世の中の情報を再調査

SOCIAL MEDIA

世の中の情報を再調査│RealWorldReserch

友達ができない…。高校生になってからの友達の作り方とは?

2018.10.3

友達ができない?

中学校の頃はたくさん友達がいたのに、高校に進学して、気づくと自分がぼっち状態で焦ってはいませんか?

いきなり友達には、なれません。

初めは「クラスメイト」から始めるのです。

会話を重ねて、気が合えば自然と仲良くなれるでしょう。

また、部活をしたりアルバイトをしたりすると友達ができやすいですよね。

きっと、気の合う子が近くに居るはず!
ぼっちだなんて、まずは一日一言クラスの誰かと会話することから初めてみよう!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

先生が怖いと悩む中学生へのアドバイスと解決へのヒント

先生が怖い・・・と中学校が嫌で悩んでいませんか? 小学校と中学校の先生とでは印象も違いますし、指導...

推薦入試の面接ではどんな服装が好ましい?注意が必要なのは靴

推薦入試の面接ではどんな服装を心がけたらいいのでしょうか?制服がある高校であれば、悩む必要はありませ...

推薦入試の面接で失敗せずに合格するためのコツやポイント

推薦入試の面接で失敗しないためには、どんなことに気をつけたらいいのでしょうか? では、推薦入試...

部活を辞めると内申点に響く?部活と内申点の関係性について

受験が迫り勉強が追いつかなくなると、部活との両立に悩んでしまいます。 でも、部活を途中で辞めると内...

運動会で万国旗が飾られるのはなぜ?運動会にまつわるなぜ?特集

運動会で万国旗が飾られるのはなぜだか知っていますか? 運動会といえば、カラフルな万国旗。 運...

ガーゼハンカチにワンポイント刺繍!接着芯を使う失敗しない方法

お子様用のハンカチとしてガーゼのハンカチを使うこともありますよね。そんなガーゼのハンカチにかわいい刺...

高校中退、その後の人生は?女性が陥りやすい就職先と回避法

高校中退。 様々な事情があって高校中退を考えている人。中退した人。 高校中退してからその後の...

サッカー部にイケメンが多いのはなぜ?サッカー部あるある

サッカー部はイケメンだらけ?なぜサッカー部はイケメンが多いのでしょうか? イケメンだからサッカ...

友達の作り方のポイントは色々。中学で気の合う友達を作るコツ

中学に入学するのは期待と不安の両方があるでしょう。 勉強も大事ですが、友達が出来るかどうかも気にな...

受験が終わったあとの暇な時間に有意義な過ごし方を提案

受験が終わったから暇だ~と過ごしているうちに、すぐ入学の日が来てしまうのを止められるのは自分だけ! ...

面接での注意点!高校受験に影響するマナーを全て知っておこう

高校受験の際に面接がありますね。面接の時には色んなマナーがありますので詳しくみていきましょう。 ...

証明写真の服装【大学】とは?おすすめなのはこの服装

大学に提出する証明写真を撮るときには、どのような服装にしたらいいのでしょうか? 受験票の写真が...

田舎の学校や都会との違いあるある!田舎に住む心理と現実

田舎の学校には、田舎ならではの都会では得られない魅力もありますよね。 また、田舎の学校や学生に...

保育園に適した服装とは?0歳児は発達に合わせた服装で

最近は働くママも増えてきて、子どもが0歳児のうちから仕事に復帰する方も多いですよね。 そこで気にな...

高校に行きたくないなら辛いときの対処法と自分を許すこと

高校に行きたくない!高校に行くことが辛いと感じている学生さんもたくさんいることでしょう。 では...

スポンサーリンク

友達ができないと悩んでいるキミ!高校生活を楽しくするには自分から話しかける!

高校で友達を作りたいと思っているそこのあなた!受身でいては何も始まりませんよ。自分から話しかけていますか?

って言っても、最初に何て話しかけたら良いのかもわかりませんよね…。

「あ…あの、私(ぼく)○○って言います。仲良くしてください。」なんて言っても、警戒されてしまうだけですよ。なんだか壁を感じてしまいます。

そういった壁を感じさせない為には、共感できる内容の話を振ることがポイントになります。

例えば入学式の日に「知らない人ばかりで緊張しちゃうね。」「校長の話、めっちゃ長くなかった?」などと話しかけると、相手も「そうだよね~。」と自然と会話しやすくなるのです。

誰でも最初は緊張しているし、あなたと同じように友達作りに不安を抱いていることでしょう。

まずは話しかけないことには始まりません。そして、相手から話しかけられるのを待つのではなく、自分から積極的に話しかけるようにしてください。それが高校生活で友達を作る為のポイントになります。

友達ができない…。中学生の時はたくさんいた友達。どうして高校になったらボッチになっちゃったの?

