世の中の情報を再調査

SOCIAL MEDIA

世の中の情報を再調査│RealWorldReserch

高校受験は冬休みの勉強で逆転!冬休みの勉強で目指せ志望校合格

2018.10.10

高校受験受験を控えている中学生の皆さん、高校受験のことで頭がいっぱいになっているのではないでしょうか?「どうして今までしっかり勉強をしなかったのだろう」と後悔している人もいるかも知れませんね。

今まで勉強をしっかりしてこなかったことを後悔している受験生に言いたい!冬休みに勉強にしっかりと取り組めば、逆転することだってできます。

今からでも遅くない!冬休みにきちんと勉強に取り組んで志望校合格を目指し、受験勉強をがんばりましょう。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

北極と南極の違いは?気温や住んでいる生き物・色々な違いを解説

「北極と南極の違いは何ですか?」と聞かれて「違いはコレです!」と答えられる人は意外と少ないかもしれま...

最近読んだ本はと面接で聞かれた時に看護系だとどう答えるべきか

面接で「最近読んだ本は何ですか?」と質問されることがあります。 看護学校の場合だと、看護や看護師と...

テスト勉強で眠いときの対策と我慢できないときの効果的な仮眠法

テスト勉強中に眠いときはどうしたらいいのでしょうか? では、テスト勉強をしていて眠いときにオス...

AO入試面接で失敗しがちな言動と失敗しないための面接対策

AO入試でもっとも重視されるのは入学意欲です。 そのためAO入試では、面接時にどう自分をアピー...

センター試験一ヶ月前でも間に合う勉強法とやるべきこと

センター試験の一ヶ月前にもなると、できることも限られてきているのでこのままで間に合うのかと不安になり...

勉強をすると眠気がする原因とは?眠気対策もご紹介

勉強を始めようと意気込んでも、すぐに眠気が襲ってくることはありませんか? 原因がわかれば対策もわか...

薬学部の研究室は忙しいって本当?研究室選びは大切です!

「薬学部の研究室は忙しい!」という噂を聞いたことがある人もいますよね。こんなうわさを聞くと、薬学部に...

受験勉強のやる気が出ない人へ!試してほしい方法を紹介します!

受験勉強をしなくてはいけないのに、なかなかやる気が出ない。 と、お悩みの受験生はいませんか? ...

勉強をしていると眠くなるのはナゼ?原因と対処方法をご紹介

勉強していると眠くなるのにはこんなことが原因だった!?勉強をしなくてはいけないのに、眠くなってしまっ...

教習所のみきわめとは?コツさえわかれば受かります!

教習所に通っている人はみきわめに合格しないと免許取得に近づけないことになりますが、残念ながら何回も落...

高校の願書は親が書く?自分が書く?入学願書を書く時のポイント

高校入試の時は、入学したい高校に願書を提出しますが、この「願書」は誰が書くものなのでしょうか?親が書...

テストの前日にやる気を出すには?勉強がしやすい環境とは

テストの前日なのにやる気が出ない・・・。そんなときにはどうしたらいいのでしょうか?どんな方法ならやる...

勉強の集中力がアップするカフェ勉強のメリット・デメリット

高校生や大学生になると、カフェで勉強をするという方もいると思います。 人の出入りがあり、ザワザ...

社会の勉強法、実力テストで高得点を取るために必要な勉強法

社会がとにかく苦手で、範囲の広い実力テストの勉強法に悩んでいる中学生も多いのではないでしょうか。 ...

航空学生二次試験の内容とは?注意したいのが身体検査

航空学生の一次試験を突破した後、10月下旬頃に行われるのが二次試験です。 二次試験は筆記試験に...

スポンサーリンク

高校受験に合格したい!冬休みに逆転は可能?

高校受験を控えた冬休みともなれば、段々と焦りが出てくることでしょう。特に、ここまで勉強不足だったなんていう場合は、焦りを通り越して諦めかけてしまう人も出てきます。

しかし、諦めるのはまだ早いです!あなたの努力次第で、ここから逆転することも可能なのです。

もちろん、冬休み前までにしっかりと勉強しておくことに越したことはありません。そうすることで心にも余裕ができ、冬休み以降は調整の期間に入ることが出来ますからね。ただ、それだけ余裕を持って冬休みに入ることが出来る人はほんの一握りでしょう。数ヶ月も前から計画的に勉強していくのって、結構難しいんですよね…。

冬休みというのはチャンスでもあります。まずは自分の実力を認識し、合格へ向けて何をしなくてはいけないのかを明確にしましょう。そして計画を立てて、冬休みというまとまった時間がある中で集中して勉強をするのです。

