世の中の情報を再調査

SOCIAL MEDIA

世の中の情報を再調査│RealWorldReserch

大学推薦入試の面接の服装や身だしなみのポイントや注意点

2018.10.22

大学推薦入試の面接ではどんな服装がいいのでしょうか?服装や身だしなみのポイントとはどんなこと?

例えば、高校の制服がある場合は面接でも制服でいいですが、私服の高校の場合など制服がないときはどんな服装がいいのでしょう?

また、大学推薦入試の面接の服装で気をつけたいこととはどんなことでしょう?注意点とは?

そこで、大学推薦入試の面接の服装や身だしなみのポイントや注意点などについてまとめてみました。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

授業中寝るのがばれない方法・席は?眠気を解消する方法もご紹介

午後の授業はなぜだか睡魔が突然襲ってくるもの。我慢できずに寝るなら、先生にばれないようにしたいもので...

江戸時代の結婚は身分優先!身分が高いほど結婚が不自由な時代

江戸時代の人たちはどのような方法で結婚相手を見つけていたのでしょうか。この頃の結婚は、身分が高い人ほ...

形容詞を理解するために日本語を使ったゲームをしてみよう

普段私たちが当たり前に話しているはずの日本語。でも、いざ文法となると、きちんと理解している日本人はど...

模試の勉強法【中学生編】模試で高得点を取るためのコツや対策

中学の模試で高得点を取るためには、どんな勉強をしたらいいのでしょうか? 高校受験の対策にもなる...

勉強の仕方はノートの自分流の使い方ひとつで効率アップする

勉強の正しい仕方とは、ノートをどのように使うことで効率アップさせることができるのでしょうか? ...

深夜に勉強する場所はどこがいいの?やっぱり○○!

深夜に勉強が出来る場所があるといいですよね。試験勉強、資格の勉強などをしている場合は、どうしても勉強...

高校で書いたノートや教科書は捨てる?捨てない?正解は〇〇!

高校時代、色々なことを一生懸命に勉強して、頑張ってノートを取っていましたよね。高校生の頃は後々ノート...

勉強の集中力がアップするカフェ勉強のメリット・デメリット

高校生や大学生になると、カフェで勉強をするという方もいると思います。 人の出入りがあり、ザワザ...

テスト勉強のやり方!苦手科目の勉強方法や進め方のコツ

高校受験に向けて日々勉強に励んでいる中学生は多いと思いますが、そのテスト勉強のやり方で本当に大丈夫で...

本を読めないのは集中力のせい?本を読めない人が増えている現代

昔は本が好きだったのに最近は本を読まなくなった、集中力が続かづに最後まで本を読めないというお悩みを抱...

高校受験の面接マナー控え室から退室までの基本マナーを解説

高校受験では筆記試験の他に面接試験もありますが、面接で最も重視したいのが「マナー」です。 そこ...

受験が不安!メンタルが弱い人の克服方法と受験を乗り切る方法

これから受験を控えている受験生の皆さんは、志望校に合格することができるのか、不安な毎日を過ごしている...

AO入試面接で失敗しがちな言動と失敗しないための面接対策

AO入試でもっとも重視されるのは入学意欲です。 そのためAO入試では、面接時にどう自分をアピー...

大学受験があるのに夏休みを失敗した人が逆転するための方法とは

「大学受験に向けて夏休みが勝負だ。」と学校や塾でうるさいくらい言われたことでしょう。 しかし、...

勉強にやる気でない時の対処法【高校編】勉強への取り組み方

高校生の皆さんの中には、どうしても勉強にやる気が出ないこともありますよね。勉強をしなくてはならないの...

スポンサーリンク

大学推薦入試の面接での服装や身だしなみは?

