世の中の情報を再調査

SOCIAL MEDIA

世の中の情報を再調査│RealWorldReserch

タイピングが早い人のメリット!タッチタイピングの練習方法

2018.11.1

パソコンのタイピングは早い方ですか?それとも遅い方ですか?
パソコンのタイピングが遅くて…と悩んでいる方も多いと思います。

遅いという方は、キーボードを見ながら入力しているのではないでしょうか。
手元を見ずに入力するタッチタイピングをマスターすると、今までよりもかなり早いスピードで文字を打つことができます。

タイピングが早い人のメリットや、タッチタイピングを早くするための練習方法などご紹介します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

面接の質問に対する好感度が高い回答方法は?簡潔に短い方が吉

就職での面接の際に、面接官の質問に対する回答は長いより短い方が良いと聞きますが本当なのでしょうか? ...

児童養護施設で実習する時の抱負は?実習に行くときに大切なこと

児童養護施設で実習をする時、しっかりと目標や抱負を持って実習に参加することが大切です。 児童養...

休む連絡をメールで入れる時の例文とマナーについて

休む時の連絡をメールで行う場合の、例文やマナーについてご紹介いたします。 今の時代、電話で欠勤...

地元に求人はある?自分の条件に合うパートの探し方

子育ても落ち着いてそろそろパートでも始めようかしらといった方もいるのでは?といっても、実際に地元で求...

施設の看護師!働く役割は施設によって異なる

高齢社会が進む中、看護師の資格をいかせる職場は病院だけではありません。安心して暮らすために「老人施設...

巫女さんバイトはどんな志望動機がベスト?巫女さんの条件

装束を着ている巫女さんに憧れ、出来るならバイトをしてみたい!という方もいるのでは?応募方法は神社によ...

実習の自己紹介では何をしたらいい?作り方やコツを紹介します

保育園、幼稚園で実習をするときに必ず行う自己紹介ですが、どんな作り方をしたら子どもが見て聞いてくれる...

大学に行かない人の理由!大学に行かないという生き方もある

高校を卒業した後、大学に行かないという人もいます。大学に進学する人の中には、どうして進学をしないのか...

半休を取る際の理由は?午前半休や有給取得する際の心得

午前半休を取りたい場合というのは、どのような理由を言えば良いのでしょうか? 私用の場合にはなか...

就活で第一志望と言えないと落とされる?内定を貰うには

就活の面接中に「当社は第一志望ですか?」なんて聞かれることがあります。 そんな時、正直な人ほど...

介護施設で働く看護師の悩みとは?やりがいや身につくスキル

介護施設で看護師として働くことは、普通に病院で看護師として働くよりもとても大変なようです。 で...

税務署で働きたい!パート面接をクリアするための方法

確定申告の時期の短期のパートは主婦に人気の仕事です。未経験でも大丈夫と書かれていますが、どのような仕...

コンビニオーナーは儲かる?コンビニ経営のメリットデメリット

街中にはたくさんのコンビニが並びます。中には毎日のように通うという方もいるでしょう。 コンビニ...

試験に落ちた。そんな時の知り合いへの報告方法について

試験に落ちた報告を、会社や上司、同僚や家族にするのって、ものすごく…プライドが傷つきますよね? ...

大学職員の仕事は大変?仕事のメリットやなるためには

大学職員の仕事って大変そうですが、主にどんな仕事をしているのか気になりますよね。 では、大学職...

スポンサーリンク

タイピングが早いことで得られるメリット

タイピングが早いということは、当たり前ですがそれだけ時間の短縮に繋がります。同じ文章を1分で打てる人と、3分で打つ人がいたら、一時間タイピングをすると大きな違いになりますよね。

ではタイピングを早めるためにはどうしたらいいのか?それはタッチタイピングを極めるのが一番の近道です。

タッチタイピングとは?と言う方もいらっしゃいますよね。タッチタイピングとは手元を見ずに文字入力をする事です。

この方法だと手元を見て文字を確認して打つよりもタイピングが早くなり、またずっと画面を見たままですので打ち込み間違いや、文字の変換違いにも気がつきやすくなります。
タイピングボードを見て打ち込む方法だと、もう一度文章を見て誤字脱字を確認しなければいけませんが、タッチタイピングの場合はその都度の確認が出来て、されにスピードアップに繋がるんです。

