世の中の情報を再調査

SOCIAL MEDIA

世の中の情報を再調査│RealWorldReserch

韓国男性はスキンシップ多め。日本と違う恋愛の「当たり前」

2018.5.16

すっかり定着した韓国のドラマや音楽。それに伴って韓国人男性の良さにときめく女子も増えています。

異性に限らずスキンシップが多いといわれる韓国文化。うれしい反面、日本人女性にとっては自分に好意があるのか悩んでしまうこともありそう。

韓国文化におけるスキンシップのあり方や、韓国人男性の恋愛感などをおさらいしてみますね。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

嫁に無視される!そんなブルーな事態への対処法とは

嫁がどうして不機嫌になるのかわからずに、無視されるのに困っていませんか? 女の人は、ホルモンに...

職場で好意を示されたのはなんと既婚女性!

職場で好意があるような素振りを見せてくる女性が居ます! でも、その女性は既婚女性!その気になっ...

塾の先生が好き!大学生の塾の講師に恋をしてまったときの対処法

大学受験を控えている女子高校生の中には塾の先生のことを好きになってしまった人もいますよね。特に塾の先...

デート代は誰が払う?女性も?お金を払うときにわかること

デート代は男性が払うのが当たり前だと思っている女性は多いのではないでしょうか? 男性がデートの...

夫婦の会話なしでコミニュケーション不足!新婚なのに困っちゃう

熟年夫婦ならまだしも最近、新婚なのに夫婦の会話がないと悩む人が増えてきているようです。 幸せいっぱ...

年下男子を射止めよう!好きな人とLINEをする際のポイント

好きな人は年下男子・・・。そんな彼とLINEをする際、脈アリかどうか見極める方法はあるのでしょうか?...

ボーイッシュな女子に人気のコーデ冬バージョンをご紹介

ボーイッシュコーデが今、女子に人気ですよね。ボーイッシュコーデ冬はどのようなところにポイントを置くと...

男性からの告白!相手をなるべく傷つけない告白を断る言葉

自分に好意を抱いてくれるのは嬉しいことですが、その気のない相手からの告白は断るしかありません。 な...

塾の先生に恋したときに気をつけたいこととアプローチ方法

塾の先生に恋をしてしまったという生徒も多いかもしれませんね。 では、塾の先生に恋してしまったら...

塾の先生と付き合うことはできる?塾の先生と生徒の恋愛事情

塾の先生に恋をしてしまった、塾の先生と本気でお付き合いをしたい!と思っている人もいますよね。塾の先生...

塾の先生と恋愛したいなら成功させるためのポイントや注意点とは

塾の先生を好きになってしまったときは、その先生と恋愛へと発展させることはできるのでしょうか? ...

浪人生の恋愛はアリ?ナシ?浪人生男子が恋愛で気をつけること

浪人中の人は、今の状態で恋愛をしてもいいのか悩む人も多いと思います。 今は、恋愛よりも勉強すること...

好きな人の匂いと相性!匂いを嗅ぎ分ける力は女性の方が強い

自分しか理解できないかもしれないけど、意中の男性の匂いがたまらなく好き!という女性が少なからずいるは...

ペア小物で30代だってラブラブに!大人にオススメのペアグッズ

大人になると堂々とペアグッズをつけるのはチョット恥ずかしいですよね。でも30代だって小物でペアを楽し...

彼氏持ちの女性とLINEを毎日していると脈あり!

彼氏持ちの女性とLINEを毎日していると、もしかして「脈あり?」と思ったことありませんか? 彼...

スポンサーリンク

韓国人男性のスキンシップ好きにアメリカ文化が合わさると…?

韓国人男性にどんなイメージを持っていますか?

