世の中の情報を再調査

SOCIAL MEDIA

世の中の情報を再調査│RealWorldReserch

同い年の彼氏とは割り勘がオススメ!自然に割り勘にする方法

2018.10.9

同い年の彼氏とデートをするときの食事代は割り勘が普通?同じ年齢なら、割り勘と決め付けてしまうのはちょっと待ったほうがいいかもしれません!?

普段は割り勘でも、こんなときには奢ってもらうことが長く付き合う秘訣なのだとか。

スムーズに割り勘に持っていく方法や同い年の彼氏が割り勘をどんな風に思っているのか紹介します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

塾の先生と恋愛したいなら成功させるためのポイントや注意点とは

塾の先生を好きになってしまったときは、その先生と恋愛へと発展させることはできるのでしょうか? ...

夫婦のベッドはシングル2つを並べる方がおすすめ!

夫婦一緒の寝室で寝ている方も多いと思いますが、みなさんどんなベッドにしていますか? ダブルベッ...

塾の先生が好き!大学生の塾の講師に恋をしてまったときの対処法

大学受験を控えている女子高校生の中には塾の先生のことを好きになってしまった人もいますよね。特に塾の先...

女好きの彼氏との付き合い方を心得れば、彼もアナタに夢中

女好きの男性。 そんな男性を彼氏にしてしまったアナタ。 チャレンジャーですね! 女好き...

彼女の携帯がロックされていたら浮気の危険大?浮気を見破る方法

それまではそんなことがなかったのに、いつの間にか彼女の携帯がロックされていたら「もしかして浮気?」と...

野球部の彼氏の引退試合。彼女としてできることとは

高校の野球部として3年間野球に打ち込んできた彼氏が、明日とうとう引退試合という時、彼女として今何がで...

職場に好意を抱いている女性がいる時、男性はこんな行動に出る

職場で恋愛した経験はあるでしょうか。 職場に好意を抱く相手がいると、目の届く範囲に存在する事からそ...

浪人生の恋愛はアリ?ナシ?浪人生男子が恋愛で気をつけること

浪人中の人は、今の状態で恋愛をしてもいいのか悩む人も多いと思います。 今は、恋愛よりも勉強すること...

左薬指に指輪をしている男性は既婚者?左手薬指にする指輪の意味

左薬指に指輪をしている男性を見ると「結婚しているな」と思いますよね。結婚している人は左手の薬指に指輪...

クリスマスにプロポーズをするなら、ディナーをしながらがいい

女性の皆さんにとってクリスマスにプロポーズされるのが、憧れですよね。 ディナーをしながら楽しい...

年下男子を射止めよう!好きな人とLINEをする際のポイント

好きな人は年下男子・・・。そんな彼とLINEをする際、脈アリかどうか見極める方法はあるのでしょうか?...

彼氏持ちの女性とLINEを毎日していると脈あり!

彼氏持ちの女性とLINEを毎日していると、もしかして「脈あり?」と思ったことありませんか? 彼...

好きな人が職場居ます!視線を送るけど無視…。脈なしですよね

好きな人が職場にいる場合、自然と彼のことを目で追ってしまいます。 そんな時、彼とどのくらい目が合い...

先生への告白は卒業後に!先生を好きになった時の対処法

あなたは学校の先生を好きになったことがありますか? こんな話は、少女マンガやドラマの話だけだと思っ...

部活の先輩が好きなら引退してからでも遅くないアプローチ方法

部活の先輩が好きだけど、先輩が部活を引退してしまったらなかなか接点が持てなくなりますよね。 で...

スポンサーリンク

同い年の彼氏は割り勘が当たり前?デート代はどちらが出す?

まだ学生のうちであれば、カップルの大半がデート代を割り勘にしているようです。お小遣いやバイト代からでは、彼氏のほうによほど余裕がある場合でなければ、自然と割り勘にしているケースが多いでしょう。学校帰りにファーストフードなどでデートする時には、最初からお互いに会計を別々にして支払うのが普通なのだとか。

また、この世代の方たちの間では、普段はそんなに高いお店で食べる機会も少なく、自分の分くらいは自分で払うことが可能なため、割り勘することに抵抗がないのかもしれませんね。お互いの誕生日や何か特別な記念日でもない限りは、割り勘のほうが気楽だと言えるのではないでしょうか。