タイピングが早いと仕事面でのメリットは大きい

上記したようにタイピングが早いということは、文字の打ち込みに時間がかからないので仕事の処理速度の速さにも関係してきます。

もし今タッチタイピングを習得していないという方は、ぜひ練習をしてみてください。

最初は慣れずに苦戦をするかもしれませんが、今までパソコンを使って仕事をしてきたのであれば、初心者の方よりも早く習得が出来るはずです。

また仕事が忙しくて練習する暇がない。と言う方もいますよね。

でもその仕事の忙しさがタイピングの遅さによるものならば、タッチタイピングを習得する事で仕事の時間短縮となり、余裕を持って仕事が出来るようになるかもしれません。

仕事が終わったあとの10分の時間を練習時間にあてるだけでも、毎日続けていればタッチタイピングを習得できる日が必ずやってきます。そして少しでも出来るようになってくるとタイピングが楽しくなってくるので、上達する速度も増してきます。

仕事でメールの返信を打つ、確認内容を送信する。そんな時もタイピングが必要となりますよね。画面を見て一つずつ文字を確認して打つと、こんな作業も意外と時間が掛かるものです。

このようなチョットした文章はタイピングが早いと、あっという間に終わる作業です。タッチタイピングをおぼえることは仕事面でのメリットも大きいんです。

タイピングが早いと他にもこんなメリットが

事務作業をしていて、常にパソコンに向き合うような仕事をしているとツライのが肩こりです。

特に画面とキーボードを交互に見る。こんな作業が一日に何回、何十回と続くとそれが肩こりの原因となる事が…。こんな肩こりを軽減してくれるのがタッチタイピング。

タッチタイピングをマスターするとキーボードを見る回数は劇的に減るので、画面とキーボードを交互に見るような首の上下の動作が少なくなります。そしてその時に無駄な場所に力が入らなくなるために、肩こりが軽減されたという方が少なくないんです。

またキーボードの文字の位置を探しながら打つのは、チョットしたストレスも感じます。
文章を思いついて、それを打ち込みたいのに文字を確認しなければいけない、そうしているうちに思考回路が一時中断されてしまいます。

これでは仕事の効率が悪く時間がかかりますよね。そしてどんどん仕事がおしてしまって焦りが生まれます。

タイピングのスピードが速ければ、思ったことをすぐに打ち込む事が出来るので、このような仕事の焦りも少なくなり、ストレスも軽減されます。

タイピングが早いということは、体や精神面へのストレスの軽減されるというメリットもあるんです。

タイピングを早くするためにはホームポジションが大切

では、キーボードを見ずに早く打つためにはどうしたらいいのか?それは指を置く場所、ホームポジションが大切です。

指が担当する位置を覚えるために、最初に指を置いておく場所を確認しましょう。

どのパソコンのキーボードにも、FとJの場所には出っ張りが着いています。ここに左右の人差し指を乗せてください。Fには左手の人差し指を、Jには右手の人差し指を置いて、後はその横のキーに中指、その隣に薬指と順番においていきます。これがホームポジションです。

キーを打ち終わった後はこの場所に指を戻す。そうする事でキーボードの位置を的確に判断する事が出来ます。

キーボードの文字の並びを確認する事もタッチタイピングには必要ですが、このホームポジションをしっかりと把握しておく事も大切です。

これからタッチタイピングを練習するなら、このホームポジションに指を置く、戻すことも一緒に癖付けしてくださいね。

タイピングをマスターするための練習のコツ

とにかく文字を打ち込む!練習をする!これに限ります。そうする事で自然とキーボードの配列を考えなくても、文字を打ち込むときに指が勝手に動くようになって行きます。

しかし基本は抑えておかなくてはいけません。上記したようにホームポジションを保つこと。

慣れるまではキーボードを見ないで、打ち込みを頑張ることです。

またキーボードの文字の位置を把握しても、正しい指で打たなければ意味がありません。ここは守って練習に励んでくださいね。

ちなみにタイピング用のソフトがあるのをご存知ですか?色々なキャラクター物も発売されていて、ミッションをクリアするようなゲーム感覚で、タイピングを練習できるようになっているものもあります。

集中して楽しく出来るようなものを探して、タイピングの練習に活用するのも良いですね。

この記事の編集者

ウェブサイト管理者

ウェブサイト管理者

当サイトは様々な情報を調査した内容を公開するサイトです。日々の生活のちょっとした疑問などの参考程度にご利用いただければ幸いです。

WEB SITE : https://real-world-reserch.jp

 - 仕事に関わる疑問