世の中の情報を再調査

SOCIAL MEDIA

世の中の情報を再調査│RealWorldReserch

受験生のバイトはいつまでがベスト?両立させたい時のポイント

2018.10.6

高校生がバイトをしている場合、受験生になる3年生頃に悩むのがバイトをいつまで続けるかです。

勉強との両立に悩んでしまうのですが、もしバイトを辞めるとしたらいつまで続けても支障がないのでしょうか。

また、家庭の事情で勉強と両立させたいこともあるでしょう。
バイトと勉強を両立させるポイントについてもご紹介します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

受験が終わったあとの暇な時間に有意義な過ごし方を提案

受験が終わったから暇だ~と過ごしているうちに、すぐ入学の日が来てしまうのを止められるのは自分だけ! ...

卒アルの写真は可愛く写りたい!盛れないからこそ努力が必要!

卒アルの写真には可愛く写りたい! そう、絶対に可愛く写らなくてはいけません。 写真撮影の...

卒業文集【小学校】 にはこんなネタがおすすめ!小6必見です

いよいよ来年は中学生…でもその前に卒業文集にのせる文章を考えなくてはいけないですよね。 きっと...

面接での注意点!高校受験に影響するマナーを全て知っておこう

高校受験の際に面接がありますね。面接の時には色んなマナーがありますので詳しくみていきましょう。 ...

大学に行かないと後悔する?後悔しない進路選びと考え方

高校2年頃から徐々に卒業後の進路について考えいきますが、大学に行った方がいいのかどうしようかと悩むこ...

受験用証明写真で大切なのは表情ではない?注意するポイントとは

大学受験のための証明写真を撮る場合、少しでもよく写った方が合否に関係するのでは?と考えてしまいますよ...

高校の面接で部活動を自己PRする時のコツ!高校受験の面接対策

高校受験の面接を控えている人は、どんな風に面接をすれば面接官に好印象を与えることができるのか気になり...

保育園の0歳児の発表会におすすめの出し物のアイデアをご紹介

保育園に入園して間もない0歳児。発表会が近づいてくると、どんな出し物がいいのか悩む保育士の人も多いの...

高校に行きたくない気持ちを親に理解してもらえない時には

高校に行きたくないと思う気持ちを、親はわかってはくれません。 たとえ、わかっていたとしても『学校に...

大学院生のバイト事情について。文系の場合の体験談

大学院生は忙しいというイメージや、金銭的に余裕があるのでバイトはするの?と思われていることが多いよう...

大学入試の面接・入室から退室までのマナーと押さえて起きたい事

大学入試の面接を控えている受験生の皆さんの中には、面接のことを考えて今から緊張しているという人もいま...

学校に行くのがだるいときの対処法だるいときには休むのが一番

学校に行くのがとにかくだるい。そんなときにはどんな対処法があるのでしょう? どうしてもやる気が...

サッカー部にイケメンが多いのはなぜ?サッカー部あるある

サッカー部はイケメンだらけ?なぜサッカー部はイケメンが多いのでしょうか? イケメンだからサッカ...

高校でメイクをしてもバレない方法とメイクポイント!

高校になるとメイクをし始める子がほとんど。 ただ、校則でメイクが禁止されているところも多いため、メ...

勉強にやる気でない…眠い…そんな時にやる気を出す方法!

勉強をしなくちゃいけないと思えば思うほど、やる気でないなんてこともありますよね。 勉強に取り組...

スポンサーリンク

受験生になってもしバイトを辞めるとしたらいつまでがベスト?

高校生になって、社会勉強や収入を得るためにバイトをしている人もいると思います。そのバイトですが、受験生になるといつまで続けたら良いのでしょうか?

色んな考え方があると思いますが、受験で勉強ばかりしていて、少し生き抜きが必要だと感じている人なら、バイトを辞める必要はないかと思います。

ある人は、11月で終了させたようですが、勉強に支障はない、返っていい気分転換になっているし、収入にもなっている。そう感じるのであれば、受験生でもやめる必要はないと思います。

勉強する時は勉強し、バイトをする時はバイトをする。きちんとケジメができている人なら、受験も乗り越えられるし、社会人としてのマナーもバイトから学ぶことができて、良いのではないでしょうか。

自分に余裕がある、バイトが良い勉強になっていると感じるのなら、是非継続して見て下さい。

受験生になってバイトを辞める場合はいつまでに伝えるべき?

