世の中の情報を再調査

SOCIAL MEDIA

世の中の情報を再調査│RealWorldReserch

ビザの面接ではどんな質問をされる?ビザの取得方法

2018.5.11

ビザを取得するために行う面接では、どんな質問をされるのでしょうか?

ビザの面接は英語?それとも日本語で大丈夫?時間はどのくらいかかるのでしょうか?

質問される内容はほとんど決まっているようです。どんなことを聞かれるかチェックしておいて、忘れ物がなければ安心して面接を受けることができるでしょう。時間に余裕を持って行きましょう。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

パスポート費用は会社負担になる?海外出張時は確認を!

会社から海外出張を命じられることもあると思いますが、パスポートを持っていない方や期限が切れている方も...

トランプの枚数に隠された意味は?枚数と絵柄の意味について解説

トランプは大人から子供まで楽しむことができるカードゲームです。トランプはジョーカーを除くと全部で52...

ロシアでは結婚指輪を右手薬指につける!その理由とは

ロシアでは、結婚指輪を右手薬指にはめるのが一般的です。その為、海外へ行くと既婚でも未婚と間違われてし...

イギリスはどんな国?その文化の特徴や習慣がとても興味深い!

外国へ行ってみると日本との違いに驚く事が多いと思います。 日本から遠く離れた場所にあるイギリス...

ビザの申請期間についての申請方法や日数について

国が自国への入国を認める許可証といわれるビザですが、 申請や期間はどのくらいかかるものなのでしょうか...

スコットランドの独立に付随するメリットとデメリット

日本人の多くは「イギリス」は一つの国であるという意識しか持っていないようですが、実はイングランド、ウ...

青物の釣りは朝方や夕方がイイ?夜に青物を釣る方法をご紹介!

青物の釣りをするには狙い目は日が昇る朝方や、日が沈む夕方がイイと言われていますが夜には釣れないのでし...

ビザの種類は?アメリカ留学に行くときに必要なビザと手続き方法

これからアメリカに留学したいと考えている人もいますよね。海外に行って自分の可能性を試したい、アメリカ...

本を読むスピードの平均とは?スピードをアップさせる練習方法

本を読むスピードの平均はいったいどのくらいなのでしょうか?たくさんの本を読みたいけれど、なかなか時間...

インドへ観光するときに注意が必要な服装とあると便利な持ち物

インドへの観光旅行で気になるのが服装!民族衣装のサリーを見てもわかるように、女性だと特に隠さなければ...

アウトドア料理におすすめ!みんなが喜ぶ簡単メニュー!

アウトドアの楽しみの1つといえば「料理」ですよね。でもどんな料理がいいのか、できれば簡単料理をしたい...

ピアノが上手い人の特徴とは?下手な人とどこが違うのか

あなたの周りにもいるのでは?ピアノがとても上手い人。 ピアノが上手い人には特徴があるといいます。 ...

北海道の自然を満喫したい!一度は行きたいおすすめの観光名所

大自然が広がる北海道。北海道に旅行に行ったら、その自然を満喫したいと思いますよね!北海道には海や山、...

野池でバス釣りに挑戦!ルアーを使う場合の攻略法!

農業組合が管理している野池。そこでのルアーを使ったバス釣りが人気となっているようです。 しかし...

海外のホテルの部屋はこんなふうにランク分けされている!

日本であればホテルのランクもだいだいわかりますが、海外となるとよくわからないもの。さらにお部屋も「ス...

スポンサーリンク

ビザの面接ではどんな質問をされるのでしょうか?

F1ビザを申請するときに聞かれる質問は大体、どこ(志望の学校、どこの地域)に行くのか、何を勉強するのか、どうしてその学校に行きたいのか、留学の目的、どの位滞在するのか、過去に渡航暦があるか、家族のこと(稀)です。

質問には英語でも日本語でも答えられるよう、準備しておきましょう。大体は上記の質問だとは思いますが、予想外の質問もありえるので、予想外の質問が来ても落ち着いて答えれるように準備しておきましょう。重要なのは、留学が終了後、自分は必ず母国、日本に帰り、アメリカで働く意思がないことをしっかりとアピールすることです。

人によって違いますが、何人かは面接で働く意思がないことを厳しく聞かれている人もいます。一度、ビザの申請が却下されると、その後の取得に響くので、アメリカで働く意思がないことをしっかりアピールしましょう。

ビザが発給されることになると、その場でその結果が伝えられます。ケースバイケースですが、その場で書類が渡されることもあります。面接数日後にパスポートと発給されたビザ、提出書類が、大使館・領事館から発行された旨のメールが届きます。

ビザの面接でされる質問は英語?日本語?

