世の中の情報を再調査

SOCIAL MEDIA

世の中の情報を再調査│RealWorldReserch

デート代は誰が払う?女性も?お金を払うときにわかること

2018.7.1

デート代は男性が払うのが当たり前だと思っている女性は多いのではないでしょうか?

男性がデートのお金を払うときに、女性の気持ちがわかるそうですよ。

また、デートのときのお金を払う女性も結構いるようです。割り勘デートをすることは、女性にとってのメリットもあるんです。

そこで、デートのお金払うときにわかることについてまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

小学校の同級生と久しぶりに〇〇したら?このシチュエーションで

小学校の同級生と久しぶりに『再会』したり、小学校の同級生から久しぶりに『連絡』が来たり、小学校の同級...

彼氏持ちの女性とLINEを毎日していると脈あり!

彼氏持ちの女性とLINEを毎日していると、もしかして「脈あり?」と思ったことありませんか? 彼...

女の人生はイージーモードだなんて言わせない!結構大変なんです

女の人生はイージーモードだ!なんていう男性がいます。 本当に男性よりも女性として生きる方が楽な...

居酒屋の店員に片思い!恋愛関係にはなれる?恋を実らせる方法

居酒屋の店員さんに恋をしてしまったら、あなたはどんな行動に出ますか?どうせ無理だろうと思って諦める?...

年下男子を射止めよう!好きな人とLINEをする際のポイント

好きな人は年下男子・・・。そんな彼とLINEをする際、脈アリかどうか見極める方法はあるのでしょうか?...

塾の先生と付き合うことはできる?塾の先生と生徒の恋愛事情

塾の先生に恋をしてしまった、塾の先生と本気でお付き合いをしたい!と思っている人もいますよね。塾の先生...

彼女できない!諦めた!高校生男子へ彼女ができない理由と改善点

高校生になったら、彼女なんて誰でもできるもんじゃないの?そんな風に簡単に思っていた男子はいませんか?...

好きな人が職場の年下男性の場合、あなたが振舞うべき態度はこれ

今までは年下男性が恋愛対象ではなかった女性も最近では映画やドラマの影響で年下男性を好きになってしまう...

親が彼氏との旅行を反対している場合の説得方法

付き合っている彼氏に旅行に誘われることあります。絶対に旅行に行きたいと思いますが両親と同居している場...

彼女との頻度が知りたい!LINEやメールはこのくらいがベスト

彼女とのLINEはどのくらいの頻度で送りあっていますか? 毎日?週2~3回くらい?理想はやはり...

野球部の彼氏の引退試合。彼女としてできることとは

高校の野球部として3年間野球に打ち込んできた彼氏が、明日とうとう引退試合という時、彼女として今何がで...

クリスマスにプロポーズをするなら、ディナーをしながらがいい

女性の皆さんにとってクリスマスにプロポーズされるのが、憧れですよね。 ディナーをしながら楽しい...

同い年の彼氏とは割り勘がオススメ!自然に割り勘にする方法

同い年の彼氏とデートをするときの食事代は割り勘が普通?同じ年齢なら、割り勘と決め付けてしまうのはちょ...

好きな人と話せないのがつらい!自分を出せない理由と対処法

本当は好きな人と話したいけど、なかなか思うように話せないという女子はいませんか? ただの男友達とな...

彼氏がプリクラを嫌い!彼氏と一緒にプリクラを撮る方法・誘い方

彼氏と一緒にプリクラを撮りたいけど彼氏がプリクラを嫌い…。こんな悩みを抱えている人もいますよね。彼氏...

スポンサーリンク

好きな女性とのデートのお金は男性が払うのが常識?

男性にデートに誘われたらデート代は男性が出してくれる事を期待している女性が多いです。

ただ付き合う相手による、と言うのもあります。例えば女性が社会人で相手が年下の学生の場合は、女性側も男性がデート代を払うだろうとは考えていないと思います。

自分は社会人ですし年上ですし、男性に払って欲しいと思いつつも女性のほうがデートの代金を負担する機会は多くなるのではないでしょうか。

もしその男性が自分でバイトをして稼いだお金でデートにさそい食事をご馳走してくれたら嬉しいですが、親からの仕送りで生活している彼がその仕送り金で食事をご馳走してくれても、何だか居心地が悪いと感じるのではないでしょうか。

