世の中の情報を再調査

SOCIAL MEDIA

世の中の情報を再調査│RealWorldReserch

大学推薦入試の面接の服装や身だしなみのポイントや注意点

2018.10.22

大学推薦入試の面接ではどんな服装がいいのでしょうか?服装や身だしなみのポイントとはどんなこと?

例えば、高校の制服がある場合は面接でも制服でいいですが、私服の高校の場合など制服がないときはどんな服装がいいのでしょう?

また、大学推薦入試の面接の服装で気をつけたいこととはどんなことでしょう?注意点とは?

そこで、大学推薦入試の面接の服装や身だしなみのポイントや注意点などについてまとめてみました。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

受験が不安!メンタルが弱い人の克服方法と受験を乗り切る方法

これから受験を控えている受験生の皆さんは、志望校に合格することができるのか、不安な毎日を過ごしている...

高校のテストでの赤点は何点?赤点の基準と留年・欠点・青点とは

高校のテストでの赤点の基準が知りたいという人もいますよね。テストで赤点を採ってしまったら、この先の自...

夜中に勉強をしてはかどるのはどんな教科?おすすめな勉強法

夜中の勉強がはかどるようにするにはどんなことをしたらいいのでしょうか? なかなか夜に勉強がはか...

塾に行かないで大学受験をしてもいい人・よくない人の違い

塾に行かないで大学受験をして合格できる人とはどんな人なのでしょうか? もともと、頭が良いから?...

最近読んだ本はと面接で聞かれた時に看護系だとどう答えるべきか

面接で「最近読んだ本は何ですか?」と質問されることがあります。 看護学校の場合だと、看護や看護師と...

中学の実力テストの勉強法!実力テストの点数を上げる勉強方法

これから中学の実力テストがあるという皆さんの中には、良い勉強法がわからずに困っている人もいますよね。...

北極と南極の違いは?気温や住んでいる生き物・色々な違いを解説

「北極と南極の違いは何ですか?」と聞かれて「違いはコレです!」と答えられる人は意外と少ないかもしれま...

高校で書いたノートや教科書は捨てる?捨てない?正解は〇〇!

高校時代、色々なことを一生懸命に勉強して、頑張ってノートを取っていましたよね。高校生の頃は後々ノート...

センター試験一ヶ月前でも間に合う勉強法とやるべきこと

センター試験の一ヶ月前にもなると、できることも限られてきているのでこのままで間に合うのかと不安になり...

テスト勉強のやる気の出し方!やる気を引き出す簡単な方法

テストが迫ってきているのにテスト勉強にまったくやる気が起きないということはありませんか? 勉強しな...

勉強の仕方はノートの自分流の使い方ひとつで効率アップする

勉強の正しい仕方とは、ノートをどのように使うことで効率アップさせることができるのでしょうか? ...

鎌倉時代の武士の生活・家や結婚・食事・仕事・幕府について解説

鎌倉時代の武士がどのような生活をしていたのか知りたいという人もいますよね。学校で歴史の勉強をする時に...

勉強の集中力がアップするカフェ勉強のメリット・デメリット

高校生や大学生になると、カフェで勉強をするという方もいると思います。 人の出入りがあり、ザワザ...

過去問は何年分前までするべき?大学受験の赤本の使い方

大学の過去問は何年分まで遡ってしたらいいのでしょうか?平均的には、このくらいの過去問を解いているよう...

授業中寝るのがばれない方法・席は?眠気を解消する方法もご紹介

午後の授業はなぜだか睡魔が突然襲ってくるもの。我慢できずに寝るなら、先生にばれないようにしたいもので...

スポンサーリンク

大学推薦入試の面接での服装や身だしなみは?

