世の中の情報を再調査

SOCIAL MEDIA

世の中の情報を再調査│RealWorldReserch

修学旅行の持ち物を隠すのにおすすめの場所は?バレない隠し場所

2018.10.2

楽しみにしている修学旅行!早く行きたくてウキウキしている人もいるのではないでしょうか。友達と一緒に楽しい時間を過ごすことができるなんて最高ですよね!

でも、修学旅行には持っていってはいけない持ち物もあります。本当は持っていきたいスマホやヘアーアイロンなども、禁止されている学校が多いのではないでしょうか。

「どうしても持っていきたい!」そんな時に知りたくなるのが持ち物を上手に隠す方法です。そこで今回は、先生に見つかりにくい隠す場所についてまとめました!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

中二男子の息子!やる気がなくて。そんなあなたにアドバイス!

中二の男子。 勉強にやる気がなくて、生活態度を見ていてイライラするばかり! 中学二年生の男子...

卒業文集【小学校】 にはこんなネタがおすすめ!小6必見です

いよいよ来年は中学生…でもその前に卒業文集にのせる文章を考えなくてはいけないですよね。 きっと...

大学に行かないと後悔する?後悔しない進路選びと考え方

高校2年頃から徐々に卒業後の進路について考えいきますが、大学に行った方がいいのかどうしようかと悩むこ...

アイプチがバレない方法で学校でも可愛く二重を楽しもう

アイプチがバレない方法のコツを掴めば学校でも気にせず二重を楽しむことができますよね。 そのため...

推薦入試の面接で失敗せずに合格するためのコツやポイント

推薦入試の面接で失敗しないためには、どんなことに気をつけたらいいのでしょうか? では、推薦入試...

クラスに馴染めない!高校に行くのがつらい時にできる対処法

高校に入学したけど、なかなかクラスに馴染めないという悩みを抱えている人もいますよね。 友達を作りた...

学校に行くのがだるいときの対処法だるいときには休むのが一番

学校に行くのがとにかくだるい。そんなときにはどんな対処法があるのでしょう? どうしてもやる気が...

大学の入学手続きは親同伴が普通?親の行動について

大学の入学手続きでこれまでは親任せだった諸々の手続きを始めて子供が自分でやるという家庭も多いでしょう...

先生が怖いと悩む中学生へのアドバイスと解決へのヒント

先生が怖い・・・と中学校が嫌で悩んでいませんか? 小学校と中学校の先生とでは印象も違いますし、指導...

高校のお弁当作りは大変簡単にお弁当を作る方法や時短テクニック

高校生のお弁当は量も多くて毎日作るのが大変ですよね。おかずを毎日変えるのも一苦労です。 だから...

好きな人に近づきたい!違うクラスでも話しかける方法やポイント

違うクラスの好きな人に話しかけるにはどうしたらいいのでしょうか? 好きな人のクラスにお友達がい...

受験用証明写真で大切なのは表情ではない?注意するポイントとは

大学受験のための証明写真を撮る場合、少しでもよく写った方が合否に関係するのでは?と考えてしまいますよ...

大学の単位は欠席するともらえない!?就職にも影響するかも

大学の授業って何回までなら休んでもいいのでしょうか? 大学生にとって単位とは、卒業のかかったと...

高校で化粧がばれないナチュラルメイクのコツとスキンケア方法

高校でも可愛く化粧をしたいけど、ばれないようにするにはどうしたらいいのでしょうか? では、高校...

高校に行きたくないなら辛いときの対処法と自分を許すこと

高校に行きたくない!高校に行くことが辛いと感じている学生さんもたくさんいることでしょう。 では...

スポンサーリンク

修学旅行の持ち物を隠す時に女子におすすめの場所

携帯やヘアーアイロンなどを隠せる場所はどこでしょうか?

女性ならではの場所になりますが、生理用ナプキンの中に隠すことが可能で、先生は持ち物検査をするときに生理用ナプキンのようなデリケートなアイテムまで細かくチェックすることはありません。
しかし、先生が女性であった場合は厳しく見る可能性もあるので、注意が必要になります。

どうしても携帯を持って行きたい!という方は、携帯をジップロックなどの密封袋に入れ、水筒の中に隠すという方もいます。
水筒の中に水やお茶などを入れるときは、水没してしまうことがあるので気をつけましょう。

他にも、下着をあえて一つの中身の見えるポーチに収納し、誰から見ても下着入れとわかるようにしてその中に隠すと検査をされる可能性も低いので、先生に見つかって没収される確率は低いです。

こっそりと携帯などを持って行こうとして水筒の中に隠して携帯を水没させてしまったり、どこに隠したか忘れてしまったりすることもあるので、隠して持っていく場合はしっかり自己管理しましょう。