基本的に友達が出来ない人というのは、暗かったり、人見知りだったり、社交性が無かったり…といった特徴があります。逆を考えてみると、確かにいつも友達に囲まれているようなクラスの人気者というのは、明るくて協調性がある人ばかりですよね。

しかし、中学生までは友達がいたのに、高校生になってからは友達が出来ない…という人もいます。今まで友達作りで苦労したことが無かった分、高校に入って焦りを感じている人もいることでしょう。

きっとそういう人というのは、高校に入って自分が変わってしまったということではなく、元々人見知りだったり人が苦手だった部分が出てきてしまったのだと思います。

中学校までというのは、小学校からの仲間が大きく変わることも無い為、友達づくりでそこまで苦労することは無いでしょう。しかし高校ともなれば色々な地域から集まってくるので、周りは知らない人だらけです。

そんな中で自分から上手く話しかけることも出来ずに、ボッチになってしまうことがあるのです。

友達ができないなんて言ってないで!高校で新しい『仲間』を作る!

高校で友達を作りたいのであれば、部活動に入ることをおすすめします。きっといつしか、友達を越えたかけがえの無い仲間になっていることでしょう。

部活に入れば、放課後や休日なども時間を共にすることになります。同じ目標に向かって頑張る仲間とは会話をする機会も多く、気が付けばすごく仲良くなっていたなんてこともよくある話です。

帰宅時間も同じなので、一緒に下校する中で部活以外の話しなどもして、更に仲を深められることかと思います。

その他、クラス委員などになるのもおすすめです。クラス委員といえば皆がやりたくない仕事の一つではありますが、友達を作るチャンスだと思って立候補してみてはいかがでしょうか。

学祭などのイベントがある際には色々と大変なこともあるかもしれませんが、それでも皆で力を合わせて達成した時の喜びというのは素敵な思い出になります。その時間を共にした仲間は、高校生活においてとても大事な存在になっているはずです。

新学期が始まってすぐに友達ができなくても、そのうちできるよ!

新学期が始まり、周りを見てみると既に友達グループが出来ている…となれば、焦ってきてしまいますよね。でも、そんなに焦る必要はありません。正直な話、今出来ているグループが卒業する際にも仲良くしているかと言えば、その可能性はかなり低いと言えるでしょう。

誰しも「ぼっちにはなりたくない」という思いがある為、新学期が始まると友達を作ってどこかのグループに属そうとします。しかしそれは、決して気が合う仲間が集まったとは限らず、とりあえず一緒になっている仲間と考える方が無難なのです。

だから、2学期を過ぎる頃には居心地の悪さを感じ、グループから距離を取り始める人も出てきます。そうしてこの時期には、また新たにグループが出来上がったりするのです。

その為、先ほども言った通り新学期が始まってすぐに友達が出来ないからと言って、そんなに焦る必要はありません。薄っぺらい関係を、わざわざ焦って作る必要は無いのです。時間をかけても良いので、一生の友達になるような気の合う相手を探していきましょう。

高校で友達ができないのは、悪いことばかりじゃない!

高校で友達が出来ないとなれば、誰しもが悩んでしまうものです。周りはグループが出来ていて楽しそうなのに、どうして自分は一人なんだろう…と悲しくなってきてしまいます。

その状況は確かに辛いかもしれませんが、だからと言って無理やりグループに入れてもらっても、その仲間と気が合わなければ違う意味で辛い状況になります。グループに入れてもらった以上、簡単に抜けることも出来なくなりますしね…。

友達が出来なくて一人だからこそ、出来ることもありますよ。自分の趣味やバイト、勉強をするなどして、自分の人生を充実させる為の時間を過ごすのです。

そう考えると、むしろ友達がいない方が良いとすら思えてきます。前向きに考えてみてください。友達と過ごす時間を全て自分に費やすことが出来ると思えば、そう悪いことばかりでも無いですよね?

もしかすると、あなたが一生懸命何かに打ち込む姿を見て、「友達になりたい!」と思ってくれる人も現れるかもしれませんよ。

この記事の編集者

ウェブサイト管理者

ウェブサイト管理者

当サイトは様々な情報を調査した内容を公開するサイトです。日々の生活のちょっとした疑問などの参考程度にご利用いただければ幸いです。

WEB SITE : https://real-world-reserch.jp

 - 学校生活に関する疑問