そうすることで、確実に力が身につくはずです。高校受験本番までの時間も迫ってきているため、追い込まれることでいつも以上に頑張れることかと思います。

高校受験は冬休みの勉強次第で逆転することができる

冬休みに入る前の時点で先生と面談をし、志望校を決める人も多いでしょう。その時点で第一志望が厳しいとわかった場合、先生から諦めるように言われてしまう可能性もあります。

あなた自身がそれで良いのであれば問題ありませんが、簡単に諦めて良いのでしょうか?高校受験本番は3月です。まだ3ヶ月も時間はありますよ。

志望校を受けるかどうか最終的に決めるのは願書を提出する時点となりますので、2月末と考えるとそれでもまだ時間はあります。

それまでに一生懸命勉強をすれば、第一志望校合格も夢じゃないのです。今まで身に付けてきた知識を、次は受験でいかに発揮できるかが勝負になります。その対策をするのが冬休みとなるわけです。

このまま諦めてしまえば、あなた自身が後悔することになりますよ。今からでも逆転することは出来ます。ギリギリまで諦めないでください!

冬休みに逆転して高校受験合格を目指すには成績が伸びない理由を考えて

高校受験を控えているのに成績がなかなか伸びないとなれば、焦りや不安ばかりが募っていきます。悩む気持はわかりますが、悩んでいるだけでは何の解決にもなりません。どうして成績が伸びないのかを明確にして、その対策を具体的に考えていくことが重要になります。

今まで勉強不足だったから、もっと勉強する。
これだけでは何の答えにもなっていません。もっと具体的に考えるのです。

今まで勉強不足になっていたのは、部活動があったから?遊び過ぎてしまったから?自分が今苦手としている分野は何?その部分を具体的にどれくらい勉強する?1日何ページやる?いつまでに終わらせる?

こういったことを考えるのです。原因を明確にすることで、その対策も見えてくることでしょう。

成績が上がらないと、どうしても同時にモチベーションは下がっていってしまいます。しかし、悩んでいても前に進むことは出来ません。とにかく、まずは前に進もうとする気持ちが大切なのです。

高校受験合格を目指すなら教科書の内容をしっかり勉強して!

公立高校受験を控えているあなたに質問です。どんな教材を使って勉強していますか?問題集?過去問?

そこでおすすめしたいのが、教科書です。

教科書は授業だけで使うものだと思っている人も多いのではないでしょうか?しかし公立高校受験において、答えはほぼ教科書の中にあると言っても過言ではありません。

勉強をする際、何から手をつけて良いのかわからないというのはよくある話です。一つの教科でも対策すべき点は沢山あり、ついつい色々な問題集に手を出してしまって結局中途半端になってしまうこともあります。

教科書には「基本」がのっています。基本がわかっていないうちから応用問題を解こうと思ったって、解けるはずがありません。

高校受験の入試対策と言えば、過去問や問題集をとにかく解きまくることだと思っている人も多いことでしょう。しかし、公立高校受験であればとにかく基礎が大切になりますので、教科書を使って勉強してみることをおすすめします。

自分に合う勉強方法を見つけてやる気を出そう!

勉強をしなきゃいけないということはわかっているものの、やる気が出なくてなかなか勉強が捗らないなんていうのはよくあることです。

やる気を出そうにも、どうしたら良いのかいまいちわからないですよね。将来をイメージしてみたり、自分を追い詰めてみたり、悔しかった気持を思い出して自分を奮い立たせたり、色々と方法はありますが、その気持ちもそう長くは続きません。

そもそも勉強のやる気が出ないのは、勉強を楽しいものだと思っていないからです。楽しいと思うなんて無理!と思うかもしれませんが、やり方次第では楽しくなるものですよ。

例えば、問題集を選ぶ際に自分が一番楽しめそうなものを選んだり、暗記する際には自分でおもしろい語呂合わせを考えたり、歴史漫画を読んで勉強をしたり、友達と問題を出し合ったり…。

そうすることで、楽しみながら勉強することが出来るのです。せっかく勉強するなら、辛いよりも楽しい方が良いですよね。自分なりに楽しめる方法を見つけましょう。

この記事の編集者

ウェブサイト管理者

ウェブサイト管理者

当サイトは様々な情報を調査した内容を公開するサイトです。日々の生活のちょっとした疑問などの参考程度にご利用いただければ幸いです。

WEB SITE : https://real-world-reserch.jp

 - 勉強や学問に関する疑問