修学旅行の持ち物はこんな場所に隠すと見つかりにくい

修学旅行の持ち物はどんな場所に隠すと、見つかりにくいのでしょうか。

観光バスに乗っていく修学旅行の場合、着替えなどが入った大きなカバンに隠しておくと見つかる可能性は低いですが、旅館やホテルに着くまで携帯を触ることはできません。

移動中も隠れて使いたい!という方は、手荷物カバンに隠しておくのが良いかと思いますが、手荷物カバンの中が一番検査されやすいので、ポンと入れておくだけでは安心できませんよね。
お菓子の空箱の中や筆記用具入れの中など、先生が確認する可能性が低いものの中に入れておくのが良いですね。

服の内ポケットや外ポケットに隠しておく方法もありますが、これは一番見つかってしまう可能性高いです。
ポケットに入れておくことで携帯のシルエットが出てしまったり、あまり無いとは思いますが身体検査されたりするとすぐに見つかってしまいます。

ハンカチやポケットティッシュなどでカバーしたりして上手に隠しましょう。

種類別・修学旅行の持ち物を隠す方法

お菓子を持っていくのが禁止されている場合は、お菓子の隠し場所も確保しなくてはいけません。
お菓子は飴やガムといった小さいものなら簡単に隠せますが、大きな袋菓子などは隠すのに向きません。

ガムなどの小さいものはカバンの底を二重構造に自分なりに改造してその下に隠すか、お弁当箱の中に隠すのも良いですね。

お金を持って行ってこっそり買い物したい!という方もいるかと思います。
お金はハンカチに包んだり、中身の入っていない水筒に隠したり、トランプなどの持ち込みが良いならその中に入れて隠しておくことができます。

買い物をしたことが見つからないように気をつけたいですね。

携帯は一番見つかりやすいものです。
持ち物点検されるときは靴の中に入れて隠しておいたり、先生から信頼されている友達に渡しておくと見つかりにくいです。
しかし、平等に持ち物検査をされる場合は友達に渡しておくのは危険ですし、その友達にも迷惑がかかってしまいます。

水筒の中に隠しておくと見つかる可能性は低いですね。

修学旅行の持ち物検査には2つの意味がある

修学旅行で飛行機に乗る学校も多いかと思います。
携帯を持っていくことが禁止されている場合は、飛行機に乗る前に空港で受ける持ち物検査で引っかかってしまうことがあります。
金属類やスプレーなどは機内に持ち込むことが禁止されているので、アクセサリーや携帯などは外して別のカゴに入れなくてはいけません。

携帯などの持込を禁止している学校だとこの時点で見つかってしまうので、どうしても持って行きたいという方は空港で預ける大きなカバンの方に電源を切って入れておくと良いです。

学校の持ち物検査のとき、女子はよく下着の中に入れておけば見つからないと思いますよね。
確かに下着の中はわざわざ検査されないので良いかと思いますが、お菓子が自由である場合はお菓子の空箱などに入れておくと見つかりにくいです。

万が一見つかってしまった場合、下着の中に隠していたときはとても恥ずかしい思いをしてしまうので、もし見つかっても恥ずかしくないようにお菓子の空箱に隠しておくと良いですね

隠し場所を紹介しましたが、持ち込み禁止のものを持っていくこと自体おすすめできません。
どうしてももって行きたいという理由がある方は試してみてください。

修学旅行に必要のないものを持っていく時はよく考えて!

携帯などを上手に隠して持って行っても、見つかるときは見つかってしまいます。
禁止されているものを持って行って見つかってしまった場合、楽しい思い出になるはずの修学旅行が苦い思い出になってしまう可能性もあります。

どうしてももって行きたい場合は、先生にどうしても必要な理由を話して持ち込み可能にしてもらうように努力するのも良い考えです。

それでも持ち込み禁止ということが変わらなければ、そのときは諦めましょう。
学校で持ち物を禁止しているということで、大体の人はそのルールを守っています。
ルールを破る人はごくわずかです。

今までは修学旅行の予定の中に遊園地などの遊び場所も組み込まれていたのに、誰かがルールを破ることで今後遊園地などで遊ぶというプランが白紙になってしまう可能性もあるのです。
白紙になってしまったときはルールを破った人が悪く、大半の生徒は悪くないのに連帯責任を取らされてしまうのです。

持って行っても良いだろうという小さな過ちを、大きな問題にしたくはありませんよね。
せっかくの修学旅行は楽しい思い出をたくさん作りたいですよね。

ルールを破るということは、ルールを守っている人に大きな迷惑をかけてしまう可能性があるということを忘れないでください。

 - 学校生活に関する疑問