世の中の情報を再調査

SOCIAL MEDIA

世の中の情報を再調査│RealWorldReserch

好きな人に近づきたい!違うクラスでも話しかける方法やポイント

2018.10.22

違うクラスの好きな人に話しかけるにはどうしたらいいのでしょうか?

好きな人のクラスにお友達がいるなら、そのお友達の力を借りることで距離を縮めることができるかもしれません。

相手から話しかけられるのを待っているうちに卒業、とならないためにも、明日からいや今日からぜひ始めてみてください。違うクラスでも自然に話しかける方法を紹介します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

大学に行かないと後悔する?後悔しない進路選びと考え方

高校2年頃から徐々に卒業後の進路について考えいきますが、大学に行った方がいいのかどうしようかと悩むこ...

高校行事を休むのはいけないこと?どうしても休みたい時の対処法

文化祭や体育大会、修学旅行など、高校時代には様々な学校行事がありますが、面倒くさい、サボりたいという...

高校に行きたくないなら辛いときの対処法と自分を許すこと

高校に行きたくない!高校に行くことが辛いと感じている学生さんもたくさんいることでしょう。 では...

先生が怖いと悩む中学生へのアドバイスと解決へのヒント

先生が怖い・・・と中学校が嫌で悩んでいませんか? 小学校と中学校の先生とでは印象も違いますし、指導...

大学院生のバイト事情について。文系の場合の体験談

大学院生は忙しいというイメージや、金銭的に余裕があるのでバイトはするの?と思われていることが多いよう...

高校でメイクをしてもバレない方法とメイクポイント!

高校になるとメイクをし始める子がほとんど。 ただ、校則でメイクが禁止されているところも多いため、メ...

面接でオープンキャンパスについての感想を求められた時の答え方

面接で「オープンキャンパスで印象に残ったことは?」と感想を求められることがあります。 受験への...

クラスに馴染めない!高校に行くのがつらい時にできる対処法

高校に入学したけど、なかなかクラスに馴染めないという悩みを抱えている人もいますよね。 友達を作りた...

推薦入試の面接で失敗せずに合格するためのコツやポイント

推薦入試の面接で失敗しないためには、どんなことに気をつけたらいいのでしょうか? では、推薦入試...

高校で帰宅部の女子!みんなの意見やメリットをみてみよう!

女子高校生の皆さん!部活に入っていますか? 中には帰宅部という人もいますよね。 部活に入って...

高校の吹奏楽部は初心者にもオススメな魅力と予備知識とは

高校の吹奏楽部に入りたいけど初心者だから無理なのではと諦めていませんか? もちろん、高校の吹奏...

高校の面接で短所を聞く理由や答え方と自己分析のコツ

高校受験の面接では短所や長所を聞かれることが多いのですが、それはどうしてなのでしょうか?どんな目的で...

高3の夏休みは遊びか勉強一筋かみんなの疑問、答えは自分の中に

高3の夏休みは勉強一筋なのか?それとも遊びも必要なのか? そんな疑問を抱いている受験生も多いは...

彼女彼氏が受験勉強を教えるのはお互いのメリット!受験生の恋愛

受験生だけど彼女がいる時、後ろめたいと感じる事もあるでしょう。ですが、彼女に勉強を教えると、お互いの...

高校の体験入学の服装は制服?服装のポイントと必要な持ち物

高校受験を控えている中学生の皆さんは、進学したい高校を決めるためにも高校の体験入学に参加することがあ...

スポンサーリンク

違うクラスの好きな人に話しかけるにはどうしたらいい?

違うクラスに好きな人ができてしまったとき、距離を縮めるのはなかなか難しいですよね。
同じクラスなら席が隣になったりなどしたときに距離がぐっと近づくものですが、違うクラスの人だとそんなこともないので距離が縮められません。

せめて話だけでもしたい、でも自然に話しかけるにはどうすれば良いのと悩んでいる女性は多いかと思います。

好きな人と同じクラスにいる友達に頼る

これが一番成功しやすいと考えられます。

自分から違うクラスの人に話しかけるのは不自然になってしまうので、好きな人と同じクラスの友達のところへ行くことで自然に話しかけるチャンスが訪れます!