ただし、まだお付き合いが始まる前の段階で、どちらかが好意をもった相手をデートに誘った場合は、それが男性からであれば初めてのデート代はすべて支払うことが多いようです。何事も最初が肝心とは言いますが、初めてのデートくらいはいい格好をしたいものですよね。その後、何度もデートを重ねるうちに、自然と割り勘になるカップルが多いようです。

同い年の彼氏とは割り勘が長く付き合うポイント

以前に年上や社会人の彼氏と付き合ったことがある方は、デート代は男性が払うのが当たり前だと思っているかもしれません。それなのに、次に付き合った同い年の彼氏は、基本的に毎回デートは割り勘で、ちょっとガッカリ…。なんて人もいるのでは?
しかし、それはあなたの高望みというものです。

付き合っている相手が同い年ということは、男女の違いはあれど、対等な関係だということです。男性よりも女性の方が精神年齢が高いので、同い年の男の子は幼く感じて、少し頼りなく見えることもあるかもしれません。

なかには自分を良く見せようとして、毎回デート代を奢ろうとする彼氏もいるでしょうが、学生のうちであれば彼氏にとっても負担は大きいはず。いくら「お金を払わなくてもいいよ」と言われたとしても、奢ってもらって当然と思ってはいけません。

同い年の彼氏と長くお付き合いを続けるには、常に対等な関係性であること。そのひとつとして割り勘を心がけることも大事です。

同い年の彼氏は割り勘が普通とは思っているけれど学生じゃないなら奢ってもらうのもアリ

例えば、彼氏が自分と同じくらいのお小遣いやバイト代からデート代を払っているのであれば、基本的には割り勘にするべきでしょう。しかし、もしも相手がバイト代を多く稼いでいたり、すでに働いていたりするのであれば、少し事情は変わってきます。

あなたが高校生であれば、デートで負担できる額も限られているので、デートの相手が働いている男性には奢ってもらえる確率は高いかもしれませんが、やはり高校生同士であれば、お互いに割り勘かそれに近い額を支払うことになりますよね。

たとえ一緒に食べたとしても、男性のほうが女性よりもたくさん食べることが多いので、出来ることなら少し多めに支払って欲しいというのが本音ではないでしょうか。
また、女性はデートのために新しい服を買ったり、コスメにもお金がかかっているので、奢ってほしいとは言わないまでも、やはり少しだけでもデート代を多めに支払ってくれると嬉しいですよね。

彼氏に割り勘を自然に言い出せる彼女はポイントが高い!

では反対に、彼女とデート代を割り勘することに対して、彼氏のほうはどう思っているのでしょうか?

自分から割り勘の話を切り出す前に、自然と支払うそぶりをしてくれる女の子に対しては、非常に好感が持てるそうです。いくらレジで会計をする時に財布を出そうとしていても、自分から支払う気があるのかないのかは、見ればわかってしまうもの。

本当に割り勘にする気があるのなら、席を立つ前にそっと伝票を確認して、自分の分を先に彼氏に預けてくれたり、支払うタイミングで「私も一緒に払うね!」と言ってくれる女の子が理想的なのだとか。

やはり、彼氏としては自分から割り勘の話はしづらいもの。どうせなら見栄を張って奢ってあげたいけれど、それが毎回だと金銭的にも苦しいし…。
そんな気持ちを察して、自分から割り勘を切り出してくれる彼女に対しては、正直ありがたいし、これからも長く付き合っていきたいと思えるようです。

デートを割り勘できる気遣いが彼氏は嬉しい!

いくら同い年同士のカップルだからとは言え、なんでもかんでもなあなあにするのではなく、時にはお互いに気遣いをみせることも大切です。長く付き合っていると、ヘタすると何でもやってもらって当たり前になりがちですが、付き合い始めた頃はどうでしたか?
長く付き合っていく秘訣は、「常に相手に好かれる努力をすること」なのです。

デート代を割り勘にするのも、彼氏と対等でいるための重要な要素のひとつ。「デート代は男が払って当たり前」というような態度だと、彼氏のほうも負担が大きいですし、そんな気遣いの出来ない彼女に対しても嫌気がさしてしまう可能性も高いでしょう。

また、彼女が主導して割り勘にしてくれる場合では、金銭感覚がしっかりしていて頼りがいがある女性だと感じるようです。男女問わず、「頼りがいがある=信頼できる」相手に対しては、やはり良い印象を抱くもの。

普段は割り勘にしていても、相手の誕生日や記念日だけは盛大にお祝いしてあげるなど、お互いに相手を気遣える間柄でいたいものですね。

 - 男女の関係に関わる疑問