世の中の情報を再調査

SOCIAL MEDIA

世の中の情報を再調査│RealWorldReserch

【愛犬のためのカフェマット】誰でも簡単にできる作り方を解説

2019.2.22

愛犬をドッグカフェに行く時に必要なカフェマット。手作りのカフェマットを使っているのを見ると「作ってみたい」と思う人も多いでしょう。

しかし、販売しているものを見ると上手に作れるのが不安に思ってしまうのではないでしょうか。

今回は、誰にでも簡単に作れるカフェマットの作り方をご紹介します。愛犬のためにさっそく作ってみましょう。

使用する布は、わざわざ買わなくても家の中にあるものでも作れます。まずは材料を用意して、どんなものにしたいか考えてみませんか。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

ハムスターの種類の中でも人気なのは?飼いやすいのは○○!

日々の疲れを癒してくれる存在ペット。犬や猫よりも飼いやすく手入れも楽なことから人気となっているペット...

クマは冬眠中排便もせず飲まず食わずで過ごす?クマの冬眠の謎

クマは冬眠をする動物だということは知られていますが、冬眠中どのように過ごしているのか気になりませんか...

カメムシが大量発生して困る!臭いカメムシの予防対策について

毎年のように大量発生するカメムシ。身の危険を感じると臭い臭いを発する事は有名ですよね?私もそれは知っ...

野良猫が怪我をしている場合は保護する?自然治癒で見守るべきか

野良猫が怪我をしている姿を見たときには、保護するかそのまま自然治癒で治るのを見守るか、複雑な選択肢を...

動物園のライオンはどんな餌を食べているの?餌や生態を解説!

動物園で飼育されてるライオンは、毎日どんな餌を食べて生活しているのでしょうか。ライオンは肉食獣ですの...

先住猫が子猫を噛むことが心配!猫を多頭飼いする時の注意点

先住猫がいるご家庭で新たに子猫を迎えようと考えている飼い主さんもいますよね。 ですが、新しくや...

文鳥の鳴き声が変!文鳥は鳴き声でコミュニケーションを取ります

文鳥を飼い始めたばかりの飼い主さんは、文鳥の鳴き声を聞いて「なんだか様子が変かもしれない」と思うこと...

亀が冬眠から目覚める時のプロセスと目覚めた後の飼育方法を解説

寒い季節になると亀が冬眠することがあります。まだ亀を飼いはじめてから期間の浅い人は、冬眠した後どのよ...

鳥の群れはなぜ?群れながら飛ぶ鳥の謎に迫る!

鳥が群れをなして規則的に飛ぶ光景をよく目にします。 鳥はなぜ群れながら飛ぶのか、あなたも疑問に感じ...

犬の点耳薬の上手なやり方とは?嫌がるときの対処方法

犬の点耳薬のやり方はご存知ですか?点耳薬を嫌がる犬は少なくないので手こずる方もいらっしゃるのではない...

野良猫に餌やりをする人の心理とは?猫じゃなく自分がかわいい

野良猫に餌やりをする人っていますよね? 猫がお腹をすかせているのがかわいそうとか言いますが、本当に...

金魚の酸素不足をストローで回避できるかを調査!水と酸素は大切

夏になると、お祭りなどで金魚すくいをする人もいますよね。 上手にGETできても、家に飼育環境が整っ...

子猫へ先住猫からの威嚇がある時の対処法と多頭飼いの注意点

猫好きで今飼っている猫の他にも、新たに子猫を迎えたいという方もいるでしょう。 そこで気をつけたいの...

動物に会話する能力はあるの?言葉を使わないコンタクトについて

動物との会話。 飼っている猫ちゃんやワンちゃんと言葉を交わすことができたらどんなに楽しいでしょ...

動物の種類は世界中で何種類?童心に返って考えてみよう!

世界中にはいろいろな種類の動物がいますが、その中にはまだ見たことがない動物も多いではないでしょうか?...

スポンサーリンク

誰にでもできるとても簡単な犬用カフェマットの作り方

ドッグカフェに行く時は犬用のカフェマットを持参するのがマナーです。
お店によって決まりが異なりますが、決まりに関係なくカフェマットを持参することをオススメします。
なぜならお店によって犬を床におろせないことがあり、人間と同じ椅子やソファに座らせることになりますのでカフェマットを敷いてそこに犬を座らせます。
また、万が一犬が排便や嘔吐をしてしまった時、お店のものに直接つくことを防げるのでカフェマットは必要なアイテムになります。

ペットショップなどにいくとカフェマットは売っていますが、自分で作ってもとても簡単です。
家にある材料であれば0円でカフェマットが完成します。

簡単なカフェマットの作り方

材料

同じ大きさの生地とタオルを使います。
表面になる生地と、裏になるタオルを同じ大きさのものを用意します。
裏になるものはタオルではなくても良いですが、タオルの方が粗相をしてしまったときなどに吸収性が良いです。