ビザを申請するときの面接ですが、「面接」と聞くと大げさに聞こえますが、窓口で大使館の方と少し会話をします。
相手の方ですが、会話をしながらパソコンに入力をしています。提出した書類の内容が正しいかどうか入力しているようです。英語力に自信がなくても、相手が日本語で話してくれる場合もあります。

3時間くらいかかると聞いていましたが、ある方のケースだと全部で1時間位で終りました。
その方がされた質問はたった二つ、あなたは日本の学生か、留学費用は誰が払いますかだけでした。面接官によっては質問の内容も変わると思いますが、基本的な質問がされます。ここでポイントなのは、ビザを取得する上での面接はリラックスしましょう。

もし、質問内容がわからずに聞き返しても、わかるようにいいかえてくれます。素直に答えればビザ取得の許可に繋がるはずです。

問題なくビザが発給されるなら、約1週間で届くので、誤りがないか確かめ、あるようなら速やかにアメリカ大使館に連絡しましょう。

ビザの面接の質問は問題がなければスムーズにいくようです

面接ですが、相手は外国の方で、日本語で質問してきます。たいてい、面接官が書類をチェックし、少し質問をして終了という形になります。

質問内容ですが、「どこにいきますか」「学校での専攻はなんですか」「向こうの学校で何をしたいのか」「なぜこの学校を選んだのか」「今、何年生ですか」「お金は誰が支払いますか」という感じになります。最後は「後は自宅で待つだけですね」といわれた方もいるようです。約1週間ほどでビザが貼られたパスポートが届くようです。

必要書類を揃えるのが大変なので、面接も同様、緊迫しているのかと思ったら、リラックスして終るようです。
ある方の所要時間は約1.5時間だったようです。

ビザ取得の面接に行くときはかばんが重要?

ビザの面接は8:00-11:00まで予約できるのですが、ある方は9:00に予約しました。

この時間なのですが、大使館に到着する時間なので、9時を過ぎても、遅れたもうダメだということにはなりません。
実際、少し時間に遅れて列に並んだときにある女性が警備員さんに、予約に遅れたのでもうダメかどうか聞いたら、警備員さんは落ち着いて「大丈夫です。後ろに並んでください」といわれてました。

でも、油断せずに、時間には余裕をもって面接に向かいましょう。9時についても、すぐに中には入れません。

列が進むと、警備員の方から、携帯電話等電子機器は持ち込み禁止なので、電源を切って渡されたカゴに入れるよう指示を受けます。

ここで注意ですが、荷物を入れるかばんには制限があり25cmx25cm以下と規制があります。

それより大きなかばんをもっていた方は入館できず、駅のロッカーに預けるように言われていました。なので、ビザの面接にいくかばんは小さい方が安心と言えます。

ビザの面接に行くときにはこのことを意識していけばOK!

日本人の方は海外旅行に行くのに、ビザを取る必要がないので、なんで海外に行くのにビザを取る必要があるのか?とあまりピンと来ないかもしれません。ですが、世界ではビザをとることが普通です。

ビザというのは、移民官が、申請者がその国に入国するにあたり、問題がないかをチェックすることにあたります。逆に、日本人として変な方には日本に入国してほしくないですよね。

どんな人に入国して欲しいか、日本を幸せにしてくれる人、そんな人に来日して欲しいですよね。凶悪犯には入国してほしくないし、逆に平和でお金持ちの方は大歓迎、それと同じ感覚になります。

それと同じで、どういう人が落ちるかというと、「アメリカに不幸をもたらす人」これが、アメリカの学生ビザを取得する根本的なコンセプトになります。

この記事の編集者

ウェブサイト管理者

ウェブサイト管理者

当サイトは様々な情報を調査した内容を公開するサイトです。日々の生活のちょっとした疑問などの参考程度にご利用いただければ幸いです。

WEB SITE : https://real-world-reserch.jp

 - 旅行や趣味に関する疑問