実は韓国人男性はとても甘え上手です。

身長180cmくらいのかなり大柄な男性でも少し慣れてくると甘えてきたりします。

膝にのってきて甘えてくることもあるし、赤ちゃん言葉を使ってみたり、鼻をこすりつけてきてニコッと笑ったりします。
それでいて、少し強引で、いきなりお姫様だっこをしてきたりします。
また、自分の方が力強いことをアピールしてくる男性もいるようです。

韓国文化では、性別も年齢も関係なくスキンシップが盛んで、同姓同士でも腕を組んだり、手をつないだりします。

よく男性同士で酔っ払って肩を組み合っていたり、女性同士で手をつないで歩いていたりします。

日本では変な感じなのですが、韓国では普通の光景です。
また、これは中国の東北部にも見られるようです。

韓国人は男性・女性に限らずスキンシップがあたりまえ

韓国は年齢性別に関係なく、とにかく触るのが大好きなお国柄です。

男友達同士でも、女友達同士でも、もちろん親子間でもスキンシップを行います。

韓国でこんなことを目にしました。

男子高校生がバスで席が空いていない時に男友達の膝の上に座っていたり、母親と腕を組んで買い物する男子大学生もいたり、女子大生は授業中に女友達の髪をずっと触っていました。

他にも中学2年生の女の子は父のあぐらの中に座って親戚と雑談していたり、OLさんはテレビ視聴中ずっと母親の二の腕を触っていました。

彼らにとっては「手をつなぐ」なんて、スキンシップにも入らない行動なのかもしれません。
日本人の私にとってはハードルが高すぎます。

韓国人の方からすると、ほとんどスキンシップをとらない日本人の方が不思議なのでしょうね。
顔の作りも似ていますし、かなりの違和感を抱くのかもしれません。

韓国人男性の恋愛はスキンシップ以外でもマメさが目立つ

韓国人男性はすべてにおいてマメです。
スキンシップだけではありません。

普段の行動もカバンを持ってあげたり、靴紐を結んであげたりとマメですが、連絡もかなりマメに行います。

普通、韓国では朝の「おはよう」から夜の「おやすみ」まで、ほぼ一日中連絡を取り合っています。

仕事で連絡できないときには、事前に報告したり、食事に出掛けたときには「また食事後に」と報告したり、常に連絡を取り合っているのです。

こんなにマメですが、本音は少し煩わしいとも思っているようです。
しかし、彼女が欲しがることはすべてやってあげたいと言う思いからマメに連絡するというその姿勢に感動します。

日中、別々に行動しているときに連絡をもらえるのは、近くにいなくても自分を思っていることが感じられて、繋がっていることを再確認できるので安心できるでしょう。
大事にされていると実感できるのはとても幸せなことです。

韓国人男性のマメな愛情表現とは違う、日本人男性の控えめな連絡頻度や距離感に優しさを感じる女性もいるでしょう。

どちらの国の男性も女性に対してそれぞれ気配りしていますが、優しいと思うポイントは違うようです。

韓国では男性も恋愛にオープン?道端でのスキンシップも普通

韓国人はスキンシップが大好きですが、恋人同士のスキンシップも多々みられます。

電車でも、道端でも、「好き」の気持ちを身体で触れて表してきます。

手をつなぐのすら恥ずかしがる日本人男性には、少し見習ってほしいところです。

また、韓国人男性は恋人の事を「チャギ」と呼ぶことがあります。
「チャギ」の意味は「ダーリン」「ハニー」という感じでしょうか?

日本だと男性が「ハニー」なんて呼ぶことはありませんから、かなり恥ずかしくなる場面ですが、韓国では「チャギ」とおおっぴらに呼んだりします。

韓国人男性は「好き」の気持ちをいつでも、どこでも表現したいようです。

韓国人男性のスキンシップは友情?愛情?日本人女性の悩みどころ

韓国人男性はとにかくスキンシップが多いのです。
それは日本人女性としては、友達だからなのか、恋愛対象なのか、わからなくなるということもあると思います。

韓国人男性のスキンシップは基本的には日本人男性と一緒のようです。
好意があるからスキンシップするようです。

しかし元々スキンシップが好きなお国柄なので、それだけでの判断は禁物でしょう。
エスコートやリードの仕方、会話の距離感や会う頻度なども客観的に見て判断するのが良いでしょう。

日本人男性との違いは、エスコートや愛情の表現力でしょうか。
行動に移してアピールできるのは、日本人男性との大きな違いです。

また、マメさも韓国人男性ならではです。

みなさん、恋人の電話番号は覚えていますか?
韓国人男性の皆さんにとっては好きな女性の電話番号を覚えるのは普通のことのようです。

さすがですね。

 - 男女の関係に関わる疑問