世の中の情報を再調査

SOCIAL MEDIA

世の中の情報を再調査│RealWorldReserch

高校生、友達いない。友達を作るのってこんなに大変なことだっけ

2018.11.7

高校生になると、色々な地域から生徒が集まるので、新たに友達を作らなければなりません。

入学してから間もないのに、自分だけクラスに溶け込んでいない。
親しげに話せる友達がいない。なんか浮いてる…。

高校生になって、背伸びしている子、マイペースな子、自分の世界をひた走る子。

クラスを見渡すと、色々なタイプの子が居るはず!

仲間は必要だけど、まずは自分を知って、自分がどの立ち位置で高校生活を過ごすのか考えてみましょう!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

好きな人と違うクラスに…一日一回視界に入り自分アピールを!

好きな人と違うクラスになってしまった…。 諦めないで!クラスが離れても好きな人に自分の存在をア...

部活を辞めると内申点に響く?部活と内申点の関係性について

受験が迫り勉強が追いつかなくなると、部活との両立に悩んでしまいます。 でも、部活を途中で辞めると内...

授業中に居眠りする女子が急増する実態とは。その対処法を紹介

授業中に居眠りしたことはありますか? 中学から高校にあがるとその数は二倍近くまで増えてしまって...

証明写真の服装で大学の学生証は私服でOK?気をつける事はコレ

大学の証明写真を撮る場合、悩んでしまうのが服装についてではないでしょうか? 私服でもいいの?それと...

高校卒業後は就職より進学するべきか選択を考えるポイントとは

高校卒業後は就職するより大学に進学するという人が最近では多いかもしれませんね。 では、高校卒業...

赤点は留年?高校のテストで赤点を取った時の留年の基準と対処法

高校のテストで赤点を取ってしまったら「留年してしまうのでは?」と思ってドキドキしますよね。テストで赤...

推薦入試の面接で失敗せずに合格するためのコツやポイント

推薦入試の面接で失敗しないためには、どんなことに気をつけたらいいのでしょうか? では、推薦入試...

受験用証明写真で大切なのは表情ではない?注意するポイントとは

大学受験のための証明写真を撮る場合、少しでもよく写った方が合否に関係するのでは?と考えてしまいますよ...

高校の先生が怖い、怒られたくない、そんなときの対処方法

どこの高校にも怖い先生がいるものです。そんな怖い先生とはどのように接したらいいのでしょうか? ...

高校の体験入学の服装は制服?服装のポイントと必要な持ち物

高校受験を控えている中学生の皆さんは、進学したい高校を決めるためにも高校の体験入学に参加することがあ...

5歳児の遊び!室内だけでなく外遊びの機会を増やそう!

5歳児になると色々な遊びに興味を持つようになります。室内遊びだけでなく天気のいい日は外でたくさん遊ば...

友達とのトラブル!子どもの喧嘩を親は解決させられない

友達とのトラブル。子供同士の喧嘩や揉め事は、心の成長にとって必要なことです。 小さいうちに自分の意...

学校に行くのがだるいときの対処法だるいときには休むのが一番

学校に行くのがとにかくだるい。そんなときにはどんな対処法があるのでしょう? どうしてもやる気が...

ポスターの書き方【高学年】とは?描き方のコツやポイント

高学年はポスターを描くときにはどのようなことに気をつけたらいいのでしょうか? 低学年の頃は好き...

面接でオープンキャンパスについての感想を求められた時の答え方

面接で「オープンキャンパスで印象に残ったことは?」と感想を求められることがあります。 受験への...

スポンサーリンク

高校生になった途端、友達いない人になってしまったのはどうして?

高校生になり友達がいないと嘆いている人はいませんか?入学やクラス替えなどで友達がいないと不安なことも多いですよね。友達がいない高校生はどんな人なのでしょうか。

まず暗い、協調性や社交性がない、自分の意見をはっきり言えない、いつも他人の顔色を伺ってしまうなどの特徴があります。このような人は友達が出来ない人の性格です。

中学生までは友達がたくさんいたのに高校生になったら友達がいないや作れないという人もいます。このような人は、本当は人見知りだったことが多く、環境が変わって一気に表に出てきたのです。本当は人見知りで友達作りが苦手だったけど、中学までは小学校からの友達が周りにいたので友達がいるように思っていたのです。

高校生で友達いない人はこんなタイプ?