高校生になると、部活のことであったり、これからの進路のことを考えることも多くなると覆いますが、大学推薦入試のことを考える人もいると思います。それでは、大学推薦入試の面接では、どのような服装をするとよいのでしょうか。

ここで、参考のため大学推薦入試の面接では、どんな服装をすると良いのか、みていきたいと思います。

大学推薦入試の面接での男性の服装や身だしなみについて

髪は短く、清潔感のある感じ。色は自然な色でシャツはアイロンをかけること。ボタンも締めて、ネクタイがある場合は締め、パンツもアイロンをかける。

シャツは必ずパンツの中にいれること。ベルトもおちついたものを選ぶ。

大学推薦入試の面接での女性の服装や身だしなみについて

髪は染めないでナチュナルな色で。髪の長さですが、礼をするときにたれないように纏めるほうが良い。

メークはせずに、ナチャナルなほうが良い。

スカートの長さですが、短すぎずに。

爪は切っておいたほうが良い。ネイルもしない方が良い。

私服の高校や成人の場合の大学推薦入試の面接の服装は?

大学推薦入試の面接で、どんな服装に気をつけてみたらよいかについてみてきましたが、スーツや制服のない私服の高校であったり、成人している人の場合、どんな格好をしていけばよいのか、ここでみていきたいと思います。

まず、高校が私服の場合ですが、この場合は、スーツがあるのなら、スーツが良いです。
もしくは、スーツと同等な格好がお勧めです。
例:
男性 白いワイシャツ、カーディガン、ズボン
女性 白いブラウス、カーディガン、スカート

上記にしても、落ち着いた色、紺やグレー、黒を選びましょう。イメージとしては、スーツや制服になります。

働いている人ですが、スーツになります。

社会人としても必要なものになっていると思いますので、スーツを着用しましょう。

大学推薦入試の面接の服装で気をつけたいこと

大学推薦入試の面接の際、私服の高校であっても、成人していたとしても、スーツや制服をイメージできるような服装をした方がよいことについてみてきました。実際、大学推薦入試の面接の時ですが、服装についてどんな点を気をつけたら良いのでしょうか。

「印象」が大切になってくるので、真面目さを強調できる服装の方がよいと思います。

制服のある高校でしたら、制服が手っ取り早いですよね。ただ、その際、スカートの長さには注意した方がよいと思います。化粧も日常的にしているのなら、少し控えめにした方が良いと思います。

では、浪人生であったり、大人になった人の服装はどうしたらよいでしょうか。

お勧めなのは、リクルートスーツになります。
合格したら、大学の入学式に着ることになりますし、社会人になってからも着る機会は増えると思うので、あっても損にはならないと思います。

でも、ジャケットにズボン、スカートでも代用はできると思います。
一般常識に外れた服装でなければ、問題はないのはないでしょうか。

大学推薦入試の面接でのカバンなど服装の注意点とは

大学推薦入試の面接での、服装についてみてきましたが、ここではカバンなどの点についてみていきたいと思います。

カバンですが、あまり積み込めすぎると、パンパンになってしまい、見た目もあまり良い印象を与えません。

面接の場で、そんなあまり良い印象を与えないカバンをもっていても、面接官の目には良い印象を与えないのではないでしょうか。

スムーズに面接を進めるためにも、カバンの中ですが、必要なものだけ入れておけばよいと思います。

必要なものですが、A4のノート、書類などになると思います。他のものは邪魔になる可能性もあるので、入れない方がよいかもしれませんね。

自分がチェックできる部分は自分でチェックし、できない部分は周囲の人に確認してもらい、最善の面接になるとよいですね。

大学推薦入試の面接での姿勢やマナーは?

大学推薦入試での、面接の服装、カバンについてみてきましたが、最後に姿勢やマナーについてみていきたいと思います。

入試の面接の際ですが、生徒側は「入室」について気を使っていると思いますが、面接官側は、「状態、姿勢、マナー」についても見ていると思います。特に、立っている時の姿勢であったり、マナーについても、面接官の人はよくよくチェックしているのではないでしょうか。

見ている点としては、立っている時の姿勢、座っている時の姿勢、低そう、声の大きさ、話しかただと思います。

立っている時の姿勢ですが、背筋をピンとしているか、座っているときも、背もたれにかからずに、背筋が伸びているか、声も聞きやすいか、話しているスピードも早すぎず、またゆっくりしすぎないかなどをチェックしていると思います。

それらの点に気をつけて、是非面接を合格に導いてください。素敵な大学生活を送ることができると良いですね。

 - 勉強や学問に関する疑問