友達にはあらかじめそこのクラスに好きな人がいる、ということを伝えておくことで好きな人にアプローチをかけることができます。

好きな人の様子を見ることができる距離で友達と話すようにすると、好きな人が他の人と話している会話などから意外な共通点や話題が見つかることがあり、そこから話しかけるチャンスが訪れるのです。

好きな人と違うクラスで話しかけることができないときには?

好きな人すれ違う時に自作自演

廊下などですれ違いそうになったときにハンカチなど物を落として拾ってもらう方法を試してみましょう。

もっと大げさにするなら、たくさんの本やプリント類など手助けが必要なものを落とすことで一緒に拾ってもらえる可能性があります。
落とすところからあなたの演技力が試される場面ですね。

すれ違う時に好きな人に挨拶をする

ものを落とす方法よりも、自然に話しかけることができます。

好きな人を振り向かせるためには、まず自分の存在を好きな人に認識してもらわなければいけません。

好きな人があなたのことをよく知らない場合

あなたが挨拶をしても通りすぎてしまうことがあります。
自分に挨拶されているとわかるように、好きな人の名前を呼んで挨拶しましょう。

挨拶は数秒で終わってしまいますが、毎日の積み重ねで好きな人との距離が徐々に縮まっていくのです。
挨拶をすることで顔見知り程度ですが、全く知らない人ということではないので挨拶をしていくうちに話しかけるきっかけができるものです。

好きな人と違うクラスで話しかけるきっかけがない、そんなときは

好きな人に話しかけるきっかけが見つからないという方は、委員会や部活動に入ることで距離をぐっと縮められることがあります。

委員会は別のクラスと合同で行うので、好きな人と同じ委員会に入ることで話しかけるチャンスがたくさん増えます。

委員会や部活動などで印象を良くして少しでも会話をし、連絡先を教えてもらえばラッキーです。
違うクラスだから話しかけるきっかけがないと悩む必要はなくなります。

どんどん距離が縮まり、二人だけで会話ができるようになったとしても、すぐに自分が相手に好意を持っていることを伝えたり告白することはしないでください。

彼が気になっているような感じを出すことで、最初はあなたのことを何とも思っていなかったとしても徐々にあなたのことが気になっていくことがあります。

早いタイミングで告白してしまうと、彼が戸惑ってしまい今までのように会話をすることがなくなってしまったり距離をとられてしまう可能性があるのです。

恋は駆け引きが大事なので、好意を伝えるタイミングを早まらないでください。

好きな人に話しかけるときにはこんな話題がおすすめ

好きな人と話すきっかけ

自分から質問することもおすすめです。

今何しているのか、昨日見ていた番組は何か、好きなことは何かなど何気ないことを聞くことで、自分と共通点があったときは大いに盛り上がりますよね。

質問をすることで好きな人と自然に会話をすることができます。

もし質問して返ってきた答えから会話を広げていくことが苦手であっても、教えてくれてありがとうなどと返せば自然に会話を終わらせることができ、さらに相手はありがとうといわれることで気持ちがよくなるので、好印象に繋がります。

また、質問されることで相手は、自分に興味があるのかな?と嬉しくなるものです。

質問のしすぎは鬱陶しがられることがあるので、適度に質問して相手のことを聞いていくのが良いですね。

違うクラスの好きな人に話しかけることができるなら物を借りるのが一番

好きな人が違うクラスにいる場合

忘れ物を借りるという定番の方法でアプローチをかけることができます。

好きな人が顔見知りや元同じクラスだった場合は堂々と借りることができますが、話したことが無い場合は周りの友達に聞いているふりをして彼に「申し訳ないけど、この教材を持っていたら貸してほしい!」と頼んでみたり、たまたま好きな人が持っていた教材を今偶然見つけたかのように借りるという方法も有効ですね。

借りた教材をそのまま返すのはもったいないです。
教科書を借りた場合は、付箋などにお礼と一言を添えて目に付きやすい場所に貼ってから返すと彼も嬉しい気持ちになったり、顔を覚えてもらったりすることができます。

ほんの少しの工夫が今後好きな人に話しかけやすくなったりするので、物を借りるという作戦はおすすめです。

 - 学校生活に関する疑問