友達がいない人の共通点はどんなことがあるのでしょうか。学生生活で友達がいないと寂しい学校生活を送ることになります。友達が出来ない理由をしっかり理解し、自分自身を見直すことで友達が出来る可能性もあります。

友達が自分のことをどう思っているか気になってしまう人、他人から服のセンスやヘアスタイルを褒められると素直に喜ぶことが出来ずに何か下心があると思ってしまうことありませんか?疑い深いと友達が作りにくいです。基本的に集団行動が苦手だったり、歩くスピードが人よりも早いなどの特徴があります。

自分のことばかり考えていることが多いです。又口下手で消極的な人も同じ傾向にあります。下手なことを言って相手に嫌われたらどうしよう・・・。相手は私のことをつまらない人間だと思っていると考えてしまい、会話が少なくなっているのです。人の目を気にしすぎる傾向があります。だから周りからは自分中心で人の気持を考えてないと誤解されることが多いのです。

高校生活を振り返って友達がいないことが一番苦痛だった私のエピソード

高校生活。辛かった原因を3つに分けると友達がいない、勉強が出来ない、部活の練習についていけないことでした。その中でも一番辛かった事は友達がいなかったことです。友達がいないということは他愛もない話が出来る人がいないということ。

友達が全然いないと言うわけではなかったのですが、親友と呼べる友達が一人も居ませんでした。放課後に一緒に帰ったり遊んだりする友達がいなかったのです。私にとってクラスに馴染めないことのショックは大きかったです。

中学を卒業した時、高校生活に夢を抱いていました。新しく出来た友達と毎日楽しく過ごすこと夢見ていましたが、現実はそれほど甘くはなかったのです。張り切って入学式に臨みましたが、教室に入った途端みんなが誰かと話をしています。もう仲良くなったの?気がつくと体育館まで1人で移動していました。

1ヶ月、2ヶ月経ってもクラスの雰囲気に馴染むことが出来ませんでした。1人で過ごすのは嫌だから一緒に居てくれる優しいクラスメイトといました。移動教室やお弁当のときなど。すごく気が合うわけでもなく、会話が出来るだけで無理矢理一緒にいたのです。苦痛な学生生活でした。

高校生で友達がいないと困ることって?

高校生で友達がいないと困ることも多くあります。まず学校を休んでしまった時に授業の内容がわからないことがあるのです。休んだ時に気軽にノートを貸してくれる友達がいないと授業の内容がわからなくなってしまいます。又お昼ご飯は一人で食べることになるでしょう。毎日ワイワイ楽しそうに話をしながら食べている友達を横目に、一人静かにお弁当を食べることになるのです。他にも体育の授業で2人1組になる時も友達がいないとあぶれた者同士がペアになることが多いですよね。そのようなことにならないように友達は作っておくべきです。

高校に友達がいないと学校に行く楽しみがなくなってしまう人もいます。楽しい高校生活を送るためには友達を作りましょう。人見知りだとしてもそのことを理解してくれるひとは必ずいます。

高校生で友達がいない。自分と向き合うことに重きをおいた高校生活を過ごしてみる

高校生友達がいない生活って意外と自分と向き合う大切な時間かもしれません。

友達といると「とりあえず時間があるからファミレスに行こう」「暇だから明日遊ぼう」のような「とりあえず」の付き合いがありませんか?本当は行きたくないけど、仕方なく行っている人も多いですよね。友達がいないと付き合いがないのでストレスが溜まることはありません。

自分にとって今なにが必要なのか、何をするべきなのかよく考える必要があります。社会人になると自分の時間を取るのが大変になります。

高校生には高校でしか出来ないこともたくさんあるのかもしれません。友達や仲間が必要な時もあります。しかし惰性な人間関係の付き合いよりも友達がいないことで今後の自分の人生を見つめるいい機会なのかもしれません。地域のボランティなどをすることで今よりも視野が広がることもあります。自分と向き合ってみましょう。

この記事の編集者

ウェブサイト管理者

ウェブサイト管理者

当サイトは様々な情報を調査した内容を公開するサイトです。日々の生活のちょっとした疑問などの参考程度にご利用いただければ幸いです。

WEB SITE : https://real-world-reserch.jp

 - 学校生活に関する疑問