今ではカップルの形も昔とは違い多様化してきていますからデート代は男性が支払ってくれたら嬉しいけれどそうも行かないといったケースも増えてきているのではないでしょうか。

デートのお金を払うときにわかる女性の心理とは

デートで会計をする時、一歩下がって何も言ってこない女性はデート代金は男性が支払うものだと心に根付いているタイプの女性です。

また、会計後にお礼を言ってくれる女性は脈ありですがお礼の一言もないような女性は脈ナシどころかその後の付き合いを男性側から遠慮したいレベルではないでしょうか。

女性からすると、そんな細かい事でと思うかも知れませんが御礼くらい言うのが人としてするべきことですし、そんな事も出来ない女性はろくでもない女性なのだと思います。

また女性側としてもとりあえずデートに誘われたから来て見たけれど、「次はないな」と思いあえてお礼を言わず誘わないでと遠まわしな気持ちの表れなのかも知れません。

このあたりは食事中の女性の反応を見ていればわかる事ですよね。「ごちそうさま」の一言もない女性とはすっきりさっぱりさよならしましょう。

デートのときのお金を払う女性ってどのくらいいるの?

デートの時、女性側もどう払っていいのかわからないと言った場合もあるかと思います。ここででしゃばるべきなのか、黙っていたほうが良いのか、内心迷っている人も多いと思います。

私も幾度となく迷いながら歴代の彼氏と付き合って来ました。20代の頃に付き合っている彼と私はお互いに社会人でしたが、明らかに収入が上だったのは彼氏のほうでした。

付き合い始めの頃は、どこへ行っても何をしてもすべて彼氏が支払ってくれていたのですが付き合いも長くなり、一日中一緒にいる機会が増えてくると、すべてを彼氏に支払いさせるのが悪い気がして、食事の会計が終わった時に後から3分の1程度の金額ですが渡すようにしたり、小銭は私が支払ったりと徐々に支払いに参加するようになりました。

彼氏も出して欲しいとも言わなければ、こちらから渡せば受け取ってくれていたのでお互いにルールがなくどうしたらよいかわからないまま付き合っていたように思います。

世の中ではどれほどの女性がデート代を負担するのかと言うとるアンケートでは「多少払う・・・51%」「割り勘・・・34%」「払わない・・・12%」「全額女性負担・・・3%」と言った結果となり意外と多くの女性がデート代を少しでも出しているという事がわかりました。

割り勘デートが女性にもたらすメリットとは

割り勘で支払いをすると女性は男性からとても大切にされるらしいです。男性側もデート代金を負担して欲しい気持ちはあるけれど格好悪いので言えないといった事情もあるようで女性が負担してくれる事をとてもありがたい事だと感じている人も多いのです。

自分のほうが稼いでいる男性でも、会計時に女性がどのような対応を取ってくるのかは単純にお金の事だけではなく気遣いが出来る人物なのかなど、その彼女の内面を察知しようと気にしていないようで、しっかりチェックしているポイントでもあるのです。

そのため会計のレジでは男性に負担してもらい、後からご馳走様といってお金を渡すのが一番男性にとって嬉しい方法なのです。

女性が「割り勘」でなんとなく嫌かもと思う事があったとしても、男性は「割り勘」にされて嫌悪感を抱くことはなく、割り勘にしてくれた女性に対してむしろ好印象を抱きます。
自分が無理しなくても良いのだと安心感を抱き、女性を大事にしようと言う気持ちが生まれるのです。

男性が一番嬉しいのは次の約束をすること?

デートで食事の会計が高くついたとしても、その時は男性が全額負担したとしても、好きな女性と次の約束を取り付ける事が出来たら、男性にとってはそれが何よりも嬉しい出来事です。

例えば、「今日はとても美味しかったです。次は○○を一緒に食べに行きませんか?今度は私がご馳走します」などといえる女性は間違いなく好印象です。

そんな言葉をかけられれば、絶対にこの女性と付き合いたいという気持ちを増幅させる事ができるので、女性側としては好きな人に食事に誘われた場合は、このように次は自分のほうから誘ってみるのもお勧めです。

昔とは違って女性がすべて男性側からのアプローチを待つ側と言うのはもう時代に合っていないのです。

 - 男女の関係に関わる疑問