世の中の情報を再調査

SOCIAL MEDIA

世の中の情報を再調査│RealWorldReserch

AO入試面接で失敗しがちな言動と失敗しないための面接対策

2018.10.13

AO入試でもっとも重視されるのは入学意欲です。

そのためAO入試では、面接時にどう自分をアピールできるかが重要になります。
裏を返せば、面接でおかしな言動をすれば失敗してしまうということです。

面接官に好感を持たれるような受け答え方が必要になりますが、どう対応すればいいのでしょうか。

AO入試面接で失敗しがちな言動、AO入試面接対策をご紹介します!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

勉強の集中力がアップするカフェ勉強のメリット・デメリット

高校生や大学生になると、カフェで勉強をするという方もいると思います。 人の出入りがあり、ザワザ...

眠いときは寝るのが一番!?仮眠は勉強の効果をアップさせる

眠いのを我慢して勉強していると、結局ウトウトしていて全然勉強が進まないものです。 そんなときは...

集中して勉強をするために音楽はNG?音楽のメリットデメリット

部屋で音楽を聞きながら勉強をしていると、親からは必ず「音楽を聞きながら勉強しても集中できないでしょ!...

勉強の仕方はノートの自分流の使い方ひとつで効率アップする

勉強の正しい仕方とは、ノートをどのように使うことで効率アップさせることができるのでしょうか? ...

テスト勉強やる気しないまま前日を迎えてしまったキミへ

テスト勉強、結局やる気が起きないままテスト前日を迎えてしまった。 このまま何もしないで明日に臨...

朝型の勉強スケジュールの効果やメリットと目覚めさせるコツとは

朝型に勉強をするスケジュールを組むことは、受験生にとても効果的でありオススメです。 では、受験...

試験の当日の朝にしてはいけない事したほうがいい事とは

試験の当日、朝にはどんなことをしたらいいのでしょうか?してはいけないのはどんな事? 緊張や不安...

明日のテストノー勉だ。まだ時間はあります!できる事について

明日、テストなのにノー勉だ!なんて言いながらこれを読んでいないで早く勉強しましょう! 明日の試験科...

テスト前は睡眠時間が2時間でもOK?最低限必要な睡眠時間とは

テスト前は少しでも頭に詰め込もうと、睡眠時間を削って勉強する人がほとんどでしょう。中には2時間しか寝...

大学受験で滑り止めを受けないのは高リスク!覚悟があれば別です

大学受験では滑り止めを受けるのが当たり前となっていますが、滑り止めを受けないで本命一本でもいいのでは...

トルコが親日国である理由とは?そこにはこんな歴史があった!

親日国と言われているトルコですが、その理由を考えたことはありますか? 遠く離れた国なのに、どう...

夜中に勉強をしてはかどるのはどんな教科?おすすめな勉強法

夜中の勉強がはかどるようにするにはどんなことをしたらいいのでしょうか? なかなか夜に勉強がはか...

高校の夏休みの宿題が終わらない時の対策、遊びと両立させる方法

高校の夏休みはたくさん遊ぶぞ!といきたいろころですが、宿題があると思うと憂鬱になってしまうものです。...

高校へ行きたくない理由が『勉強』なら対処法はいくらでもある!

高校へ行きたくないという心に湧き上がる違和感を、なかったことにしてはいけません。 頑張って入学した...

管理栄養士を目指す効果的な勉強法!社会人からの資格取得

社会人になってから管理栄養士の資格を取りたいという方もいると思います。 しかし、働きながら果た...

スポンサーリンク

AO入試の面接で失敗しがちな言動とは?

AO入試があると、面接で失敗できない、失敗できないので、その為にどんな対策ができるだろう、と不安になることもあると思います。

そんな方の為に、AO入試の面接で失敗しがちな言動をここで紹介したいと思います。先輩たちの失敗談を見て、自分はどうやったらそのような失敗をしないか、参考にしてみて下さい。

「勉強ができても、それをプライドにしてしまっている」

いくら成績が良くても、始めから「私はできるのよ」「僕はできるのよ」という態度をしていると、面接官には嫌われてしまいます。

その為、どんなに学校で良い成績をとっていたとしても、謙虚さも身に着けましょう。

「アイコンタクトを大切にする」

面接では、コミュニケーションスキルも要求されます。その為、面接ではアイコンタクトをとれるようにしましょう。

AO入試の面接で志望理由を聞かれた時の失敗例とは?