高校生になると、部活のことであったり、これからの進路のことを考えることも多くなると覆いますが、大学推薦入試のことを考える人もいると思います。それでは、大学推薦入試の面接では、どのような服装をするとよいのでしょうか。

ここで、参考のため大学推薦入試の面接では、どんな服装をすると良いのか、みていきたいと思います。

大学推薦入試の面接での男性の服装や身だしなみについて

髪は短く、清潔感のある感じ。色は自然な色でシャツはアイロンをかけること。ボタンも締めて、ネクタイがある場合は締め、パンツもアイロンをかける。

シャツは必ずパンツの中にいれること。ベルトもおちついたものを選ぶ。

大学推薦入試の面接での女性の服装や身だしなみについて

髪は染めないでナチュナルな色で。髪の長さですが、礼をするときにたれないように纏めるほうが良い。

メークはせずに、ナチャナルなほうが良い。

スカートの長さですが、短すぎずに。

爪は切っておいたほうが良い。ネイルもしない方が良い。

私服の高校や成人の場合の大学推薦入試の面接の服装は?

大学推薦入試の面接で、どんな服装に気をつけてみたらよいかについてみてきましたが、スーツや制服のない私服の高校であったり、成人している人の場合、どんな格好をしていけばよいのか、ここでみていきたいと思います。

まず、高校が私服の場合ですが、この場合は、スーツがあるのなら、スーツが良いです。
もしくは、スーツと同等な格好がお勧めです。
例:
男性 白いワイシャツ、カーディガン、ズボン
女性 白いブラウス、カーディガン、スカート

上記にしても、落ち着いた色、紺やグレー、黒を選びましょう。イメージとしては、スーツや制服になります。

働いている人ですが、スーツになります。

社会人としても必要なものになっていると思いますので、スーツを着用しましょう。

大学推薦入試の面接の服装で気をつけたいこと

大学推薦入試の面接の際、私服の高校であっても、成人していたとしても、スーツや制服をイメージできるような服装をした方がよいことについてみてきました。実際、大学推薦入試の面接の時ですが、服装についてどんな点を気をつけたら良いのでしょうか。

「印象」が大切になってくるので、真面目さを強調できる服装の方がよいと思います。

制服のある高校でしたら、制服が手っ取り早いですよね。ただ、その際、スカートの長さには注意した方がよいと思います。化粧も日常的にしているのなら、少し控えめにした方が良いと思います。

では、浪人生であったり、大人になった人の服装はどうしたらよいでしょうか。

お勧めなのは、リクルートスーツになります。
合格したら、大学の入学式に着ることになりますし、社会人になってからも着る機会は増えると思うので、あっても損にはならないと思います。

でも、ジャケットにズボン、スカートでも代用はできると思います。
一般常識に外れた服装でなければ、問題はないのはないでしょうか。

大学推薦入試の面接でのカバンなど服装の注意点とは

大学推薦入試の面接での、服装についてみてきましたが、ここではカバンなどの点についてみていきたいと思います。

カバンですが、あまり積み込めすぎると、パンパンになってしまい、見た目もあまり良い印象を与えません。

面接の場で、そんなあまり良い印象を与えないカバンをもっていても、面接官の目には良い印象を与えないのではないでしょうか。

スムーズに面接を進めるためにも、カバンの中ですが、必要なものだけ入れておけばよいと思います。

必要なものですが、A4のノート、書類などになると思います。他のものは邪魔になる可能性もあるので、入れない方がよいかもしれませんね。

自分がチェックできる部分は自分でチェックし、できない部分は周囲の人に確認してもらい、最善の面接になるとよいですね。

大学推薦入試の面接での姿勢やマナーは?

大学推薦入試での、面接の服装、カバンについてみてきましたが、最後に姿勢やマナーについてみていきたいと思います。

入試の面接の際ですが、生徒側は「入室」について気を使っていると思いますが、面接官側は、「状態、姿勢、マナー」についても見ていると思います。特に、立っている時の姿勢であったり、マナーについても、面接官の人はよくよくチェックしているのではないでしょうか。

見ている点としては、立っている時の姿勢、座っている時の姿勢、低そう、声の大きさ、話しかただと思います。

立っている時の姿勢ですが、背筋をピンとしているか、座っているときも、背もたれにかからずに、背筋が伸びているか、声も聞きやすいか、話しているスピードも早すぎず、またゆっくりしすぎないかなどをチェックしていると思います。

それらの点に気をつけて、是非面接を合格に導いてください。素敵な大学生活を送ることができると良いですね。

 - 勉強や学問に関する疑問