作り方

  1. 布とタオルを中表にして仮縫い、またはまち針で留めます。
  2. ミシンで本縫いします。返し口を残してくださいね。
  3. 返し口を利用し、カフェマットをひっくり返して返し口を手縫いで糸が見えないようにコの字縫いで処理していきます。
  4. カフェマットの周囲をお好みのステッチで1周縫って完成です。

ミシンを使い慣れている人だと簡単に1時間足らずで完成させてしまえるのではないでしょうか。
試してみてくださいね。

家の中にある端切れ布を使ったかわいいカフェマットの作り方を説明します

家にたくさん余った布はあるけれど、どれも十分な大きさがない場合は、数種類の生地を縫い合わせてカフェマットを作ってみましょう。

  1. 好みの組み合わせや色合いにして、生地を中表にしつつ縫い代を縫い合わせていきカフェマットの大きさになるまで1枚の生地に仕上げます。
    ※縫い代を縫ったらその都度開いてアイロンをかけて生地を真っ直ぐにしてください。この作業を怠ってしまうと歪んだ仕上がりになってしまいます。
  2. 縫い合わせた生地の大きさと同じ大きさにタオルを裁断します
  3. 生地とタオルはどちらも裏面同士を合わせて重ねバイアステープで端を処理し、一周ミシンで縫って出来上がりです。

布の縁にレースやフリルをつけたり、刺繍をつけたり応用はたくさん利きます。
自分だけのお気に入りのオリジナルカフェマットを作ると気分も上がり、犬とのドッグカフェを楽しめそうですね。

ミシンがなくても作れる愛犬用カフェマットの作り方もあります

犬用のカフェマットはミシンがなければ作れないと思う方がいますが、ミシンが無くても作れますよ。
ミシンがないより簡単な方法で作っていきたいですね。

ミシンを使わないカフェマットの作り方

前述までの作り方は生地を2枚使用しますがミシンがなくより簡単に作る場合は、元からリバーシブルになった生地を選ぶと良いですよ。
そして布の縁を始末するには、バイアステープを用意します。
バイアステープをカフェマットの縁全体にまち針で留め、手縫いで1周縫うかアイロンの熱で貼り付けるタイプのバイアステープもありますので、そちらを購入するととても便利ですよ。

とても簡単に作れてしまうので試してみてくださいね。
万が一の時に備えて、カフェマットの下にトイレシートを敷くと安心です。

カフェマット以外に愛犬をドッグカフェへ連れて行く時に必要なもの

カフェにいく時に必要なものを紹介します。

カフェマット以外のもちもの

犬の洋服

犬種によって毛が抜けやすお犬は洋服を着せてドッグカフェにいきましょう。

首輪とリード

ドッグカフェは万が一に備えリードををしなければなりません。

タオル

ヨダレや水の飲み込しがあった時のためにタオルを持参します。

ゴミ袋

排便をしてしまった時のために短時間の場合であってもゴミ袋は必ず持ち歩きましょう。

カフェマット

犬を座らせるためのものや、餌や水の食べ飲みこぼしなど、なるべくお店を汚さないようにするためです。

ドッグカフェということもあり、犬を連れてくるお客様のためのお店です。
多少の汚れや騒ぎは覚悟の上とはいえ、犬を連れてくる皆さんの意識次第で気持ちよく過ごせるかどうかが変わってきます。
犬へのしつけも忘れずに、周りに迷惑かけないよう持ち物も忘れずに持参して犬とのお出かけを楽しんでくださいね。

カフェマットの洗濯方法と洗濯頻度について

カフェマットは洗濯で丸洗い可能です。

カフェマットの洗濯方法

人間の洋服と同じように型くずれなどが気になる場合は、ネットに入れたり手洗いでもかまいません。

犬の排泄物がかかっているわけではないので、特に室内犬の場合は人間のものと一緒に洗うことに抵抗ない方がいます。
それはそれで良いですし、もし抵抗がある場合は別にするか、洗濯機にもいれたくないというのであれば手洗いで洗うと良いでしょう。

洗濯の頻度

洗濯の頻度に決まりはありません。飼い主の考えようでだいぶ変わってくるでしょう。
臭いなど気になる場合や1度使ったものは洗うという方は頻繁に洗うでしょうし、汚れもなく気にならない方は洗う頻度も少ないです。
ドックカフェには月に何回行くのでしょうか。
それによっても異なりますが、お店で使うものなのでできるだけ綺麗な状態で持参したいですね。

使用する洗濯洗剤

犬の健康状態に何も問題なければ人間用のでも構いませんが、洗剤と柔軟剤の量は少なめにしましょう。
皮膚が弱い犬は犬用の洗剤を使ってくださいね。

この記事の編集者

ウェブサイト管理者

ウェブサイト管理者

当サイトは様々な情報を調査した内容を公開するサイトです。日々の生活のちょっとした疑問などの参考程度にご利用いただければ幸いです。

WEB SITE : https://real-world-reserch.jp

 - ペットや動物に関する疑問