世の中の情報を再調査

SOCIAL MEDIA

世の中の情報を再調査│RealWorldReserch

アラフォーやアラフィフ美魔女女性の定義!美は一日にしてならず

2018.12.2

アラフォーやアラフィフ女性の中に、年齢を感じさせない美魔女女性がいます。では、一体どんな女性のことを「美魔女」と呼ぶのでしょうか。

世の中の美魔女たちは、その若さや美しさを保つために日々努力をしています。美魔女になるにはどのような努力をすれば良いのでしょう。

そこで今回は、アラフォーやアラフィフ女性の美魔女の定義と美魔女になる方法についてお伝えします。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

ペチュニアの切り戻しは適切なタイミングで花をモリモリに

ペチュニアは鉢植えや花壇に植えたりと、人気のお花ですよね。 「花壇の女王」と呼ばれるほどで花付きも...

視力が「0.5」なら眼鏡は必要かどうかを検証!

視力がどのくらいなら眼鏡が必要なのでしょうか? 大人と子供では多少の違いがあります。 視力が...

フラダンスのステップ、カベルの踊り方とそのポイント

フラダンスには様々なステップがありますが、カベルというステップもあります。 両かかとを上げて横...

主婦必見!洗剤の種類と特徴をしっかりと覚えよう!

スーパーなどに行くといろいろな種類の洗剤が並んでいて、どれにしようかを悩んでしまいますよね。 ...

軽トラのガソリンマランプが点滅しても●km走行可能です!

自動車を運転していて、ガソリンが少なくなってきていることを示す「燃料残量警告灯」がつくとヒヤッとしま...

ピアスの付け方!セカンドピアスに付け替える目安と付けるコツ

ファーストピアスを付けている人は、ピアスホールが安定してきた頃にセカンドピアスへと付け替えます。この...

ワッペンはアイロンのあて方が大切!付け方のコツを解説します

子どもが幼稚園に通うようになると、ママとしてかわいいワッペンをつけてあげたいと思うのではないでしょう...

お菓子に入っている乾燥剤は再利用できる?再利用の方法と注意点

お菓子などの袋の中には乾燥剤が入っていますよね。色々な種類の乾燥剤がありますが、皆さんはこの乾燥剤は...

色無地の着物の着方・50代から着物を楽しみたいあなたへ

入学式や卒業式、結婚式や普段のときでも、素敵に着物を着こなすことができたらいいなと思っている人もいま...

メイク初心者のナチュラルメイクのやり方・手順とコツをご紹介

これからメイクを覚えたいという初心者の人は、メイクのやり方イマイチよくわからない事もありますよね。ど...

野菜やお肉のパックの正しい入れ方!スーパーの袋詰めのコツ

スーパーで買い物をすると、自分でエコバッグに入れたりレジ袋を買って袋詰めしますよね。 きちんと入れ...

絵を描くのが遅いのは原因がある!描くスピードを上げるコツ

趣味で絵を描くけど、スピードが遅いのが悩み…という方いませんか? ササッと上手に描きたいのに、上手...

新生児の混合育児。ミルクの足し方やタイミングを紹介します

初めての赤ちゃんはわからないことばかり! どうして泣いているの?オムツ?ミルク?暑い?色んな原因が...

天パで前髪を作れない人必見!ふんわり前髪を作るブローのコツ

天パが強くて真っ直ぐな前髪が作れないとお困りの方はいませんか? ストレートな髪に対して、天パやくせ...

頭の日焼けで皮が剥けた『フケ』みたいなのをなんとかしたい!

頭は日焼けしやすいのです! 頭皮は日光のダメージを地味に受け続けている場所です。 強い日差し...

スポンサーリンク

アラフォーやアラフィフ女性の美魔女の定義

よくメディアなどで、40~50代の美しい女性のことを「美魔女」と表現することがあります。

この「美魔女」という言葉は、ファッション雑誌が作り出した造語で、「35才以上の才色兼備の女性」のことを指します。

「まるで魔法を使ったかのように美しさをキープしている中年女性」という意味があるため、30代そこそこで「○○さんって美魔女ですよね!」と言われても、その意味は褒められているのかバカにされているのか受け取り方も人によって様々で、世の中で賛否両論が巻き起こった言葉でもあります。

近年では、「国民的美魔女コンテスト」というものも開催され、毎年数多くの美意識が高い女性が出場しています。

これまでに、このコンテストで受賞した美魔女OGも100名を超え、受賞したことをきっかけにモデル業を始めたり、芸能界入りする人、美に関する講習会の講師になる人など、多くの女性が活躍の場を広げています。

「美魔女」としてトップの座になった人たちの共通点は、美に対して熱い情熱があること、美意識が高く毎日努力をして輝いていることなどがあります。

自分には、美魔女は無理と諦めるのではなく、良いところを取り入れながら、毎日をイキイキと過ごすことが出来たら良いですね。

アラフォーやアラフィフでも年齢を感じさせない美魔女になるには

世の中に増えてきた「美魔女」に影響を受けて、自分も美魔女を目指そうとする人も少なくありません。

美魔女たちが取り入れている日々の運動や食生活を参考にするくらいなら良いですが、「人から若く見られる」ということに意識が向き過ぎるあまり、年齢的にそぐわない若者ファッションを取り入れて「美魔女」になろうとする人もいるようです。