受験生になったので、バイトを辞めることを考慮した方が良いのか?良い社会勉強になっていて、気分転換になっているのなら、辞める必要はないという意見をみてきました。

でも、それでも、バイトを一旦辞めて、受験後に再開したいと思っている人もいると思います。そういった場合ですが、いつまでにバイト先に連絡した方が良いのでしょうか。

少し曖昧な表現にはなりますが、「退職の意思が決まったら、早めに連絡する」これがベストだと思います。

理由が受験勉強であれば、数ヶ月前から、連絡というより「相談」という形で上司に言うことができます。余裕を持って相談してくれたら、上司も助かると思います。

その時に話す内容ですが、素直に「受験シーズンに入るので、勉強に集中したい」と伝えると良いと思います。上司も理解をしてくれると思います。

いつまでと決められない!受験生が勉強と両立したい場合のバイトの選び方

受験生になって、一旦はバイトを辞めて、勉強に集中したい。退職を一旦考えている場合は、できるだけ早くバイト先に連絡した方が良いことについてみてきました。

でも、可能性として、勉強とバイトを両立したいと思っている人もいますよね。そういった場合、どんなバイトがベストなのか?少し要因をみてみたいと思います。

  • 自宅からの距離
    自宅から遠すぎると、学校からの疲れがたまってしまい、バイトにも力が入らず、また勉強もおろそかになると思います。自宅から近いバイトの方が両立に繋がります。
  • 短時間
    あまりバイトに時間をかけると、勉強をする気力が失われてしまいます。なるべく、短時間のバイトを選びましょう。
  • 週に2-3日で良い
    勉強との両立を考えると、週に2-3日働けるバイトの方が、疲れすぎなくて良いです。

ここでは、3点触れました。是非参考にしてみて下さい。

受験生がバイトと勉強を両立させるコツは?

受験生がバイトと勉強を両立させるのにどんな点に気をつけたらよいのか、3つ見てきました。

次に、受験生がバイトと両立させるためのコツをみていきたいと思います。

「時間を効率よく使う」

これが鍵となってくると思います。

バイトをするとなると、勉強する時間にしっかりと集中して勉強する必要がありますよね。
どうやってより効率的に勉強をしていけば良いのでしょうか。

バイトと勉強を両立させるために、起きたらすぐ勉強しましょう

静かなので集中して勉強できます。また、疲れがないので、気分も爽快です。時間を決めて、O時からO時まで集中して勉強する、と決めていけば良いでしょう。

また、その時に、志望している大学に合格している自分をイメージして勉強すると、やる気が出てよいと思います。

是非朝の時間を利用して効率良く勉強してくださいね。頭もスッキリしていて、勉強内容がすんなりと頭に入ってくるのではないでしょうか。

受験生でバイトを続けたいなら職種よりもシフトの組み方をまず優先!

受験生がバイトと勉強を両立させたいのなら、勉強を効率良くする必要がある。その為には、朝を利用して集中して勉強すると良いことをみてきました。

最後に、バイトですが、どういったものだと負担にならないのか、継続して働いていくことができるのか、要因を見ていきたいと思います。

  • 「シフトの組み方」

軽めのシフトから始めた方が良いと思います。あくまでも学生なので、平日のみで一日3時間を5日にしてみたり、一日数時間をこなして行った方が良いと思います。

平日は少しバイトをして、土日は勉強に集中してみたり、自分にあったシフトであったり、リズムを見つけ出していけたら良いのではないでしょうか。

求人によっては、17から21時まで働けて、学生さんも歓迎しますというものもあります。学校帰りにできる簡単な仕事など、勉強にも負担にならないものを選ぶと良いと思います。
10代の頃から社会人勉強になって、一石二鳥になりますね。

 - 学校生活に関する疑問