世の中の情報を再調査

SOCIAL MEDIA

世の中の情報を再調査│RealWorldReserch

好きな人が職場居ます!視線を送るけど無視…。脈なしですよね

2018.7.22

好きな人が職場にいる場合、自然と彼のことを目で追ってしまいます。
そんな時、彼とどのくらい目が合いますか?

ほとんど合わないのなら残念ですが、『脈なし』と思ったほうがいいでしょう。

それを踏まえて、アプローチを仕掛けるのか、諦めるのかはアナタ次第です。

男性も、自分が気になる女性のことは仕事中であっても見てしまうはずです。

まずは彼の視線の先を探ってみては?

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

寝れない!ストレスで寝れないのは別れのせい?辛い恋の対処法

大好きだった恋人と別れてから、ストレスを感じて寝れないという悩みを抱えている人もいますよね。大好きな...

職場に好意を抱いている女性がいる時、男性はこんな行動に出る

職場で恋愛した経験はあるでしょうか。 職場に好意を抱く相手がいると、目の届く範囲に存在する事からそ...

彼女の携帯がロックされていたら浮気の危険大?浮気を見破る方法

それまではそんなことがなかったのに、いつの間にか彼女の携帯がロックされていたら「もしかして浮気?」と...

社会人でお互いが実家暮らしのカップルが上手く付き合うコツ

社会人のカップルがお互いが実家暮らしの場合、会いたくてもいつでも気軽にお互い家へ行き来したり、毎週の...

好きな人の匂いと相性!匂いを嗅ぎ分ける力は女性の方が強い

自分しか理解できないかもしれないけど、意中の男性の匂いがたまらなく好き!という女性が少なからずいるは...

彼氏の過保護すぎる親に疲れたときの対処方法や付き合い方

彼氏の親が過保護すぎる・・・。そう思ってもなかなか彼氏には言えませんよね。また言ったところで、それが...

女の人生はイージーモードだなんて言わせない!結構大変なんです

女の人生はイージーモードだ!なんていう男性がいます。 本当に男性よりも女性として生きる方が楽な...

小学校の同級生と久しぶりに〇〇したら?このシチュエーションで

小学校の同級生と久しぶりに『再会』したり、小学校の同級生から久しぶりに『連絡』が来たり、小学校の同級...

塾の先生に恋したときに気をつけたいこととアプローチ方法

塾の先生に恋をしてしまったという生徒も多いかもしれませんね。 では、塾の先生に恋してしまったら...

男の人の方が独占欲や嫉妬心が強い?独占欲の強い男性には注意!

好きな人や恋人に、嫉妬してしまった経験ありませんか? あまりに独占欲が強い男性に悩む女性も多いはず...

先輩とのラインが毎日だったら脈アリ?その判断基準を知ろう

片思いの先輩とラインのやり取りしていると「もしかしたら、先輩も私のことを好きなのかな?」と思ってしま...

野球部の彼氏の引退試合。彼女としてできることとは

高校の野球部として3年間野球に打ち込んできた彼氏が、明日とうとう引退試合という時、彼女として今何がで...

旦那が信用できない私、また浮気されるかも!そんな悩みの対処法

まさか旦那が浮気していた? 一度浮気をされると、関係は修復したようにみえてもなかなか旦那や彼氏...

好きな人の夢を見る方法とは?今晩はこの方法を試してみよう

片想いしている人は、せめて夢の中で好きな人と両想いになりたいですよね。 でも、意図的に夢の中に...

デート代は誰が払う?女性も?お金を払うときにわかること

デート代は男性が払うのが当たり前だと思っている女性は多いのではないでしょうか? 男性がデートの...

スポンサーリンク

好きな人が職場にいます!こんな態度なら脈なしと考えて!

職場に好きな人ができた時、自分の事をどう思っているのが気になりますよね?

こんなことをチェックしてみてください。

好きな人との会話の内容

気になる男性との会話は仕事の内容だけですか?
それともプライベートなことも聞かれますか?

男性よりも女性のほうがコミュニケーション能力は高いといわれます。
それは、男性が目的を達成するためにコミュニケーションをとる傾向があるからです。

なので、どんな人なのか知りたいという目的がある時には、プライベートな質問をしてくるでしょう。

ただ、話の流れや女性からプライベートな質問をした時には、お返しとして聞いてくることもあります。

「脈」があるかないかは、男性からプライベートな質問をしてくるかがポイントになります。

好きな人と職場以外で会った時

同じ職場の男性であれば、仕事中はビジネスライクな態度をとります。
挨拶をしたり、休憩中に雑談したりするでしょう。

しかし、職場の外に出れば話は別です。
職場以外で会った時に、態度が素っ気無い場合は「脈なし」かもしれません。

会釈だけで済ませようとしたり、気づかないフリをしたりするケースもあります。

同じ時間に退社したのに、「ちょっと用事があって」と駅まで一緒に帰ることを拒まれたり。

本当に用事があったのかも知れませんが、いつも素っ気無い態度なら残念ながら「脈なし」の可能性が高いです。

好きな人が職場に居ます!それなのに、存在を無視されている気がする…。これって『脈なし』ですか?