しかし美魔女とは、単に若く見えるということではありません。

年齢を重ねるごとに色々なことを経験しながら、それを乗り越えて輝いている姿は、若い頃とは確かに違う「美しさ」があります。

美魔女になるためには、見た目の真似ではなく、美に対する追求や、日々自分の体と向き合い自分磨きをする努力が必要不可欠です。

「美は1日にしてならず」という言葉があるように、長い時間をかけて努力することが美魔女になるための道なのです。

アラフォーやアラフィフ女性が美魔女になりたいならこだわりの食事を

「美は体の中から」という言葉もあるほど、毎日の食事は、私たちの体をつくる基本のものです。

キャビンアテンダントのような職業の女性は、食事が不規則になりがちですが、肥満体型の人はほとんど見かけませんよね。

職業上、美しい外見を保つ必要があるというのもあるでしょうが、多くのCAさんは、食事時間が不規則になっても、他の部分で調整しているようです。

例えば、その日の昼食が遅くなりそうな時は、朝をバランス良く、腹持ちの良いものにして、夕食は食べないなど、自分のスケジュールを考えながら、食事の内容も調整しているのです。

「美魔女」と言われる人も同じで、日々食事のバランスを考えながら過ごしています。

注目したいポイントは、美しい人は朝のフルーツを欠かさないということです。

女優さんの中には毎日違ったフルーツや野菜を使ったスムージーが朝食代わりという生活を何十年も続けている人もいます。

特に朝食は1日のエネルギーを蓄える貴重な栄養源です。

フルーツや野菜、魚など、体に良いものを積極的に摂取して、美しい体を作りたいですね。

痛い美魔女にならないように気をつけて

美を目指す方向性が間違った人や外見にばかり捉えられていると、周囲から「イタイ美魔女」と見られてしまうこともあります。

美意識を高く保つのはとても良いことですが、自分に自信が付きすぎて歯止めが効かなくなり、美魔女への方向性を見失ってしまうこともあります。

イタイ美魔女の上位には、肌を露出し過ぎたファッションや、10代の娘との服の共有などがあります。

本当の美魔女は、年齢に抗うのではなく、今の自分の年齢や体型にあったデザインや雰囲気の服を選ぶものです。

若者の服を身につけることが若く見えるということにはなりません。

また、美魔女のブログに書いてあること表面的に真似しても、その美魔女になることはできません。

美魔女が公開している使っている化粧品や、食事など情報は、自分の生活のほんの一部に過ぎないことだからです。

「美魔女」として世で活躍している女性の多くが、日頃から食事に気を付けたり、運動したりなど努力を惜しまない生活スタイルを送っているのです。

美魔女は一日にしてならず!継続できるように努力を

美魔女の食生活や運動を参考にして頑張っても、すぐに成果が現れることは少ないでしょう。

彼女たちも、そのスタイルは長年の努力の上に手に入れたものなので、ちょっと真似したくらいで美魔女になることはできません。

太るのはお菓子を食べたらあっという間ですが、増えた体重を戻すのには大変な努力が必要ということからも分かるように、美しいスタイルを常にキープするということには陰では相当の努力が必要です。

日頃の食生活も意識しているはずですし、毎日のボディケアや運動も日課になっているでしょう。

今すぐ美魔女になるのは難しいですが、このように意識を変え、努力を継続することで、彼女たちに近づくことは出来そうですよね。

「女性を諦めない」ということを目標に、楽しみながら日々過ごしていけたら良いのではないでしょうか。

美魔女は外見美だけではなく知的美も兼ね備えた才色兼備の女性

女性の多くは、いつまでも若々しく美しくありたいと願うものですよね。

国民的美魔女コンテストの定義によると、美魔女は「外見美と知的美も両立した才色兼備の女性」としています。

もともとは35才以上の女性を指す言葉でしたが、現在では幅広い年代の女性が活躍の場を広げるほど、年代の範囲は広がりを見せています。

特に都会では、街を歩いていても年代を感じさせないアラフォーやアラフィフの女性が増えて、いわゆる「おばさん」と言われる人が目立たなくなっています。

このように美しい中年女性が増えた背景には、男性並みにバリバリ働く女性が増えたことにより、女性が自分にかける自由なお金が増えたことがあると言われています。

美容技術の発展もあり、ある程度お金をかければ美しさを保つことも昔より可能になりました。

メディアでは様々な美容情報や芸能人の私生活など、美に関する情報が多く発信されています。

その中で、一般人も努力をすれば「美」を手に入れられる時代になったということでしょう。

この記事の編集者

ウェブサイト管理者

ウェブサイト管理者

当サイトは様々な情報を調査した内容を公開するサイトです。日々の生活のちょっとした疑問などの参考程度にご利用いただければ幸いです。

WEB SITE : https://real-world-reserch.jp

 - 生活を便利にするアイデア