くといわれています。

ツボを押している時は、ゆっくりと深い呼吸を心がける

ストレスにお勧めのツボ

イライラするときには神門(しんもん)、リラックスしたいときには手の平の労宮(ろうきゅう)というツボを押してみましょう。

仕事や勉強の合間、電車などで移動中のときなど、どちらも手にあるツボなのでちょっとした合間に行えます。

労宮は手のひらの中央にあります。こぶしを握ったときに中指と薬指の先端の間にあります。気持ちを落ち着かせる効果があるので反対の手の親指で軽くおしてあげると良いでしょう。

ツボを押すときには、必ず呼吸に集中してください。呼吸を整えて行うことで、リラックすることができます。イライラすると、つい食べ過ぎてしまうという人にもツボ押しはとても効果的でしょう。

背筋を伸ばして椅子に座り、気持ちよいと感じる程度の強さで押していきます。
押しながら、鼻から大きくゆっくりと息を吸い込みます。腹式呼吸にきをつけて、息をすったときにお腹が膨らむのを感じましょう。また、ツボ押しを緩めながらゆっくりと息を吐きます。お腹がへこむのを感じましょう。呼吸に集中して各5回程度繰り返し行ってください。

この記事の編集者

ウェブサイト管理者

ウェブサイト管理者

当サイトは様々な情報を調査した内容を公開するサイトです。日々の生活のちょっとした疑問などの参考程度にご利用いただければ幸いです。

WEB SITE : https://real-world-reserch.jp

 - 友人や人間関係に関わる疑問