AO入試の面接では、どんなに自分の学校の成績が良くても、謙虚さを忘れないこと、また面接では、コミュニケーションスキルをチェックされるので、アイコンタクトを忘れないように心がけることが、心配しないコツであることを、先程はみてきました。

次に、面接での解答として、志望動機の理由を聞かれて、こんなことで失敗したという失敗例をみていきたいと思います。自分も同じ間違いをしないように、注意して下さいね。

「志望校の良さだけを強調して、自分の将来とは関連づけがない」

学校を褒めることは良いことですが、それが、あなたの将来にどう関連し、どうしてその学校に入学しなくてはいけないのかが、面接官に伝わって来ない。

「目的がはっきりしない」

例えばですが、あなたが行きたい学校が留学に強い学校だとします。呆然と「留学したいから」では少し志望動機としては、弱すぎます。将来、外資系の会社に務めたいと思っているので、海外とも交流のある学校に進学したいなど、より具体的にする必要があります。

緊張から失敗しそう、AO入試面接で想定外の質問をされた時の答え方は?

AO入試の面接。志望動機で失敗しないように、先輩たちがどのような志望動機を言って失敗してきたのか、またそれをどのように改善できるのか、上記では学んできました。

次に、AO入試ですが、緊張の為、失敗しそうで心配な人もいると思います。特に、予想外の質問をされて、どうやって答えたら良いのか、そのコツをここで紹介したいと思います。

まず、予想外の質問ですが、学校生活以外の事を質問をされると、生徒としては、「どうやって答えたら良いのだろう」と思う傾向があるようです。

ただ、学校生活外、例えば「今日の朝は何を食べましたか?」と聞かれても、正直に答えれば良いだけなので、焦ることはありません。

どうして、学校生活外の事を質問してくるのだろう?と思う方もいると思います。

それにはどんな理由があるのかをご紹介します。

  • あなたをリラックスさせようとしている
  • あなたの不意を狙っている
  • 特に意味はない

なようです。どちらにしろ、素直に答えれば、問題はありません。

面接官に嫌われたら失敗かも!AO入試で知ったかぶりをするのは危険

AO入試の面接で、不意な質問をされた時は、その質問に対して正直の答えられれば、全く問題がないことを、先程は一緒にみてきました。

次に、実際に面接を受けて、面接官に嫌われてしまったら、その面接は失敗に終わるのか?そうならないように、コツとしては、知ったかぶりをしないことであることを、一緒に学んでいきたいと思います。

AO入試の面接で何を見られるかというと、意欲や適正があるかないかをチェックされます。この2点について、チェックされるので、面接で、知ったかぶりをすると、面接官にはあまり良い印象を与えません。

知ったかぶりをする時ですが、あなたが質問されていることに対して、あまり良く知らないので、そのような対応になるのだと思います。

そういったケースですが、無理に知ったかぶりをせずに、素直に「知りません」っといいましょう。素直に答えた方が、面接官には良い印象を与えます。

AO入試合格者が伝授!面接で使える話し方のコツ

AO入試の面接ですが、質問されていることが、よく理解できずに、知ったかぶりをして答えるよりは、素直に、わかりませんと答える方が、面接官には良い印象を与えることを先程は一緒にみてきましたね。

最後に、実際にAO入試合格者から、どうやったら面接で面接官に良い印象を与えられるのか、アドバイスがあるので、紹介していきたいと思います。

「結論を先に述べる」

面接でですが、自分が持っている答えを先に述べた方が良い印象を与えます。逆に最後にいうと、何を言いたいのか、面接官が掴むことができず、迷路に迷い込んでしまいます。
その為、あなたの伝えたいこと、結論は始めに述べましょう。

「あなたの行きたい学校に行きたい理由を具体的に述べる」

どうして、その学校ではなくてはいけないのか、その要因となるものを、具体的に面接で述べましょう。

この記事の編集者

ウェブサイト管理者

ウェブサイト管理者

当サイトは様々な情報を調査した内容を公開するサイトです。日々の生活のちょっとした疑問などの参考程度にご利用いただければ幸いです。

WEB SITE : https://real-world-reserch.jp

 - 勉強や学問に関する疑問