職場に好きな人ができたら、ついつい目で追ってしまいますよね。
好きな人のことを目で追ってしまうのは自然なこと、それは男性も一緒です。

相手もあなたのことが気になっていたら、自然と目で追うようになります。
すると、目が合う回数が増えてくることでしょう。

仕事中に男性のことばかりを見ていると怪しいので要注意ですがが、さりげなく相手を観察してみましょう。

視線の先に他の女性が・・・。と残念な事もありえますが、自分に興味を持ってもらえているかを判断する良い材料になると思います。

あとは、連絡先を交換した後です。

職場恋愛する上で、相手の連絡先を知るのは大きなステップアップです。
それが、プライベートな理由からなら、なおさらです。

ですが、連絡先を交換した後、全く音沙汰無いのであれば残念ながら「脈なし」の可能性もあります。

ただし、これは男性の積極性も関係してくるので、一概にはいえません。

好きな人が職場で私への態度が冷たいのはどうして?脈なしサイン?

男性は職場にいる時にはビジネスライクな態度をとります。

職場とプライベートでは全然違うというのも珍しくありません。
男性は世間体を気にするものです。
会社内の評価はもちろん、社内の人間関係や自分の立ち位置にも気を遣っています。

どんなに好きな相手でも、職場にいる間はクールな態度をとってしまう事もあるということです。
もし、露骨に避けられたとしても、それは立場を考えてのことかもしれません。

ただし、基本的には「男性は単純な生き物」です。
このフレーズ、一度は聞いたことありますよね?

男性は女性よりも論理的な思考回路なので、無駄なことや無意味なことはあまりしないのです。
つまり自分の気持ちを隠したり、回り道をするような面倒なことは苦手なのです。

職場内での自分への態度は、そういった相手の立場や性質も考慮して観察した方が良いでしょう。

脈なしでも、ジリジリと彼との距離を縮められるかも?

人間同士の距離感にはいろいろと種類があるようです。

アメリカの文化人類学の方は、パーソナルスペースを、親密距離・個体距離・社会距離・公共距離と4つに分けました。

そのうち「密接距離」と言われるのは0~45cmでごく親しい恋人や家族の関係で許される空間だそうです。

その次に近いのが友人同士の空間の「固体距離」です。
手を伸ばせは相手に届くくらいの45~1.2mの空間です。

そして、「社会距離」と呼ばれる手は届かないが普通に会話ができる空間の1.2~3.5mの距離です。

それ以上は「公共距離」で、いわゆる大衆です。

これは目安となる数値なので、性格によって多少変動します。

パーソナルスペースは社交的な人ほど狭くなります。
逆に内向的な人は広くとります。

それも踏まえて、まずは、現在の距離感を把握してみましょう。

できれば職場以外での距離感が良いと思います。
例えば新年会や忘年会、レクリエーションなどが仕事の延長線上とはいえ、場所も雰囲気も違いますので、職場よりはより男性の気持ちがわかりやすいと思います。

話している相手が、少しづつ距離を置き始め、後ずさりや自分から離れだしたり、体の向きを変えたりする時は、「近いよ!」と無言の嫌いやなサインかもしれません。

相手の男性の好きな距離感を上手に把握して、少しずつ距離を縮めらると良いですね!

実らない恋を追いかけるよりも、次へ行ったほうがいいこともある

当たり前ですが、「脈なし」ということに気づいてしまうと、がっかりしますよね。

最後の賭けで、押しの一手を繰り出すのも一つの手かもしれません。
でも、同じ職場と言うことを考えると、あえてそこを深追いせずに、きっぱり諦めて次の恋を探すのも良いかもしれません。

暗い気持ちになった時こそ、外に出るべきです。

色々な人と交流して、今まで意識していなかった人の良いところも探してみましょう。

相手を知るということは、相手も自分を知ってくれるのです。

そうしているうちに、新しい恋にめぐり合えたり、新しい人を紹介してもらえたりと、人間関係が発展してゆくのではないかと思います。

実らなかった恋の経験を踏まえて見つけた新しい出会いの方が、もしかしたらずっと価値があるかもしれません。

この記事の編集者

ウェブサイト管理者

ウェブサイト管理者

当サイトは様々な情報を調査した内容を公開するサイトです。日々の生活のちょっとした疑問などの参考程度にご利用いただければ幸いです。

WEB SITE : https://real-world-reserch.jp

 - 男女の関係に関わる疑問